お箏の発表会

今日はお昼から、福祉会館で催されている地域の文化祭に行きました。

お箏の先生やお弟子さんたちが演奏されるのです。

母は93歳までお箏のお稽古に行っていましたから

この発表会を聴きに行くことは、母にとっては一番のビッグイベントだったのですよ。

歩けなくなりましたから、行けないですけどね・・・

舞台で日頃の成果を発揮される方を、見たり聴いたりすることは、

本当に素晴らしいことだと思います。

舞台に立たれている方に感情移入してみたり、

ちょっとドキドキしてみたり、見守っている感じだったり・・・ですよね。

プロでなくとも、みなさん真剣そのもの、心を込めて演奏していらっしゃる・・・

その緊張感がこちらまで伝わって来ます。

発表する機会があってこそ、日ごろの練習にも熱が入るのですよね。

私は前半分のプログラムで帰りましたが、

生の演奏は、伝わってくる情報量がいっぱいでした。

今日の発表会から
e0288951_1742974.jpg


e0288951_1754514.jpg


e0288951_1761895.jpg

私は最近、尺八のソロも良いなあと思うのですよ。

変化に富んだ演奏が聴けます。

肌を撫ぜるような音色だったり、澄んだきれいな音色だったり、

漏れる息がその音に微妙なニュアンスを加えたり、

西洋の管楽器以上に、演奏に、人魂がこもるような気がするのです・・・

尺八のソロってあまり聴く機会はありませんけどね。

今日は生の音の響きに身を置いて、

ちょっと音のシャワーを浴びて、リフレッシュしたような感じがします。

聴きに行って良かったです。

母は元気ですよ~

食事をきちんと食べてくれるので安心しています。

先日、寝る前に入れ歯を外した時に

「さあ、これから晩御飯を食べましょう。お腹が空いたのよ~」

などと言ってきて、どうしたものかと一瞬迷いましたが、

そのまま寝てもらいましたよ。

食欲旺盛!

心配ないですね。


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
イングリッシュヘリティッジ
e0288951_17285079.jpg

シェイクスピア
e0288951_17293439.jpg

サフラン
e0288951_17295469.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
トラックバックURL : https://gutsuri.exblog.jp/tb/22535494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2014-11-02 19:05 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri