人気ブログランキング |

2014年 04月 27日 ( 1 )

ウミウシとアメフラシ

e0288951_20273217.jpg

オレンジ色の筋が入っているのがウミウシで
e0288951_20292442.jpg

ぐにょぐにょしているのがアメフラシです。
e0288951_20354042.jpg

今の時期は、大潮で干潮は引きが大きいですから

磯に行けば見慣れないものが見つかるかもしれません。

日頃からウミウシを見つけたいと言っていた孫が

昨日、夫と一緒に近くの磯に行き

ウミウシ、アメフラシ、ヤドカリ、小魚などを持ち帰りました。

でも、一時間後には、また、磯の元の場所に戻り、リリースしましたよ。

ウミウシは透明なゼリー状でオレンジの線が入っていてきれいです。

ゼリーのお菓子のようでした。

ウミウシは「海の宝石」と言われているそうで、美しいものが多いそうです。

ネットで調べてみてもこれと同じものは見つからなくて

「これ本当にウミウシかなあ」と夫も私もよくわからないのですが

孫は「これはウミウシだよ」と言うので、きっとそうなのでしょう。

日本には600種類以上のウミウシがいるそうですから

全部をチェックするのは大変ですね~

このきれいなウミウシに、どうしてウシという名が付いているかと言えば

角があるからだそうです。

アメフラシは黒っぽくて柔らかくてちょうどアワビの中身のようです。

私はアワビを連想して美味しそうだなあと思って見ていましたけどね~

アメフラシは紫色の何かを出すそうで

海の中ではそれが雨雲のように広がるので

アメフラシと言われているのだそうです。

「ママにウミウシを見せたいなあ」と一度は孫が言いましたが

「やっぱり海に戻すよ」とわかったようです・・・

私は、ウミウシやアメフラシが何かも知りませんでしたよ。

海の近くに住んでいながら・・・

いろいろな生き物がいるのですね。

そばに駐車場がない磯は、穴場かもしれないです。


今日、ご近所のバラ友さんに出会ったのですが

「バラが咲きだしたのよ~ 嬉しいわね~」と笑顔でした。

そう、今の時期は、胸の奥底から湧き上がってくる力が感じられて

ワクワク感いっぱいです~


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








今日のオーガニックガーデン
アブラムシがたくさん出てきました。古株の大きなクレマチスにたくさんいますね。
これがだんだんと、他に移って行きますからね。
暖かいですから虫も元気で活躍していますね。
クレマチスに小さなクモもたくさんいましたよ。
e0288951_2135159.jpg


e0288951_21355230.jpg

by gutsuri | 2014-04-27 21:44 | 家族 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る