雨の恵み

よく雨が降りますね。

雨の音を聴きながら、ブログを書いています。

庭に出ていれば、それほどわからないのですが、

2階から庭を見ると、

葉が茂ってきたことや緑が濃くなってきたことに気が付きます。

育ちざかりの植物にとっては、雨はやはり、恵みの雨なのかもしれません。

気温も上がり、勢いづいて大きくなっていますね。

4月も下旬になりました・・・

本当にあれよあれよという間に、日にちは過ぎ去って行きますね~

今日は月曜日、午後はいつも通りの訪問入浴、

扶美さんは、笑顔で気持ち良さそうにお湯に浸かっていました。

普通の声で、普通の応対が出来ていました。

終わったときに、「ありがとうございました。良いお湯でした。」などと言う言葉も出ましたから、

以前と同じになりましたよ。

2月のあの激しい抵抗は一体何だったのだろう・・・

今でもわかりません・・・

が、わからないことも世の中には多々ありますから、

それはそれ・・・で済ませましょう。

扶美さんは、ベッドの生活で、動いていません。

運動らしいことは、週一回のリハビリで、脚を上げたり上体をねじったり、

椅子に腰かけてボール投げやお手玉入れをしたり・・・

それだけなのです。

それでも、お薬なしで、週に3~4回のお通じがあるのです。

お薬を飲んでいませんから、普通のお通じです。

普通の便が出ています。

今年になってから、このようになりました。

腸は快調に動いているようです。

驚きです~

お医者さまも驚いています。

歳を取るにつれて、薬が増えていくことはあるそうですが、

歳を取って薬が減るのは珍しい・・のだそうです。

もともと便秘気味の扶美さんでしたから、

お薬を飲まなくては・・・と、私が決めつけていたところがあります。

管理しようという気持ちが強かったですね。

身体って、本来の働きをしようと、自然にそのようになっていくのかもしれませんね。

幾つになっても身体の臓器は、本来の仕事をするのでしょうね~

私に「待ちの姿勢」が必要だっかもしれないですね。

見守る根気が必要でした・・・

ということで、今現在は、まったく「お薬はなし」です。

皮膚が痒いときに使う塗り薬は時々使っています。

これだけです。

扶美さんが、自分は若いと信じていますから、そのために、

身体もその通りに動いているのかどうかはわかりません。

可能性としてはありますけど・・・

冬から春になり、身体はますます勢いづきます。

すぐに初夏・・・です・・・

4月の長雨に、自然の恵みを感じます。

コデマリが大きく揺れて
e0288951_19285439.jpg


e0288951_19294042.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ




Raa- Sun
Maa- Moon
Daa- Earth

心と身体
トラックバックURL : https://gutsuri.exblog.jp/tb/22971257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ハリー at 2015-04-21 11:39 x
それにしても今年は雨が多いこと。新緑の季節に向け植物が勢いづいてきましたね!ぐんぐんとチェリーセージが縦に横にと勢力を拡大しています。オオデマリよりコデマリが好みです。
Commented by gutsuri at 2015-04-21 18:59
ハリーさん、こんばんは。

雨続きで、たくさんの洗濯物、どうしよう・・・の毎日です。部屋干ししています。仕方がありませんから・・・
タオルケットやシーツも、一日干していれば、どうにか乾いています。
植物は案外雨を喜んでいるかもしれないですね、この時期は特にです。バラ好きさんはこれから一番好きな5月になります。それなりに咲いてくれるバラたち・・・可愛いですね。バラも好きですが、虫たちにも興味が湧いてきて、虫ブログのよう・・・
by gutsuri | 2015-04-20 19:40 | 百寿者 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri