人気ブログランキング |

2013年 09月 12日 ( 1 )

いってらっしゃい

ヘルパーさんは、毎日、朝と夕方に来てくださいます。

毎日のことですから、3人の方が交代で来られます。

母はその3人の方を、母なりに理解して応じているようで

その様子を見ていると、微笑ましくなります。

3人の方それぞれの個性を認めているということです。

お世話になっているのですから、母も母なりに気を使っています。

勿論ヘルパーさんたちも、隅々まで気を使ってくださいます。

プロの方たちですから、要点を押さえて接してくださいますよ。


昨日の朝、来られたヘルパーさんが

母のお世話をして、帰られるときに

母は「いってらっしゃい」と言いました。

そして、夕方、そのヘルパーさんが来られた時には

「お帰りなさい」と言ったのですよ。

意識して、考えて、言った言葉ではなくて

自然と口から出た言葉なのです。

この言葉に母の気持ちが表れていますよね。

この方を何だか、身近な人と感じていて

その繋がりを嬉しいと思っているのだと思いました。


そして、マッサージに来て下さる若い方を

どこぞの親戚の子供だと思っているようです。

そのような感じで話しています。


まだ、誰かと仲良くなろうとか

誰かのお世話をしようとか

そのように思っている節があるようです。

笑ってしまいますが

案外これが長寿の秘訣かもしれませんね。

幾つになっても、人との繋がりを大事にしているところは

立派だなあと思っていますよ。

扶美さん、その調子で百一歳まで行きましょうね。



クリックをお願いします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ










ご訪問ありがとうございます



今日の庭
今朝は虫取りで終わりました。
虫は好みがありますね。なかなかグルメですよ。バラの葉っぱを選り好みしています。
小さな小さな青虫をたくさん取りました。アゲハの幼虫は生かしてておいて小さい青虫
はなぜ?っと自問しながら取り除きました。


ブルームーン  高いところに咲いています。
e0288951_135561.jpg

ヘリティッジ  良く咲いてくれますね。毎日咲いていますよ。二日ぐらい日持ちします。
e0288951_1362868.jpg


by gutsuri | 2013-09-12 15:30 | 介護 | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る