人気ブログランキング |

2014年 12月 28日 ( 1 )

雑草の役目

昨日の記事を読み返していて

私の文章は、相変わらず説明が足らないなあ~と思いました。

ブログを始めて3年目に入りましたけど・・・

その補足をしますね。

以前、リンゴ農家の木村秋則さんの本を読んだときに、

雑草の役目というものが書かれていました。

その本はもう手元にないので、確かめることは出来ませんが、

その土地に足らないものを補うように、雑草は生えるのだそうです。

その草が生えると、その土地に不足している養分が根っこから出て、

自然と補われて、

その土地のバランスを取ろうとする・・・

たしかこのように書かれてありました。

このことがぼんやりと頭の中にありましたから、

「アナスタシア」の本の中で、庭に唾を吐くという記述に出会った時に、

あり得るかもしれない・・・と思い、即、庭に出て、唾を吐きました。

でも、なかなか唾は吐けないものです・・・

自然は、私たちが想像もできないほど、素晴らしい作用を備えているのですね。

気が遠くなるほどの時間をかけて出来上がった大自然のサイクル。

その恩恵を受けたいですよね。

地面の下なんて、7~80センチ下はどうなっているのか、

未だによく理解できていないと言います。

バラ育ては、大自然への窓口です。

バラの花は、その入り口なのです。

ドアは大きく開かれています。

虫たちと仲良くするのも、その自然に近づくための一歩です。

大自然のサイクルに沿った来春のバラの開花を楽しみにしています。



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-12-28 19:08 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る