人気ブログランキング |

2014年 12月 21日 ( 1 )

転ぶといけないから

今朝、母を見に行くと、母はもう目を覚ましていて、

おはようと言うと、おはようと応えてくれました。

入れ歯を装着した後で、「ありがとう。サンキュー、サンキュー。」

いつもの調子です。

嬉しいですね~

いつもと同じということは、有難いことなのですね。

昨日は、母が今、日々していることを、もう一度見直してみようかな~などと

考えていました。

例えば、今は朝と夕に、一日に2回着替えていることなどです。

ベッド上での運動とはいえ、一日に2回の着替えは、私でも面倒になります。

面倒だと感じれば、しなくてもいいのかなと思います。

これも母次第です。

やる気を出せば、いろいろとやる人ですから、

母の様子を見て、またその時に、考え直してもいいですね。

近いうちに、その必要が出てくるかもしれませんしね。

春になって暖かくなると、以前のパワーが戻ってくるかもしれませんしね。

今日は日曜日、お昼にのど自慢があるので、テレビを付けると、

高校の駅伝が放映されていて、

元気の良い男の子たちが、京都の市街地を軽快に走っています。

それを見た母は、「私も走るといいのだけどね、転ぶといけないから・・」

などと言いながら、走っている高校生を応援していました。

高校生が走っているのを見るのは、気持ちの良いもので、

私も母と一緒にしばらく観ていましたよ。

な~んだ、今日の母はいつもと同じです。

たまに機嫌が悪くても、それもいいのではないか・・・

長く生きていると、いろいろありますよね~

でも、さすがに昨日は、私もちょっと凹みましたけど・・・

先日、ホームセンターで、矢車草(ヤグルマギク)を買いました。
e0288951_1955931.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



今元気が良いのは、ルッコラです。大根の葉っぱみたいですけどね。
e0288951_1984021.jpg


心と身体
by gutsuri | 2014-12-21 19:13 | 百寿者 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る