人気ブログランキング |

2014年 07月 01日 ( 1 )

歳は取りますよね、みんな・・・

今日は来客があり、ワサワサしていました。

庭に来客ではなくて、我が家に来客です。

母の甥っこ(母の妹の長男)が、仕事で東京に来ました。

用事を午前中で済ませて、その後、ここまで足を延ばしたのです。

名前を名乗ると、母は

「まあ~、そうなの? へ~・・・  変わったわね~  面影・・ないわね・・・ 」

などと、好きなことを言っていましたけど・・・

テンションが上がって、気合が入って、笑顔で話していました。

トンチンカンの話でしたが、本人は楽しそうでしたね。

良い活性剤になったことでしょう。

「伯母さん、あと20~30年、生きて頂戴ね~ 大丈夫そうだね」

などと言ってましたよ。

身内で百歳は初めてだから、お目出度いこと・・・とも言ってました。


夫には東京に叔母がいて、大正2年生まれで母と同じ歳です。

2~3年前から介護施設に入っているのですが

最近は体力、知力共に落ちてきたと聞いています。

我が子がお見舞いに行っても、わからないそうです。

我が子が幼子で現れたら、わかるかもしれませんね。

子供も歳を取りますからね。

親が高齢者になれば、子供もその分、歳を取ります。

自分が若かりし頃や、子供のころ親と暮らしていた時代の思い出に浸っていれば

年老いた我が子が急に現れても

それが誰なのか、見分けがつかない・・・・・

あり得ますよね。


母が甥っ子を見て、「面影ないわね~」などと言っているのを聞いていて

その甥っ子が小学生くらいで、母の妹に手を引かれて現れたら

すぐに分かったでしょうに・・・などと思いながら見ていましたよ。

ここまで書いていて

私の子供たちが、還暦を過ぎれば、どのようになっているのだろう・・・

などと考えて、吹き出しそうになりましたよ~


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
モナリザの微笑み
e0288951_19331865.jpg

ズヴニールドゥラマルメゾン
e0288951_1934592.jpg

コンフィデンス
e0288951_19345828.jpg


e0288951_19354050.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





by gutsuri | 2014-07-01 19:48 | 百寿者 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る