つつじが満開

葉山の花の木公園の前を通ったので

ちょっと車を止めて、写真を撮りました。
e0288951_18222944.jpg

朝、早めの時間だったので、日差しがまだつつじに届いてなくて

花の輝きが今一つでした。
e0288951_18224730.jpg

この花の木公園は、小さな公園なのですが

赤と紫とピンクの色の重なりあいがきれいて、毎年ここを通るのが楽しみなのです。
e0288951_1823162.jpg

午後の日差しを浴びると、つつじが一段と鮮やかになってきれいなのですけどね。
e0288951_18232687.jpg

花はいつもその時期になると忘れずに咲いてくれますね。

花のセンサーって凄いですね。

周囲を感じとって、すべきことがわかっているのですから・・・
e0288951_18242461.jpg

花が教えてくれることってありますよね~

バラから毎日学んでいます。たくさん・・・
e0288951_18244486.jpg


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ






今日のオーガニックガーデン
黒くて小さくて可愛いクモがいたので写真に撮ろうとしたのですが
隠れて逃げられてしまいました。
このような小さなクモたちが、私の知らないところできっと活躍してくれているのでしょう。
陽当たりの良いところでスズランが咲いていました。
e0288951_18411359.jpg

トラックバックURL : https://gutsuri.exblog.jp/tb/21928611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アキ at 2014-04-25 21:43 x
見事なツツジですね(o^∀^o)
ウチの近所でも庭先に咲いているお宅がありますが、ここまで立派なものは見た事ないです。
公園に大規模に咲いているから壮観ですね。

ツツジと言えば子どもの頃学校の帰り道、蜜を吸ったりしていました。(今から思うと考えられないし、行儀の悪い話ですが…。)


話は変わりますが、その後お母様の目の具合はいかがでしょうか?
Commented by gutsuri at 2014-04-27 22:03
アキさん、こんばんは~

私も子供のころは、つつじや椿の蜜を吸っていましたよ。
学校の帰りにです。同じですね・・・
甘くて美味しかったです。子供心にも自然の甘さに引かれました。
ハチや蝶々が花に惹かれ蜜を吸う気持ちがわかります・・・

母は目やにはほとんど止まりましたが、涙はまだ出ています。
以前はこのようなことはなかったのですよ。耳は悪いのですが
眼は本当に良いので、楽しみは、目に頼っている状態ですからね。
本の読み過ぎで、目が疲れたのかなあなどと思ってみたり・・・
目薬はあるだけ差してみます~
by gutsuri | 2014-04-25 19:40 | 鎌倉、葉山、横須賀 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri