人気ブログランキング |

2013年 09月 08日 ( 1 )

百歳になったから・・

母は7月に無事に百歳になりました。

本当におめでたいことで、有難いことで

感謝の気持ちでいっぱいです。

長寿は、体力、運、環境、この三つに大きく左右されるそうです。

これは、往診の先生がおっしゃったことです。

そして、私が百歳の母を見ていて、身近なところで感じるのは

本人の頑張り、努力、気力、前向きの姿勢、長生きしようとする気持ち

このようなものが大切だということです。

私がしたことは、母の気分を高めることだけでした。

母が喜ぶことをしようと思っていました。

そして、たくさん喜んでくれたでしょうかね~

よくわかりませんが・・・

喜んだり、笑ったり、楽しんだりすることは、健康に良いそうですからね。

薬を飲むよりず~と良いと思っていますよ。

母が自分で勝ち得た百歳だと思います。

本人の気持ちあってのことですからね。


「百歳まであと少しよ」

この題、変えた方がいいのではないかしら?

だって、百歳になったのだから・・・

などという声が、何度か聞こえて来ました。

そうなのよね~

変えた方がいいわよね~

8月には、家事をしながら、どういう題にしようかなと

思いを巡らせていました。


昨年の7月に、このブログを始めたときには

とにかく、目標は百歳になることだけでした。

それ以上のことは、考える余裕がありませんでした。

99歳の元気な母を前にして

百歳まで生きようよ!

私もみんなも応援しているからね!

「うん、百歳まで生きる!」

と母は元気にしっかりと答えました。

そして、その経過はブログの通りです。


毎日、母の日常を見て

その様子や思いついたことを書いてきました。

ネズミのおでこほどの庭に咲いているバラを

毎日、写真に撮りながら、思いついたこともあります。

バラが咲いていない冬の間は

夕日の写真を毎日撮りながら

宇宙の神秘に思いを馳せたこともあります。

そして、一年間それをしていて

な~んとなく気が付いたことがあります。

楽しんで生きる!

これが大事なのですよね。


今のこの大変な時代に、楽しむなんて難しいことよ

などと正直な声が聞えてきます。

本当にそうですよね。

だからあえて、「楽しんで!」

と声だかに言おうと思います。


次回からの題は

「百歳とバラとスピリチュアル」です。

題は変わりますが、内容は同じです。



クリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








ご訪問ありがとうございます




今日の庭
季節が移動しているのを感じます。
気が付けば、あちこちのバラに、蕾が付いています。
そろそろバラのお手入れを始めます。
消毒なし、肥料なしですから、簡単なんですよ。


アンブリッジ
e0288951_19183828.jpg



伯爵夫人
e0288951_19191538.jpg


よろしければもう一つ!

by gutsuri | 2013-09-08 19:23 | その他 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
更新通知を受け取る