<   2017年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

台風の予報と庭の片づけ


台風が来るというので、庭の片づけをしなくてはならず、

でもその前に、カメラを手に、咲いている花はあるかしら・・・と見ていると、

ありましたね・・・モナリザの微笑みが高いところで咲いていました。
e0288951_18490526.jpg


虫にも、蒸し暑さにも、強いバラです。勢いもあります。
e0288951_18570968.jpg

ADR賞を受賞したバラだけありますね。

梅雨時にも花を咲かせますから雨にも強いバラなのです。

ローメンテナンスのバラ、育てやすいバラ・・・「モナリザの微笑み」です。


そして、ブルーのブッドレアの枝が伸び放題で、台風が来るとの予報、

思い切ってかなり枝を切り詰めました。

ブルーのブッドレアだけは、割と自由に枝を伸ばしていました。

たくさんの生き物たちの棲み処ですからね。

これが一本あるだけで、生き物の世界を肌で感じることができるのですよ。

ビオトープガーデンを目指しているなら、必須アイテムかもしれません・・・

ブルーのブッドレアは枝を大きく広げていますが、

ピンクと赤紫のブッドレアは、スリムに剪定していて、

それでも蝶々はいつもやって来てブッドレアの花の蜜を吸っていますよ。

ピンクと赤紫のブッドレアをスリムに剪定しなければ、

この小さな庭は、ブッドレア3本だけになってしまいます。

それも面白いかもしれませんけどね・・・生き物観察には・・・

でもやはり、バラを楽しみたいという気持ちがありますから・・・

虫一色ではちょっと味気ないという思いがあったりします~


今日はカサブランカが3輪咲いていて、
e0288951_19430315.jpg

台風が気になり、切り花にして家に入れようかしらと迷いつつもそのままです・・・

3輪のカサブランカが室内にあると、どれほどの強烈な匂いが周囲に漂うことか・・・

などと考えると、躊躇してしまいますね。


以前、母の部屋にカサブランカを1輪飾っていたことがあり、

飾った時には母はすごく喜び、「きれいだね~、良い香りだね~」と言っていたのに、

その日に限って、いつまでたっても寝付かない・・・

もう寝る時間なのよ・・・と言っても、あら、そうなの・・・との返事。

明かりを消しても、大きな声で独り言を言ったり、歌を歌ったりして、眠る気配がないので、

ひょっとしたら・・・と思って、カサブランカの花を退けると、

じきにすやすやと寝付いたことがありました。

匂いは覚醒させるそうですね。

神経に一直線のようです。


アルバセミプレナの枝も伸び放題だったので、枝をかなり切り落としました。

枯れた花殻が、今はローズヒップになりかかっているところです。
e0288951_20393955.jpg

小鳥たちはこのローズヒップが大好きですよ。

昨年は間違えて、他のバラの花殻と一緒にサッサと摘み取ってしまいましたが、

今年は大丈夫、切り落とさず、たくさんのローズヒップが実りそうです。




ゼラニウムの間からクレマチスが顔を出していました。
e0288951_19550930.jpg




台風情報はいろいろと出ています。みなさま、お気を付けくださいね~






by gutsuri | 2017-07-04 21:00 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

カサブランカが咲いて・・・想い出すこと


今朝、カサブランカが咲いていました。
e0288951_20324689.jpg


昨年秋に、たくさんのカサブランカの球根を植え付けたので楽しみにしていました。

先月から蕾は膨らんできて、そろそろ咲いてくれるかなと、心待ちにしていたので、

咲いてくれて本当にうれしいです。

梅雨の7月に咲く花は、我が家にはなく(ブッドレアだけは次々に咲いてくれますが)

これから咲いてくれるカサブランカは、7月の庭を華やかにしてくれることでしょう。

こんなにたくさんの蕾が待っています。
e0288951_20411968.jpg



昨年の7月ごろ、母が体調を崩していた時に、庭に咲いている花がなくて、

ネットで7月に咲く花を探していると、

「カサブランカの球根のセール」と称するページにたどり着き、

「カサブランカの球根が10球で2000円、送料込み」とありました。

お買い得ですよね~

カサブランカの花が咲き、母が喜んでいる姿を思い浮かべながら、購入しました。

この庭の小さなスペースに、カサブランカの球根が10個植えられているのです。

これから次々にカサブランカが咲いてきますから、

どんなに庭が華やかになるのか、考えるだけでも楽しいです。

甘い香りも強烈ですよね。


母はもういませんけど・・・

もしいたら、「すごいね~ きれいだね~」と言ってくれたと思います。


百歳を過ぎても、母は元気で、

病気一つしなくて、風邪もひかず、毎日元気いっぱいで、食事もほぼ完食、

ヘルパーさんたちと明るく話をしている母を見ていると、

扶美さんは、105歳までは生きられそう・・・大丈夫そう・・・などと、

私は勝手に思い込んでいましたから、

それに沿って、私なりの計画を立てていました。

今思うと可笑しくなりますが、でも、本当に病気知らずで元気でしたから、

周囲はそのような気持ちで見ていました。


昨年の春ごろから母は体調を崩すことが時々あり、

あれほど元気だった母の身体は、バランスを取るのに疲れてきているようだと思われて、

身体の調整というのは、案外大変なことなのだということが伝わって来て、

あちらを立てればこちらが立たず・・・のような感じで、

何かの調整が崩れてきていることがわかってきました。


7月に体調をちょっと崩したので、

母を元気づけるには、カサブランカの華やかさはピッタリだと、

そういう思いで10球ものカサブランカの球根を庭に植え付けたのです。


「来年の夏は、これを見て扶美さんは元気になるわよね~」

そう信じていました・・・その時には・・・


カサブランカは絢爛豪華。

甘い香りも強烈。

存在感は抜群ですね。

純白で清楚な中にも、華やかさに溢れていて、惹きつけられますね~


そういうわけで、これからはカサブランカを見る目が、ちょっと違ってくるかもしれません。

華やかさの中に、ちょっと切なさが含まれていたりして・・・私から見てですが・・・

扶美さんとオーバーラップすることがあるのですよ。


カサブランカの花に扶美さんが上書きされたような感じですね・・・




シェイクスピア・・・小さな夏花です
e0288951_21334898.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





by gutsuri | 2017-07-03 21:36 | 百寿者 | Trackback | Comments(0)

気功・・・身体に気を巡らせる大切さ


夕方帰宅すると、赤紫のブッドレアが咲いていました。
e0288951_20350076.jpg

今朝はアタフタと出かけたので、気が付きませんでした。

ピンクのブッドレアもポツリポツリと咲き始めていて、
e0288951_20371765.jpg

今の時期の庭を彩ってくれて嬉しいですね。


バラは一般的には雨に弱いので、

グルスアンアーヘンやペッシュボンボンなどが幾つか咲きはしたものの、

雨続きでしたからね・・・すぐにダメになってしまいました・・・

梅雨の晴れ間のグルスアンアーヘン
e0288951_20453537.jpg


このピンクの花が毎日可愛い顔を見せてくれます。
e0288951_20571224.jpg



今日は気功を習いに出かけました。

知らないことをたくさん学べ、東京まで勇んで出かけた甲斐がありました。

今は心地よい疲れ・・ですが、明日はかなりの筋肉痛かもしれません。

午前中2時間、午後に2時間の気功4時間集中コース、

背骨の大切さを教わりました。

私たちは普段、背中など気にしませんよね。

背骨と背中を生き返らせる・・・このような動きでした。


身体中に気を巡らせる大切さ。

知ってはいても、わかっていても、ついつい目の前のことをしてしまう・・・

このような自分に気が付き出かけてきました。

日頃から、チャクラに興味を持ち、

身体のエネルギーの流れに気を付けていましたが、

今日は身体にも心にも良い刺激をたくさん受け、

今日習ったことは毎日実践していこうと気持ちを新たにしています。


足首の昔の捻挫がぶり返したことで、

基本に立ち返れたような気がしてきて、

これはこれで、今、身体全体の見直しをすることが出来て、良かったと、

心の底から思っていて、そのことに感謝しています。



アカタテハです
e0288951_21273284.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





by gutsuri | 2017-07-02 21:31 | 健康 | Trackback | Comments(0)

蚊除けに効果がある植物  レモンユーカリ


梅雨らしいお天気が続いていますね。

雨が上がった時にちょっとカメラを持って出て、

うるさくまとわりつく蚊を追い払いながら、

そして、花殻を摘み取りながら、写真を撮っていますよ。

涼しげなアガパンサス
e0288951_20022782.jpg


メドーセージ
e0288951_20043873.jpg


こちらは色が濃い目のメドーセージ
e0288951_20053072.jpg


蒸し暑さを感じる梅雨時には、涼しげな色合いはすっきりとして気持ちの良いものです。


我が家は無農薬でバラを育てていて、

庭にある植物たちはみな、虫との共存を喜んでいるように思えて、

それはそれで全く問題はないのですが、

たまにですが・・・本当にたまになのですが・・・

私が思うことがあるのです・・・

もし、農薬を隔週に撒いたとしたら・・・

バラの虫除けとして、もし、農薬を庭に撒いたとしたら・・・

庭から蚊はいなくなってしまうのではないかしら・・・

とまあ、このような考えが、ちらっとでも頭に浮かぶことがあるのですよ。

それくらい蚊には悩まされています。


庭に出るには、身支度を整える必要があり、

蚊の対策を万全にして庭仕事をしています。

それどころか、洗濯物を干すその3~4分のためにさえ、

襟付き長袖をはおり、くるぶしまでのパンツに着替えることがあります。

これから大変ですね。


蚊除けになる植物を調べると、ほとんどが我が家に植えられてあるものばかりです。

バジルは蚊除けに効果があるそうですが、我が家には今10株くらい植えてあります。

ミントも、レモングラスもレモンマートルもあり、

センティッドゼラニウムなどは数株植わっています・・・

ラベンダーもタイムも・・・

そうそう、レモンユーカリもありますよ。

コアラが食べるレモンユーカリは蚊除けになるそうで、

この辺りではレモンユーカリは外で冬越しが出来るので、

でも、レモンユーカリは大木になるそうですから、鉢で育てています。

この鉢を玄関に置く・・・どうでしょうか・・・


ホワイトセージはかなり強力な香りがしますが、

レモンユーカリはもっともっと強い香りがします。

これだけ強い香りだと虫よけになると思い、

今はバラのそばにおいていますけど、移動させようかな・・・


自然にあこがれ、自然を感じて暮らしたいと日頃から思っていて、

そして、それが一番の健康法だという思いで、

それに沿って庭仕事をしていますが、

ことあるごとに、自然の現実に向きあっていますね。


でも、まあ、「蚊」くらいで何を言っているの~ ですよね・・・


さあ、身支度を整えて、庭仕事に精を出しましょう~




レモンマートルの葉にモンシロチョウ
e0288951_21135599.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





by gutsuri | 2017-07-01 21:15 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri