タグ:オオアオゾウムシ ( 1 ) タグの人気記事

オオアオゾウムシは庭の仲間

今年のゴールデンウイークはお天気に恵まれていますね。

連日気持ちの良いお天気が続き、外の空気が美味しくて、

日陰で木漏れ日を浴びていると、

家の中に入るのがもったいないと思われて、

それでも、庭ばかりを片付けて、庭ばかりがきれいになっても、

家の中が散らかっていたら落ち着きません・・・

そうそう、連休中に来客があるのだった~

掃除しなくては・・・


連日、バラの枝のアブラムシをチェックしています。

アブラムシがいれば払い落としていますから、

アブラムシがいないかどうか見回していると、

いますね~

ニュードーンというツルバラの蕾にアブラムシがいたので、パラパラと払い落とすと

雨のようにアブラムシが降ってきました。

このニュードーンというバラは素晴らしいバラで、

日陰でも、肥料なしでも、虫がいても、たくさんの花をつけ、

しかも病気にならないという我が家の方針にぴったりのバラなのですよ。

バラの殿堂入りをしていますから、世界でも認められているばらなのですね。

ニュードーンのアブラムシを払い落としていると、

ハナグモが迷惑そうに出てきましたよ。

どうもハナグモの食事を邪魔したようです・・・

ハナグモもアブラムシを食べています。


先日、アマリリスの球根を植えた場所を忘れないように割り箸を刺しておいたら、

今日、その割り箸の上に何かいるのに気が付きました。
e0288951_19453336.jpg
オオアオゾウムシです。

オオアオゾウムシは草食昆虫なので、

それなりに葉っぱや花に悪さをしますが、

草や花を少しかじったりする程度なので、

オオアオゾウムシは庭の仲間です。

バラゾウムシ(こちらは真っ黒で小さいゾウムシ)はバラの蕾に決定的なダメージを与えますから、

それでは困ってしまいますよね・・・

バラゾウムシは捕まえていますよ。



庭には、ハナグモ、ササグモ、ワカバグモなどの肉食昆虫がたくさんいるので、

オオアオゾウムシもうかうかとしてはいられません。

生き物の世界は厳しいのです。


こちらは百合の葉にいるオオアオゾウムシ
e0288951_20183015.jpg



ギボウシの葉が伸びてきました。
e0288951_20195016.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





by gutsuri | 2017-05-02 21:00 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri