<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

不思議な世界の不思議な出来事


最近は、胎内記憶を維持している子供たちがいるそうです。

先日行った講演会で興味深いお話をいろいろと伺いました。

まったく知らないことだったので驚くと同時に、

身近なところにいる子供たちのこと(孫たち)を思い出して、

子供たちが持っている不思議な力のようなものを思い浮かべていました。


子供たちがどうしてこの世に生まれてこようと思ったのか・・・

ほとんどの子供がお母さんを助けるために生まれてきたのだと答えていますよ。

天から見ていて、この人をお母さんにしようと決めてやってくるのだそうです。




講演会で教えていただいた動画を貼り付けます。



小さな子供が知っている語彙を使って懸命に説明する様子が可愛いですね。




こちらのさだまさしさんが歌っている歌も素敵です。






私は輪廻転生を信じていますから、このようなお話は素直に心に入ってきます。

が、輪廻転生の仕組みやあの世とこの世のこと、

肉体を脱ぎ捨てて魂が帰っていく場所についてなどは諸説ありますし、

扶美さんがあの世に旅立ってから、扶美さんの魂は今はどうしているのかしらと、

たまに考えることもあるのですよ。

また、このような動画を見ると、扶美さんのことだけでなくて、

私自身のことや、我が子や孫たちのことにも考えが及び、

そして、みんな、どのような気持ちで地球上にやって来ようとしたのだろう・・・

それはいつ思い出すのだろう・・・などと、自分の記憶を辿ってみたりしています。


目に見えない不思議な世界のことに思いを巡らして、気が付けば時間が経っています。

不思議な世界の不思議な出来事・・・想像して楽しんでいます。



クリスマスローズが元気です。
e0288951_19453820.jpg



皆さま、素敵な一日をお過ごしくださいね!














ほっとフォトコンテスト





by gutsuri | 2018-02-25 19:55 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

Self-Love からくるもの

今日は「Happy Valentine’s Day!」です。

周囲に愛を放射する日ですね。

昨日、バレンタインカードを2通投函したので、

今頃届いているかなあ~などと思いながら、パソコンを開くと、

いくつか届いたメルマガの一つに、Celebrate Valentine’s Day With Self-Love と書かれていました。

そうよね・・・ Self-Love・・・これが大切なのよね・・・

これがあってこそ、周囲に愛の放射ができると・・・こう思っています。


先日焼いた「ガトーインビジブル」というリンゴのお菓子がとても美味しくて、

このケーキには大きなリンゴを二つ使いますが、

最近のリンゴはとても甘みが強いので、お砂糖なしでもきっと美味しくできるはず・・・

ということで、朝から「ガトーインビジブル」というケーキを焼きました・・・

お砂糖抜きにして・・・

美味しくできましたね。

リンゴが甘いので、リンゴの甘さだけで十分です。

優しいリンゴの甘みが口の中いっぱいに広がり、何とも言えず幸せな気持ちになりました。

「この甘さで十分だ」という声も聞かれましたから、

リンゴの甘みに満たされた今日のティータイムでした。


午後からは庭仕事。

今日は風が強かったので、庭に咲いていたバラを切り取りました。

四季先のバラは冬でも咲いています。

バフビューティーです。
e0288951_20235865.jpg



そして、草抜きをしていると、手に何かくっついていました。
e0288951_20255140.jpg
ナナホシテントウムシの幼虫ですね。

この寒さの中、草陰で元気です。

草抜きは止めにしましたよ~

虫たちに取って、草は寒さ除けに役立っているのかもしれませんよね。


この冬の寒さはこのあたりでも厳しくて、

越冬するツチイナゴという昆虫がブッドレアの枝でかじかんで動けなくなっていました。

例年に比べてかなり冷え込むのでしょうね。

我が家は海のそばで、氷点下の気温になることはほとんどないのですが、

この冬の寒さは例年より厳しいと感じられますから、虫たちもそれを感じ取っているのでしょう。

でも、お日さまが出ればまさに春ですね!

その強い日差しに暖かさを感じ取れます。

そして、春はもうすぐ、そこまで来ていますよね。



母の介護の思い出はたくさんあり、

母はいつもニコニコしていて、お世話に来られる皆さんと楽しく過ごしていました。

先日、母のその写真を、雑誌に載せてもよいかという問い合わせの電話がありました。

母が亡くなったのは一昨年の2016年、もうずいぶんと前のことのように思えます。

母の写真の問い合わせの電話をいただき、改めて母のことを思い出しています。

高齢化社会に向かっているわが国では、

在宅介護というのは避けては通れない道であり、

皆で取り組んでいくべき問題なのでしょうね。

だって、楽しくありたいですからね。

みんな、楽しく日々を過ごしたいですから・・・

年齢にかかわらず、みんな気持ちの良い時間を過ごしたいに決まっています~

高齢者になっても、

老化した肉体になっても、

身体が不自由になっても、

病気を抱えてしまっても、

その日その日を精一杯楽しく笑って暮らしたいですよね。


毎日を楽しく過ごすには・・・

気持ちの良い時間を過ごすには・・・

それは「Self-Love」あってこそです。

Valentine's Day の日だけでなく、毎日をSelf-Love」でいきましょう~




富士山がきれいです
e0288951_21070597.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!












ほっとフォトコンテスト






by gutsuri | 2018-02-14 21:11 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

人生は思い込み


今日は立春です。

我が家にお泊りに来ていた孫を送っていく帰りに、神社に参拝したいなと考えていました。

立春は新しい一年がスタートする日ですから、

立春の日には毎年鶴岡八幡宮にお参りしています。

今日は江の島の傍を通るので、江の島神社と鶴岡八幡宮、そして森戸神社にも行きたいななどと

のんびりと考えながら走っていると、江の島方面の道路が大渋滞でした。

そうでしたね・・・今日は立春で日曜日、しかも良いお天気です。

お出かけしたくなりますよね。

昨年の立春もたしかお休みの日で、鶴岡八幡宮はとても賑わっていました。

休日だったから参拝の人が多かったのか、

それとも立春の日に神社にお参りする人が増えてきたのか、定かではありません。

でも、道路が込んでいるのを目の当たりにして、

江の島神社と鶴岡八幡宮のお参りは、今日は止めにしました。

森戸神社にはいつも通りに参拝をして、

嬉しいことがありましたからそのお礼を申し上げました。

お礼参りは気持ちの良いものですね。

神さまと心が通じたような気持ちになります。

面白い感覚です。


人生は思い込み・・・・これは越智恵子さんの言葉だったでしょうか・・・

この言葉を知った時には、思わず吹き出してしまいましたが、

その後すぐに、本当に、その通りだと深く納得しました。

人生は思い込み。

その通りですね。

神さまと心が通じたと、私がそう感じれば、そうなのですから・・・

そこから神様と私のつながりが始まります。


人生は思いこみ。

今日の立春からスタートした新しい一年はこの言葉で歩いていこうと思っています。

人生は思い込み・・・

楽しそう~

何でもありです~

自分の人生は自分でデザインできるのですね・・・



寒い日が続きますが、今、イングリッシュヘリティッジが3輪咲いています。
春は薄いピンク色ですが、今は桃色のような色合いです。

e0288951_21151202.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!









自由部門に参加します


第二回プラチナブロガーコンテスト





by gutsuri | 2018-02-04 21:19 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri