2018年 03月 10日 ( 1 )

三浦海岸の河津桜


2月下旬、三浦海岸に河津桜を見に行きました。

京浜急行の線路に沿って植えられている河津桜がほぼ満開でした。

e0288951_21105865.jpg

三浦海岸駅近くに臨時の駐車場ができていて、

そこからのんびりと歩いてお花見を楽しみました。

e0288951_21161811.jpg

たくさんのヒヨドリがピーピーと鳴きながら蜜を吸っていました。

e0288951_21212642.jpg

満開の桜ですから大勢の人が訪れていました。

河津桜といえば、伊豆や南房総が知られていますが、

三浦海岸の河津桜も規模は小さいながら、

大きく伸ばした枝から咲いている濃いピンクの花はエネルギーに満ち溢れ、

一足早い春を満喫出来ました。

すっかり春の気分・・・

気持ちの良いウオーキングでした。

e0288951_21293535.jpg




1時間半のんびりと歩きました。

これくらいのウオーキングがようやくできるようになりました。

今は1時間弱の散歩を週に2~3回しています。

昨年の3月に、左足首の昔の捻挫がどういうわけか急に痛み出し、整形外科にいくと

左膝も相当傷んでいると言われ(その自覚はありました)、足首と膝の治療に通いました。

秋にはだいぶ良くなったので、

この調子で早く治そうと気持ちの上でかなり焦っていたので、

日々の家でのリハビリに力が入りすぎて、

何と今度は右ひざを痛めてしまいました。

その右膝がようやくもとに戻りつつあります。

嬉しいです・・・ようやくです・・・


先日友人と話していた時に、彼女もまったく同じ話をしました。

その友人もひざを痛め、その膝をかばうために今度は反対側の膝を酷く痛めてしまい、

そちらの膝を治療するのにかなりの時間がかかったそうです。

今はもうすっかり元気で友人はジムに通っています。

焦りは禁物!

忍耐に積極的になること!

この二つで合意しました。


今までこうだったからこれで大丈夫よ~ なんてことはこれからは通じません。

一つひとつのことに細心の注意を払って、そちらに意識を向けるようにします。


3月に入ってから雨の日が続きますが、

一雨ごとに春に近づいていきますね。

芽吹いてきた草木は、雨を喜んでいます。

恵みの雨です。

これで一気に新芽が伸びてきます。


庭はクリスマスローズが満開。

今年もまた、木蓮の蕾をムクドリがつついています。

いつも通りの春!

いつも通りで嬉しい~


でも、桜はやはり桜・・・特別ですね。
e0288951_22062503.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!











ほっとフォトコンテスト





by gutsuri | 2018-03-10 22:12 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri