<   2017年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

変化のトリガー


夏休みらしいお天気ですね。

夏はやはりこうでなくては・・・などと言いつつも、

うだるような暑さには閉口してしまいます。

このように暑い日は、涼しい家で静かにしているのが一番。

今週は、火曜日にはリハビリ、

水曜日は孫と一緒に葉山花火を見て、

木曜日は孫を送って行き、

金曜日は横浜へ・・・

今週に限らず、このところ出かけることが多いです。


リハビリでは、足首や膝は、自分でも随分良くなってきたと感じていますが、

リハビリの先生にもそのように言われ、

また、整形外科の先生も、あともう少し頑張りましょうと応援して下さり、

大分、気持ちが軽くなっています。

今はまだ、出かける時には最寄りの駅まで車で送ってもらいますし、

葉山花火の時には、行くときには車で送ってもらいました。

普通に歩くことはできますし、無理をしなければ大丈夫ですね。

駅では、エスカレーターを利用しています・・・今までは階段でしたけど・・・

聞いたところによると、もし、脚にちょっと痛みを感じたならば、

今まで動いてくれてありがとう・・・と、脚に感謝しお礼を言うといいのだそうですよ。


昨日、夕食が終わってから、ブログを書こうと思ったのですが、

大事なメールを二つ書いて、それに時間を取られたこともあり、

メール二つで終わりにしました。

何となくですが、私とブログの関係が、少し変化しているように感じています。

もちろん、この変化もまた、変化していくかもしれませんが、

このところ見る夢が、以前の夢とははっきりと異なっていて、

夢とは潜在意識ですからね・・・

母が亡くなって8か月・・・

ようやく私にも、その変化が心と身体に沁みわたって来たのかしらとか、

環境が違えば自ずと考え方や感じ方、はたまた夢まで違ってくるのかしらとか、

自分の変化が自分で感じられるのですよ。


足首と膝のリハビリが、私の変化のトリガーでもあったわけで、

根本から見直しなさいと言うメッセージだと思っています・・・

足首と膝のみならず、身体全体、心の奥底まで見つめて、

必要なものとそうでないものとを分けていく作業に気持ちは向かっていますね・・・


7月24日のブログを書いていて、写真を貼り付けるときに、

母の写真が目に飛び込んできたのですよ。

昨年、7月23日、母の103歳の誕生日の時に撮った写真が、

どういう偶然かわかりませんがクリックされて、突然現れました。

そこには笑顔の母がいました~

その前日7月23日には、生きていれば母の104歳の誕生日だとわかっていましたし、

この日は獅子座の新月、扶美さんは獅子座なのよね・・・などと思い出したり、

でも、去る者は日々に疎し・・・それでいいのよね・・・などと思ったり、

ほんのひととき、母のことを考えていました。


窓から外を見ると強い日差しが照りつけていて、

今日は夕方、庭に水遣りが必要です・・




7月26日の葉山花火から
e0288951_15042640.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-29 21:00 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

葉山花火、2017


今日は、孫が来てくれたので、一緒に葉山花火を見に行きました。

今日来てくれたのは中学1年生の孫です。

15分歩けば、いつも海の写真を撮っているところの砂浜なので、

そこからは砂浜に寝っころがって花火を見ることができ、

いつもここからのんびりと花火を見ています。

打ち上げ1200発のローカルな花火大会・・・毎年楽しみにしています。

小雨がちらつくお天気で、花火大会はあるのかしらと気になりつつ・・・

嬉しいことに夕方には雨は上がりました。


夜空に艶やかに輝く花火は、瞬時に非日常の世界に誘ってくれました。

45分という時間があっという間でした。

花火の写真は難しくて、上手く撮れませんが、

今日の葉山花火の写真をアップしますね。

どうぞ、ご覧になってください。


e0288951_23344099.jpg

e0288951_23355843.jpg


e0288951_23364213.jpg



e0288951_23372372.jpg


e0288951_23381645.jpg


e0288951_23392945.jpg




e0288951_23400226.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!



by gutsuri | 2017-07-26 23:44 | 葉山花火 | Trackback | Comments(0)

バジルが大好き!


昨日、カッコよくビオトープガーデンなどという言葉を使いました。

日頃から、自然と繋がって暮らしたいと考えていて、

無農薬無肥料の庭には、肉食昆虫や草食昆虫などがたくさんいて、

虫の世界が出来上っています。

特に暑くなると、もはや私の入る隙など全くなく、

虫の世界は虫にお任せ状態・・・

ということで、この夏はどういうわけかわかりませんが、

ショウリョウバッタベビーが降って湧いたようにたくさんいて、

私の好物のバジルが穴だらけなのです。

虫用にバジルを3株用意したのですが、それだけで済むはずもなく、

少し離れたところにある私用のバジルまで、虫食われの穴がたくさん付いています。
e0288951_20065094.jpg

こちらは虫用のバジルですが、上のバジルとほとんど変わりません。

e0288951_20074303.jpg

それでも、バジルの苗は12株あるので、さすがに全部は食べきれないらしく、

毎日の私の食べる分はどうにか確保できています。

これは、今日摘み取ったバジルとブラックベリーです。

e0288951_20103598.jpg

ときには、穴あきバジルの葉が加わることがあります~



カマキリベビーも庭にたくさんいます。

オオカマキリベビーも、お尻を跳ね上げたハラビロカマキリベビーもたくさんいて、

カマキリベビーの世界も厳しいですからね。

共食いの末、生き残ったものが、庭で縄張りを持つことができるのです・・・



バジルの葉にも、カマキリベビーがいます。

ショウリョウバッタベビーの数が減ってきていますから、多分・・・

カマキリベビーがショウリョウバッタベビーを狙って、バジルに潜んでいるのだと思いますよ。

バッタの世界も厳しいですが、生き残るものが必ずいることは、

バジルの葉の虫食われのあとからわかりますよね・・・



バジルを食べる草食昆虫がいて、

その草食昆虫を狙って肉食昆虫がいる・・・

だから、今はこんなに穴あきバジルでも、

そのうちこれほどひどい穴あきバジルではなくなるのではないか・・・

バジルもどんどん新しい葉を出してきますからね。

そう思いながら、毎日バジルを摘み取っていますよ~



8月も中旬になれば、それこそカマキリは大きく育っていて、

この庭の主のような存在になっています。




また、クリスマスローズは強い毒性を持っていますから、

クリスマスローズのそばにバジルを植えると虫が寄ってこないのではないかと、

ためしにクリスマスローズのそばにバジルを植えてみました。

が、虫食われがありますから、バッタはいるようです。



バジルをバッタに食われるのが嫌なら、ネットを張れば大丈夫でしょうね・・・きっと・・・

私はネットを使ったことがありませんけど・・・



ビオトープガーデン・・・生態系と調和した庭・・・

小鳥がやってきたり・・・

蝶々がやってきたり・・・

生き物の生命エネルギーが溢れている場所。




そのビオトープガーデンの今日の虫は

立派なカメムシですね・・・草食昆虫ですよ~

e0288951_21100431.jpg

咲き終わったバラ、コンフィデンスにコガネムシ(バラの害虫です)

e0288951_21113677.jpg





百日紅が咲き始めました
e0288951_21122343.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-25 21:15 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

7月のビオトープガーデン


今日も昨日に引き続きの曇り空で、暑さは一休み・・・

おまけに風が強くて、これなら蚊は飛ぶことはできないだろうと、

庭が気になっていたので、庭でちょこっと一働き。

先週は木曜金曜土曜と続けて外出し、

さすがに日曜は家でごろごろしていましたが、

そのおかげで疲れが取れました。


ブッドレアの花は次々と咲きますから、

咲き終わった花はすぐに枯れた花穂となり、

その枯れた花穂が枝にたくさん残っていて、

これを切り取らなくては・・・と思っていました。

花穂を切り取りながら、思い切って枝の整理もしましたから、すっきりです。

e0288951_18045656.jpg

この辺りは海からの風が強いのです。

今日も、枝ごと大きく揺れています。

白い花の西洋ニンジンボクも花の盛りは過ぎたようで、花穂を一部切り取りました。


楽しませてくれたカサブランカも、これが最後の花です。

e0288951_17435248.jpg

クレマチスが1輪
e0288951_17520427.jpg


バラ、コンフィデンス
e0288951_17533689.jpg



ついこの間まで赤ちゃんだったミカドフキバッタがこんなに大きくなりました。

e0288951_20102904.jpg


バジルの花穂にシジミチョウ

e0288951_17545229.jpg


バジルの葉にショウリョウバッタの赤ちゃんと脱皮した白い抜け殻

e0288951_17563717.jpg



今までは、無農薬無肥料でバラを育てているこの小さな庭を

ナチュラルガーデンと呼んでいましたが、

今回から、ビオトープガーデンと呼ぶことにします。

ビオトープガーデンとは、生態系と調和している庭のこと。

蝶々やテントウムシ、バッタやトンボ、小鳥などが自然に集まってくる庭。

このような小さなスペースでも無農薬にすれば、

いつの間にか、肉食昆虫も草食昆虫も、ここに棲みついていました。

ブッドレアの木のおかげで、たくさんの生き物が集まってくるようになって、

喜んだり、ガッカリしたり、驚いたりして、ビオトープガーデンを楽しんでいますよ~




ワイルドなお味のブラックベリー
e0288951_18120064.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!



by gutsuri | 2017-07-24 20:19 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

海の青は空の青を映す

今日はこちらでははっきりとしない梅雨のような空模様・・・

暑さも一休みの過ごしやすい一日です。

過ごしやすいのは良いことですが、

そうするとやはり夏休みは、青い空と青い海が恋しくなりますね~

先週の金曜日、21日ですが、青空がきれいだったので海まで行って写真を撮りましたから、

その海の写真をアップしますね。

e0288951_20591361.jpg


いつも海の写真を撮っているところは、海水浴場となっていて、

たくさんのブイが浮かんでいて、海水浴客がいましたよ。

e0288951_21003893.jpg


ブイが浮かんでいないところに行きました。

e0288951_21054387.jpg


空が青いと海も青いです。

e0288951_21082715.jpg


海の青さは空の青さを映しているそうですよ。

e0288951_21091312.jpg


カヤック風パドルボートで魚釣りでしょうか・・・慣れたパドルさばきでしたよ・・・

e0288951_21102349.jpg


波はなくて静かな海・・・海水浴日和でしたね。

e0288951_21110857.jpg




海を見ていると、心まで落ち着いてきます。
e0288951_21115463.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!



by gutsuri | 2017-07-23 21:19 | | Trackback | Comments(0)

炎天下の野球応援


今日はすごく疲れました~

でも、楽しかったですよ~

この暑さの中、県の高校野球の試合を見に行きました。

1回戦と2回戦とを勝ち抜いたと聞き、

以前から一度は見に行きたいと思っていた孫の野球の試合、

良いチャンスだと、思い切って出かけてきました。

暑さ対策も私なりに準備して・・・

帽子、日傘、サングラス、タオル、長袖、手袋、飲み物などなど・・・

夢中で試合を見て応援していると、途中で日焼けなど、もう、どうでもよくなってきて、

日除けに対してガードが甘くなり、

今、首の辺り、襟元の辺りにくっきりと日焼けの跡が付いています。

久しぶりですね・・・日焼けなど・・・


バッターボックスで構えている姿が、小学3年生のころの姿と重なりました・・・

身体は大きくなりましたが、コアとなる部分はそのままです。

この孫は、母の初ひ孫で、

元気だった母は赤ちゃんだったこの子を抱きたがって、

でも、一旦抱いた赤ちゃんを決して放そうとせず、

何か理由を付けては抱っこしていました。

その気持ちはわかりますよね・・・

みんな、赤ちゃんは大好きです~


孫たちによく言うのですが、

「扶美さんが長生きできたのは、あなたたちのおかげなのよ」

「扶美さんは、赤ちゃんだったあなたたちを抱っこして、赤ちゃんの持つ素晴らしい

生命エネルギーをたくさんたくさん吸収したのよ」

「みんなのお世話をすることが、楽しくて楽しくてしょうがなかったみたいよ」

「扶美さんに役割を与えてくれて本当にありがとう」

ひ孫たちにとっては、扶美さんはちょっと変わったおばあちゃんでしたけどね、

それなりに付き合ってくれた彼らに感謝しています。


今日の試合は残念ながら負けてしまいましたが、

高校生同士の相手に対する敬意の態度を試合中に何度も見たり、

ナイスプレーや、はたまたミスなどもありましたが、それもまたそれでよし、

それをすべて包み込むような温かさを試合に感じて、

勝負だけではないものがあるなどと、すごく気持ちの良い爽やかさを身体で感じて、

炎天下の応援もなかなか良いものだなどと、

襟元の赤くなったところを保冷剤で冷やしながら、ブログを書いています。




涼しげに咲いています
e0288951_20493255.jpg

e0288951_20500286.jpg

e0288951_20510044.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-22 21:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

準備万端とチャンス


足首の動きが少し軽くなってきて、出かける機会が増えています。

車で出かけたり、電車で出かけたりといろいろですが、

今は出かけることを楽しんでいますよ。

先日、出先でドトールに入りちょっと休憩した時に、

私が座った右隣りの席には、

同年代のご婦人が夢中になって語学の勉強をしていらっしゃいました・・・

どこの国の言葉か・・・そこまでは見えませんでしたが・・・

懸命にノートにアルファベットを慣れた手つきで書き連ねているところで、

そして、彼女の目の前には、キャンバス地の白い大きなトートバッグが置いてあり、

そのトートバッグには、

「準備万端に整えておきなさい、そうすればチャンスがやってきます」

このような意味の文が英語で大きく書かれています。

白い大きなトートバッグいっぱいに、この意味の英文が大きな文字で書かれているのですよ~

このトートバッグに励まされているかのように、

この女性は目の前にトートバッグを置き、集中してお勉強していらっしゃいました。

左隣はと見ると、社会人風の若者が、分厚い参考書を開いています。

こちらもお勉強でした。

暑い日でしたが、お店の中は適度に涼しく適度に空いていて、居心地が良かったですよ。


心頭滅却すれば火もまた涼し・・・だったでしょうか・・・

暑さなどどこ吹く風ですね。

集中して何かをしていれば、暑さなど感じることはないのですね。

両隣からの気迫を感じて、でもそれがなかなか良い感じだったので、

お茶の後もしばらくそこで、私はボ~っとしていましたよ・・・

今の私は、何もしないことを訓練しているようなもので、

この何もしないということは、何かをするよりもっと面倒なことですから、

頭の中も何もしないのですからね。

考えないということ・・・空を感じること・・・

これは瞑想中にすることなのですが、

日常の中でもそれを習慣付けると良いのだとか・・・

することは、今、ここ、この瞬間を感じることだけ・・・

これだけです。



今日は空も海も青色で美しかったですね。

梅雨明けです。

子供たちは、待ちに待った夏休みです。




モナリザの微笑みは元気に咲いています・・・暑さや虫に強いですね。
e0288951_21063090.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-21 21:09 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

西洋ニンジンボクがきれいです


連日の暑さで、外に出るのも勇気がいりますね。

洗濯物を干した後で、咲いている花を探して、ブログのために写真を撮っています。

もし、ブログをしていなかったら、

この暑さの中、庭に出ることもなく、

四季折々の花が咲いているように、庭に気を配ることもなく、

花の写真を撮ることもなく、

もちろん虫たちになど、関心を持つこともなかったと思います。


先日出かけた先で、自然農法で野菜を育てている方のお話を伺い、

無農薬無肥料でバラを育てている私も勇気百倍・・・

その方は、「私の気のパワーで野菜を元気にしている」などとおっしゃっていて、

上には上がいるものだなどと感心しながらお話を聞き、

庭の植物を私の気のパワーで元気にするには、私の場合はまず、

「私の気のパワーを上げなくては~」

このように思っている昨今です。


西洋ニンジンボク、今が盛りできれいです。
e0288951_21143072.jpg

純白のはずですが、少しピンクがかって見えますね。
e0288951_21161794.jpg
西洋ニンジンボクも虫に好かれ、虫がよく飛び回っています。
e0288951_21182109.jpg



今また、木蓮の花が咲いています。
e0288951_21211894.jpg
春のようにきれいな花ではありませんが、

夏にも咲いてくれるほど元気の良い木蓮に、パワーをもらっていますよ。




レオナルドダビンチも夏に強そう・・・
e0288951_21233403.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-20 21:00 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

ブラックベリーはローメンテナンス


昨日、ブラックベリーを6粒収穫しました。

初収穫でした。

ほんのりとした甘みがあり、その中にワイルドさも感じられるので、私的には満足なお味です。

写真を撮る間もなく口に入りました・・・

今日のブラックベリーはこのような感じです。
e0288951_15592187.jpg

ブラックベリーは、ピンクの可愛い花が咲いた後、それが緑色の実になって、

緑色の実がだんだんと赤色に変化してきて、赤色から黒色に変わると食べられるのですが、
e0288951_16210311.jpg
黒色の実ははじめは固くて甘みがありません。

黒い実が熟してきて少し柔らかくなると、

甘味が感じられる美味しいブラックベリーです。


ブラックベリーは枝がどんどん伸びてきて育てやすいですよ。

我が家は狭い場所に植えてあるので、伸びすぎて困り、かなり強剪定していますが、

それでも次々と枝を伸ばしてきて、こんなにたくさんの実をつけます。

ブラックベリーはローメンテナンスですね・・・

庭の虫たちが、この実を放っておくはずもなく、

今日はカメムシが数匹いたので、指で跳ね飛ばしました。

ブラックベリーにいたカメムシです。
e0288951_16250412.jpg

この種のカメムシは初めて見ます。

数が多くなれば捕まえなくてはなりませんが、

その前にブラックベリーを食べ切ってしまうつもりです。


イチゴの苗も一株あるのですが、虫がついて、虫が先に食べてしまいます。

この庭でイチゴを育てるのは難しいですね。

薬をまかなくては育ちません・・・

その点ブラックベリーは、今のところデコピンでカメムシを跳ね飛ばせば、

ブラックベリーの実が人間の口に入りますよ~

しばしのお楽しみができました。

嬉しいですね。



バラ、コンフィデンスが咲きました。

今の時期、この暑さの中で咲くのですから、虫に負けない強さがありますね。
e0288951_16362353.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-19 21:00 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

雷が鳴ると梅雨は終わり


梅雨だというのにこちら地方はずっと晴天続きで、

地面は乾ききっていて、

今朝、鉢植えのものだけバケツで水やりしました。

数日前にたっぷりと水撒きしたつもりでしたが、

庭の様子を眺めていると、草花が水を欲しがっているように思えて、

今日は夕方には、水撒きしなくてはならないなあと思っていました。

昼食の時にそう話すと、「今日は午後から雨が降るそうだ」という声が聞こえてきましたが、

雨が降るということが信じられないような空模様・・・

本当に雨が降るのかしら・・・


午後2時ごろから、雲行きが怪しくなってきて、やはり雨が降るような様子・・・

と、急に雷の「バリバリドシ~ン」という音とともに雹が降ってきましたよ。

かなり激しい雨と雹・・・そして、ヒンヤリとした空気を感じました。

雷と激しい雨がセットで、これが3~4回繰り返されました。

地面はしっかりと潤い、草木も潤い、滴り落ちる滴が涼しさを呼び込みます。


雷は梅雨の終わりの合図・・・

このように言われていますが、今日は7月18日、

小中学生は今週から待ちに待った夏休みに入りますね。

そろそろ梅雨が終わってもいい頃ですが、

今年の梅雨は、何となく雨が少なかったような気がしなくもなくて・・・この辺りはですが・・・

大丈夫なのでしょうか・・・貯水池の水は・・・

今日、かなりまとまった量の雨が降りましたから、きっとだいじょうぶでしょうね。

程よいお湿りだったと思います。

雷には驚きましたが・・・

ちょうど電話で話をしていたところに、驚くような大きな雷の音。

相手の人に雷の音が大きくて声が聞こえないと言うと、大きな声で話してくれましたよ。


そろそろ夏本番ですね。

すでに十分な夏の暑さですけど・・・

高齢の方は、本当にお気を付けくださいね。

高齢の方は、単に水分を取ればよいというものではないので、

体調管理を慎重にしなくてはなりません。

昨年の夏のことがいろいろと思い出されます・・・

みなさまもお気を付けくださいね。



遅れて咲き始めたカサブランカがいまきれいです。
e0288951_21284238.jpg



ギボウシ
e0288951_21301001.jpg



あの小さい2匹のキアゲハベビーがここまで育ちました。パセリは丸坊主になっています。
e0288951_21311229.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-07-18 21:32 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri