不思議な世界の不思議な出来事


最近は、胎内記憶を維持している子供たちがいるそうです。

先日行った講演会で興味深いお話をいろいろと伺いました。

まったく知らないことだったので驚くと同時に、

身近なところにいる子供たちのこと(孫たち)を思い出して、

子供たちが持っている不思議な力のようなものを思い浮かべていました。


子供たちがどうしてこの世に生まれてこようと思ったのか・・・

ほとんどの子供がお母さんを助けるために生まれてきたのだと答えていますよ。

天から見ていて、この人をお母さんにしようと決めてやってくるのだそうです。




講演会で教えていただいた動画を貼り付けます。



小さな子供が知っている語彙を使って懸命に説明する様子が可愛いですね。




こちらのさだまさしさんが歌っている歌も素敵です。






私は輪廻転生を信じていますから、このようなお話は素直に心に入ってきます。

が、輪廻転生の仕組みやあの世とこの世のこと、

肉体を脱ぎ捨てて魂が帰っていく場所についてなどは諸説ありますし、

扶美さんがあの世に旅立ってから、扶美さんの魂は今はどうしているのかしらと、

たまに考えることもあるのですよ。

また、このような動画を見ると、扶美さんのことだけでなくて、

私自身のことや、我が子や孫たちのことにも考えが及び、

そして、みんな、どのような気持ちで地球上にやって来ようとしたのだろう・・・

それはいつ思い出すのだろう・・・などと、自分の記憶を辿ってみたりしています。


目に見えない不思議な世界のことに思いを巡らして、気が付けば時間が経っています。

不思議な世界の不思議な出来事・・・想像して楽しんでいます。



クリスマスローズが元気です。
e0288951_19453820.jpg



皆さま、素敵な一日をお過ごしくださいね!














ほっとフォトコンテスト





[PR]
トラックバックURL : https://gutsuri.exblog.jp/tb/27102799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2018-02-25 19:55 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri