百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

用心しなくては・・・

とうとう来てしまいました、腰痛です。

3日は一日中横になっていました。

日頃から健康や体力に気をつけて、それなりに鍛えていましたから、

体力には自信はあったのですけどね・・・

母が転んでから一か月、疲れが溜まっていたのかもしれませんね・・・気が付かなかったですが・・・

昨日、一日休んでいたら大分良くなりましたので、軽いものだったと思います。

介護は長丁場だと思いますから、本当に無理をせずに、

ヘルパーさんたちと相談しながらやって行こうと思います。

何が無理だったのかは自分ではよくわかっているのです。

椅子に座っている母を、私がベッドに戻していました。

これがまあ、力仕事だったわけです~

母は高齢ですが、体重はずっしりなのですよ。

昨日からやり方を変えました。 

結局はヘルパーさん達にお願いしたり、一緒にしたりです。

ヘルパーさんは、元旦にも2日にも3日にも来てくださいました。 

本当に感謝です。

明日は我が家に来客があるので、夫は今日、家周りをきれいにしていました。

私も台所で明日の準備を少し・・・


私の今年の目標は、毎日時間を取って、身体を動かすこと。

少しの時間でも、ヨーガできればいいですね。

自分のための時間を取ること。

これに尽きますね。


紅白の実が可愛いです。秋から実が付いたままです。 そして今日の夕日。
e0288951_21153072.jpg


e0288951_2116093.jpg


e0288951_21162963.jpg




# by gutsuri | 2013-01-04 21:26 | 介護 | Comments(6)

辻井伸行さん

大晦日の夜、辻井伸行さんのカーネギーホールでの演奏をテレビで見ました。

ついつい引き込まれてしましました。

顔を左右に振りながらピアノを弾く独特のスタイルです。

一体彼はどれくらいの時間をピアノの前で過ごしたのでしょうね。

家での大部分の時間を、ピアノと共に過ごしたことでしょう。

あの長い曲を暗譜? 譜読みはどうしたのかしら。

頭の中がもうピアノのための作りになっているのでしょう。

ご家族の支えはもちろん素晴らしいものです。

でも、成し遂げたのは、辻井伸行さんです。

ニコニコと答える童顔の彼から、自信が漲っていました。

顔をアンテナのように動かして、私たちが眼で見ている以上のものを彼は感じ取っている

のでしょうか。

同じチャンネルで元旦の夜にもヨーロッパでの彼の演奏が放送されていました。

こちらも全部は見ることが出来ませんでしたが、彼が作曲をしていることを知りました。

映画音楽や優しい小品を作られているそうです。



そして今日の夕日です。
e0288951_16375769.jpg


e0288951_16382442.jpg

# by gutsuri | 2013-01-02 16:19 | コンサート、音楽 | Comments(6)

年明けですね

明けまして

     おめでとうございます。



お天気にも恵まれて 素晴らしい年明けとなりました。

2013年は 身近なところに たくさんの 幸せを 感じられる 一年で ありますように!


冬至の前日に切り取ったバラがまだ咲いています。
今日の富士山と夕日です

e0288951_16375686.jpg


e0288951_16384434.jpg


e0288951_16391877.jpg


e0288951_16473626.jpg

# by gutsuri | 2013-01-01 16:53 | 富士山 | Comments(4)

ネットの繋がり

私は今年の8月にブログを始めたばかりです。

始めたころはよくわからなくて、何かしらわからなくて、

右往左往しながらの毎日でした。

はい、家に若い者がいないのです。 

どうでもいいような、でもちょっと知りたいと思うようなことを聞く人がいなくて、

迷うことがありました。

ブログというのは同じことの繰り返しですから、そのうち慣れましたが・・

しばらくして他の方のブログにコメントしたりされたりと、繋がりが生まれます。

そして、本当に面白いと思うようになりました。

お会いしたこともない方なのですが、

その方のブログを見て素敵だなと思い、感想を書きます。 

すると、コメントを頂いて繋がりが出来ます。

お会いしたこともない方なのに、

好みが同じだったり、

考え方が同じだったり、

素晴らしく尊敬するところがあったりと、

何か素敵に感じるところがあって、

共有できるものがあるのではないか、

お近づきになりたいなと思ったりします。

その繋がりが面白いと思うのです。

実体はないのだけれど、頭の中ではその方のことが想像として存在している。

自分がイメージした通りの方だとは思いませんが、

言葉から受け取るものは案外当たっているのかも知れないと思ったりしています。

ネットの世界の面白さ。 

不思議さ。

余り外出が出来なくなったこの頃、

ネットのその不思議な世界が私の一部となりました。

このブログでご縁を頂いた皆様、本当にありがとうございました。

このご縁に感謝しています。

そして、このブログを読んでくださった方々、皆様、本当にありがとうございました。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

# by gutsuri | 2012-12-30 17:07 | その他 | Comments(8)

ことばえほん

今日はヘルパーさん、マッサーッジの方、リハビリの先生が来られました。

私はその合間を縫って、美容院に行きました。

さっぱりとして気持ちが良いです。

自分の用事で出かけることができました。

母の体調が戻ってきて、生活が少しリズムに乗って来たからです。

元のようにはまだいきません。 

母がまだ歩くことが出来ませんから。

でも、ヘルパーさんに教えていただきながら、私の介護の腕前も上がっています。


午後からは子供たちもやってきました。

ひ孫たちに会って母は元気が出たようです。

ベッドから起き上がって椅子に座ると自分で言い出し、

リハビリの先生に支えられて自分から動いています。 

気持ちのあり方って凄いですね。


夕方、誰かが母に絵本を読んでいる声が聞こえてきました。

じゅげむ、じゅげむ、ごこうのすりきれ、

かいじゃりすいぎょの、すいぎょうまつ、うんらいまつ・・・・

母はどんな顔をして聞いていたのでしょうね。



絵本と今晩のお月さま(昨日が満月でした)
e0288951_22125417.jpg


e0288951_22132631.jpg

# by gutsuri | 2012-12-29 23:01 | 介護 | Comments(2)