百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

<   2015年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

これは私が作った温蔵庫です。
e0288951_1783494.jpg

この中で、乳酸菌を作り、豆乳ヨーグルトを作ります。

これがあると、季節に関係なく、一年中、乳酸菌を作ることが出来ますし、

豆乳ヨーグルトも簡単に出来るのですよ。

蓋付きの段ボール箱を作り、その中に45センチ角の電気カーペットを入れています。

電気を使っていますから、注意が必要です・・・

温蔵庫を使うと3~4日で乳酸菌は出来ます。

が、熟成させた方が香りが良いと感じるので、もう少し寝かせておきますよ。

あま~い香りの乳酸菌が出来上がります。

リンゴを煮たときのような、甘い香り・・・私はそのように感じます。

これを直接バラの株元にドボドボとかけます。

私は原液のままかけるのですよ~

薄めると手間がかかりますし、

原液のままバラにかけて、濃すぎてバラが不調をきたしたことはありません。

乳酸菌をバラの根元に掛けると、乳酸菌の甘~い匂いがそこらじゅうに漂って、

撒いている私も凄く気分が良いのです。

撒いた後では、庭中が乳酸菌の甘い香りで包まれています。

ネズミのおでこほどの小さな庭ですからね。

乳酸菌をスプレーすると身体に良い、健康に良いといわれていますから、

乳酸菌の香りに満たされた庭に、しばらく居るようにしています。

気分が良いということは、私たちの身体に良いこと・・・

そして、バラにも良いこと・・・ですよね。

ただ、この乳酸菌にも難点があります。

それは、虫たちも凄く元気になるということ!

虫たち全部・・・そう、草食昆虫も肉食昆虫も、両方ともすごく元気です。

益虫は元気になって、害虫は元気でなくなるなどということは、

母なる自然が認めませんよね。

庭の虫たちは、みんな、益虫も害虫も、すこぶる元気です。

母も毎日この乳酸菌を摂っていますから、すこぶる元気ですよ。

母は、発酵とぎ汁乳酸菌を種菌として作った豆乳ヨーグルトを毎日摂っています。

母とバラの共通点は、共に、乳酸菌で元気なこと!

あ、虫もでしたね!

この乳酸菌は肥料ではありませんから、母が摂っても大丈夫です。

乳酸菌は、ただのバクテリアです。

食物連鎖の土台、一番下の根底を成しているバクテリアたちです。

土の中でもバクテリアは活躍して、バラが元気に育っていますし、

母の腸の中でもバクテリアは大活躍のよう・・・腸内フローラ!

おかげで母が健康でご機嫌な日々を過ごせています。

虫が元気でも私の苦労が少ないのは、我が家は基本的に虫が少ないからです。

この3年は有機肥料を使っていないので、虫の数は少ないです。

虫は有機肥料に誘われてやってくるといわれています。

我が家は虫は少ないですが、その少ない虫たちは、みんな元気です。

乳酸菌のおかげですね。これも・・・

元気なバラと元気な虫たち。そして、扶美さんも・・・

バラの開花が楽しみです。

ペットボトル一本の分量は
大さじ1の米ぬか、大さじ1の黒砂糖、ワンプッシュのニガリです。
少量の水を入れたペットボトルに米ぬか、砂糖、にがりを加え、
良く振り混ぜてから、溢れるまで水を加えます。
空気を入れないようにキャップを閉めます。
4月になれば、室温で一週間くらいで出来ると思います。
もう少しかかるかもしれません・・・キャップを開けて甘~い匂いがしていたら出来ています。
膨張してペットボトル内の圧が高くなりますから、少しづつ圧を逃がすなど工夫が要ります。
観察しながら、いろいろ試して、自分流を見つける試行錯誤も面白いですよ。
分量は適当でいいのですよ。大さじ1が小さじ1でも大丈夫そうです。

マリアカラスに今日蕾を見つけました。今年は早いですね。
e0288951_18321237.jpg

芍薬にも幾つか蕾が見えます。
e0288951_18343142.jpg


e0288951_1912391.jpg

クレマチス、アップルブロッサムからリンゴの匂いが漂ってきました。ようやく・・・
e0288951_18363515.jpg

乳酸菌もリンゴの香り、アップルブロッサムもそう・・・いい感じです・・・


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2015-03-31 19:08 | ナチュラルガーデン | Comments(0)
今朝は、乳酸菌をバラの根元にドボドボと掛けましたよ~

2リットルのペットボトル10本分の乳酸菌を、この小さな場所に撒きました。

リンゴの甘い香りが広がって気分が良いですよ~

あるブログに、興味深いことが書いてありましたので、

今日は、その「興味深いこと」についてです。

私はスピリチュアル的なことに興味を持っていますから、

ブログを書きながら、なるほどなるほど・・・と、

いろいろなサイトやyoutubeを参考にして、自分なりに理解しようと努めています。

理解できたものだけを書いているわけではなくて、

学習しながら書いていることも多々あります。

一回見ただけ聞いただけでは、なかなか消化できないことも多いですからね。

バシャールやエイブラハムのyoutubeなどは、

何度見ても、何度聞いても、発見があり、新たな気付きがあり、面白いと感じています。

日々の暮らしの中では、常にスピリチュアルに沿って、

意識して生活できているかというと、そうとも限りません。

そうできるときもありますし、

忘れているときもありますし、

意識していても出来ない時もあります。

日々の雑事に飲み込まれ、はたと気が付き、我に返ることもありますよね。

ブログを書いて、youtubeを見つけて、「ああ、そうだった~」と思い出し、

そこでまた、学び、

スピリチュアルに深く染まって行けることを願っています。

このような日々の中で、時間があるときに、

いくつかのブログに立ち寄ったり、本を読んだり、サイトやyoutubeを見たりして

スピリチュアルの原点に触れ、気持ちが洗われることもあるのです。

いつも立ち寄っているブログで、

「引き寄せの法則」などで言われている「思いが現実を作る」について書かれてありましたから、

それを引用します。


  多くの場合、ほとんどの人は自分を劣っていると認識しています。
  自分は道に迷っており、何をすればいいのか分かっていないし、
  自分を弱い者として考えています。自分は自由ではないし、どこか
  歪んでいて自信がなく、劣っていると感じています。

  するとどうなると思いますか?
  エネルギーはその通りに、具体的に、文字通りそのようにあなたに
  奉仕します。朝起きてこう言うとします。「あぁ、また同じような1日が
  始まる。また人と競争しなければならないし、緊張やストレスが半端
  じゃない。私は見た目がそんなに良くないし、食べていくのがやっとだ」。
  その瞬間、すべてのエネルギーがあなたの考えるその通りに整列し、
  その日1日をそのように、あなたに文字通り奉仕するのです。


ここでいうエネルギーとはなんなのでしょう・・・

その思いや考えが発している周波数のことでしょうか。

考えていることによって、周波数は異なりますからね。

望む周波数にもっていくためには、

考えることを、選択する必要があるのですね。

望ましい現実を作りたいときには、

頭に浮かぶことをチェックする・・・とか、

意識して考える・・・とか、しなくてはなりませんね~

慣れないうちは、ちょっと大変かもしれません。

それが習慣になると良いのですね。

意識するって、意識していることを意識するのでしょうか・・・

興味深いです~


ムスカリが盛りです
e0288951_19304973.jpg

白いムスカリは咲き始めです
e0288951_19311129.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-30 19:46 | スピリチュアル | Comments(2)

4月4日は皆既月食

4月4日は満月で、しかも皆既月食です。

日本全国どこからでも皆既月食が見られるそうです。

午後7時15分位から部分食が始まり、

午後9時ごろ満月はほとんど隠れ、

そして、部分食の終わりが午後10時45分だそうです。

満月が少しづつ欠けていき、見えなくなり、また少しづつ姿を現してくる・・・

幻想的なシーンが見られそうです。

夜桜と皆既月食・・・なかなか見られない組み合わせですよね~

楽しそうですね。

春分の前日、3月20日の新月は、皆既日食でしたよね。

日本では見ることは出来ませんでしたが・・・

一方、4月4日の満月は、皆既月食・・・

こちらは日本どこからでも見ることは出来ます。

限られた短い時間ですけどね。

宇宙からやってくるエネルギー・・・きっとすごいのではないかしら・・・

などと、自分流に解釈して、楽しんでいますよ。

自分なりに、宇宙と同調してみるのも面白いかもしれません。

宇宙を感じるとか、宇宙を意識するとか・・・

続けざまにやってくる天空の素晴らしいショー、

ワクワクしています。

今朝もまた、アブラムシはいないかしら・・・とウロウロしていると、

テントウムシに似た虫がいました。
e0288951_1932187.jpg

見かけはテントウムシに似ていますが、 ハムシの仲間です。

草食昆虫ですから、害虫です。

バラの新芽を食べるかもしれませんが、

ルッコラの匂いに誘われて、そのうちそちらに行くと思います。

ルッコラのところでカメムシなどをときどき見かけるのですよ。

この虫は、バラにしか興味がない虫・・・ではないと思います。

幅広くいろいろな葉っぱを食べることでしょう。

バラの新芽を食べる可能性は捨てきれませんけど・・・

もしそうなったらそれはそれ・・・ですね・・・

黒っぽいカメムシはすぐにコロニーをつくるので要注意ですが、

これは、大丈夫そうです。

この時期、庭にいる肉食昆虫はというと、

冬越ししたクビキリギスがいるはずですが、

この春はまだ、お目にかかっていません・・・

クビキリギスく~ん、出て来て頂戴~

ひょっとして、テントウムシがやっつけるかもしれませんね。

可愛いけれど非常に攻撃的、自分から仕掛けていくテントウムシですから、

大きい相手にも向かっていくのです。

クレマチス、アップルブルッサムが、満開です。
e0288951_19221558.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-29 19:26 | 自然とのつながり | Comments(0)

花粉症に花粉団子?

桜の開花が報じられていましたから、

近くの公園の大島桜の咲き具合を見に行きました。

一部の枝は開花していましたが、ほとんどの木は、まだ、蕾でした。
e0288951_18483661.jpg

大島桜は、蕾は淡いピンク色で、開いた花は真っ白です。
e0288951_1850258.jpg

昼下がりの公園は、私一人・・・

匂いをかいだり、ちょっと花に触れてみたり、カメラを構えたり、遠慮なくできました。

桜の花ってインパクトがありますね。

楚々としたその佇まいに強烈に惹きつけられます。

小さな花がたくさん集まると、

その数の何倍ものパワーが放出されているように思えます。

その美しさも何倍にもなって、

枝ぶり全体が、一つの大きな花のような感じがしてくるのですよ。

しばらく眺めていました。

庭ではミツバチが忙しそうです。
e0288951_1963893.jpg

このミツバチの身体の両側についている黄色いまるいものは何でしょうね・・・
e0288951_1965798.jpg

これは花粉団子で、身体についているように見えますが、
e0288951_1947355.jpg

実は後ろ足にくっ付いているのです。

身体に付いた花粉を、はちみつで湿らせた足で、

花粉かごと呼ばれる部分に団子状に丸めて、巣に持ち帰るのだそうです。

調べてみると、

花粉団子は、ネットで販売されています・・・驚きました・・・

花粉アレルギーに効果があるそうです。

花粉症対策に飲んでいる人もいるようですよ~

私はヒヤシンスが好きなので、庭には、ヒヤシンスがたくさん植えてあります。

隙間を見つけて、20~30の球根が植えてあるでしょう、きっと・・・

ミツバチは、いつもヒヤシンスの花に頭を突っ込んでいますが、

ヒヤシンスの花から採取した蜂蜜ってどんな味なのかしら・・・

ちょっと気になっています。

素晴らしい香りとお味でしょうね~

斑入りユーフォルビアの花が開きかけています。
e0288951_19114942.jpg


e0288951_19122388.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-28 19:37 | 庭の虫たち | Comments(2)
朝起きたときに、富士山が見えても、

時間の経過と共に、富士山の姿が薄くなってきて、

午前10時ごろには、雲に隠れてしまう・・・

このようなパターンが多いのです。

が、今朝は、いつまでの富士山の姿がくっきりと見えました。

お出かけの途中で、いつものところに車を止めて、富士山の写真を撮ろうと

勇んで出かけました。

青い空に青い海、そして、富士山、きれいでした。
e0288951_1851456.jpg

今日は、特別、海の水が澄んでいましたよ。
e0288951_1819919.jpg

水が透き通っていて、底の様子がわかるほどです。
e0288951_18391582.jpg

砂浜に少し座っていましたが、
e0288951_18412211.jpg

風が冷たかったので、今日は写真を撮っただけで退散しました。

片や、こちらは今日の夕日のときの富士山です。
e0288951_18592871.jpg

日没の位置がだんだんと富士山に近づいています。
e0288951_1902611.jpg

ダイアモンド富士が楽しみです。

太陽と富士山のコラボ・・・

お天気次第ですけどね。



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-27 19:29 | 富士山 | Comments(0)

手をかけないバラ育て 

今日は午後から外で観葉植物の植え替えをしました。

10年以上も植えっぱなしのパキラ、

窓辺に置いているので、大きくしたくないのです。

小さめの鉢で育てていました。

新しい葉が出て来ても、その一部が茶色に変色するようになり、

これはもう限界だなあと、一回り大きい鉢に植え替えました。

鉢から抜くことが出来ず、鉢を割りましたよ・・・二つとも・・・

これで、数年は持ってほしいです。

今日植え替えたパキラ
e0288951_18371983.jpg

アップルブロッサムが咲きだしました。

我が家は桜がないので、その代わりに・・・と思って昨年から育てています。
e0288951_1843249.jpg

桜の開花と同時期に咲くのですよ。
e0288951_1844971.jpg

リンゴの香りがするそうですが、今はまだ匂いません。

ローズマリーも咲いています・・・いつの間にか・・・
e0288951_18501841.jpg

そして、ドサッという音がして、木蓮の花が落ちて来ます。
e0288951_18511828.jpg

これから一週間くらい、木蓮の花拾いで忙しくなりそうです。

今年も木蓮はきれいに咲いて、楽しませてくれました。

バラの葉や枝が伸びて来ました。

私のバラ育ては、「手をかけないバラ育て」ですから、

この時期も、することがありません。

虫が付いていないか見て回るときに、ついでに芽かきをするくらい・・・

芽出し肥などというものは、撒いたことがありません。

バラは、自分の体力に見合った数だけ、芽を出すことでしょう。

環境とか体力とか、そして、私とのコミュニケーションを通じて、

総体的に判断して、バラが自分で決めればよいと考えています。

消毒もしたことがないので、手間はかかりません。

消毒をしないので、虫はいますね~

でも、困るほどは虫はいないのですよ・・・

バラの枝が伸びて来て、葉が広がってきて、ワクワクしてきますね。

庭にいるもの、庭にあるもの、すべてのパワーが結集して、

その勢いが、バラの開花に結び付けばいいなあなどと

都合の良いことを考えていますけど・・・どうなりますことやら・・・

暖かくなれば、降って湧いたようにアブラムシがあらわれますよね・・・

要注意ですね。



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-26 19:32 | ナチュラルガーデン | Comments(0)

雪雲かもしれないね

今日は寒かったですね~

ちょっと外に出たときに、風の冷たさに驚き、

すごすごと家の中に入りました・・・

昨日、日没の後で、雲がすだれのような面白い形になっていました。
e0288951_18392739.jpg

雪雲かもしれない・・という声も聞こえてきました。

そういえば、昨日の夕日も、いつもとはちょっと変わっていたのですよ。
e0288951_18413831.jpg

写真がたくさんでしたから、アップしませんでしたけど・・・

特別、素晴らしい夕日ではありませんが、

雲の様子があきらかにいつもと違っていました。

雪雲だとしたら、寒くても仕方ないのでしょうね。

勢いづいてきた芽出しは、一休み・・・

ムスカリが青色になりました。
e0288951_18504046.jpg

ヤグルマギクも同じ青
e0288951_18524321.jpg

母はまだ、爪切りが自分で出来ます。

両方の手の爪を、自分で切ることが出来るのですよ。

アルミニッパーのような爪切りですが、持ちやすく、切りやすいようです。
e0288951_191322.jpg

痛くないように注意しながら、気をつけて爪切りをしていました。

きれいになった手を見て、喜んでいました。

器用な性質なので助かっています。

介護の日々ですが、

母が自立しているところもありますので、

それに甘えています。

甘えられるうちは、甘えよう・・と思っています。

足指の爪は、私が切りますよ~

手が届かないのです・・・お腹が邪魔で・・・

食欲旺盛なので、安心しています。

有難いですね~


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-25 19:24 | 自然とのつながり | Comments(0)
私はヤマミツバが好きで、育てています。
e0288951_17133084.jpg

もう、こんなに葉を出していました。

香りが強く、美味しいです・・・

ヤマミツバの間、ところどころにヤマスミレを植えています。
e0288951_171671.jpg

バッタは、ヤマミツバよりスミレの方が好きなので、

ヤマミツバの収穫が減らないように、バッタ避けにスミレを植えているのですよ。

スミレの葉はバッタの好物です。

ヤマミツバ畑?の雑草抜きをしていると、

まあ、嬉しいこと!

キリギリスくんと出会いました。
e0288951_17272740.jpg

三つ葉の葉と比べればわかりますが、まだ、本当に小さい赤ちゃんです。
e0288951_17302796.jpg

昨年、庭に棲んでいたキリギリスの子供だと思います・・・
e0288951_1738815.jpg

子々孫々、庭に棲んでくれて、本当に嬉しいです~

キリギリスは人を怖がらないので、

シャッターチャンスはいくらでも・・・何枚でも写真を撮ることが出来ます。

接写してレンズが近づいても平気なのです。

人が近づいても逃げません。

可愛いですよ~

飼っている気分になります。

水仙の葉を結んでいるときに、ハナグモの姿も見ましたが、

こちらはすぐに隠れてしまいました。

ハナグモは、バラの花が咲くと、花の中に潜んで獲物を待ちます。

小さな身体に似合わず、ハチなどにも果敢に攻撃していく強者です。

ハナグモはそのうちに、たくさん、たくさん、見つけることが出来ます。

だって、花という花には全てハナグモがいると言っても言い過ぎではないくらいですから・・・

ブンブンと羽音が聞こえてきたので注意して見ると、

頭隠して尻隠さず・・のミツバチがいました。
e0288951_17574088.jpg

このクリスマスローズの花は、立っていてもよく見えます。
e0288951_1759484.jpg

お隣さんのコブシが満開です。
e0288951_1803145.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-03-24 19:02 | 庭の虫たち | Comments(0)

人間主義から地球主義へ

暖かい日でしたね。

昨日アップしたyoutube

ヴァンダナ・シヴァの「いのちの種を抱きしめて」の上映会が

近くでありましたから出かけて来ました。

近くといっても、距離にして3キロ近く・・・歩いて40分位・・・

行きも帰りも、のんびり、ゆったりのウオーキングは、最高の気分でした。

お天気が良かったこともありますね。

上映の一時間があっという間でした。

ヴァンダナさんの言葉、一つ一つ、すべてが素晴らしいので、

憶えて帰ろうと努力しましたが,

最近は、耳にしたことはすべて、右から左へ流れて行きます。

印象深かった言葉は

「生きるとは、自由に生きること」

「人間主義から地球主義へ」
(人間の都合より地球にとって何が良いかを考える)

この二つの言葉は、頭に残っています・・・

久しぶりのお出かけは楽しかったです~

先日、美容院へ行ったときに、

髪を切ってもらいながら、教えて戴いた情報です。

こんなのがありますよ~

ああ、そういうの、好きなのよ~

美容院って情報の宝庫ですね。

ちかくでまた、興味のあるものがあれば、出かけて行きたいです。

環境活動って盛んなのですね。

私が知らなかっただけかもしれませんが・・・

若い方がたくさんいらっしゃいましたよ。

お若い方の意識は、高いという印象を受けました。

ヴァンダナさんの言葉をもう一つ思い出しました。

「自然というのは、巨大な織物で、人間はそれに編み込まれた一本の繊維でしかない。

織物がダメになれば、人間も朽ち果てる」

まったくもってその通りだと、頷きながら見ていました。

言葉は固い感じを受けますが、

言葉は「愛」でくるまれていましたよ。


今日の夕日
e0288951_19174630.jpg

金星とお月さま(二日月)のツーショット
e0288951_19195425.jpg



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2015-03-22 19:41 | いのちの種を抱きしめて | Comments(0)
今日は春分の日です。

真東からお日さまが上り、真西に沈む・・・

昼と夜の長さが同じ・・・

太陽と地球のはっきりとした位置関係は、一年に4回見られます。

冬至、春分、夏至、秋分。

この4回は、日々の暮らしの中で、気持ちの区切りとなり、

地上の万物は,太陽のおかげあってのことなのだと

あらためて太陽の大きさを実感できますよね。

何と言っても、

太陽をスイカの大きさだとすると、地球は米粒の大きさだそうですから・・

植物は春分から夏至までは、

芽を出し、葉を広げ、花を咲かせ、大きく伸びていきます。

バラの葉も、たくさん出て来ました。

一年で一番心躍る季節です~

そして、春分は、宇宙レベルでのお正月と聞きましたから、

私はこの日に向けて、いろいろとダンシャリしてきました。

家の中がスッキリとして、気持ちが良いですね~

「服にも旬がある。賞味期限があるのです。」という記述を見て、

瞬時にそれを理解できないほど、私の感覚は鈍っていました。

着心地が一番・・・だったのですよ・・・それだけ・・・

さあ、今日から、新しいスタート!

卒業や進学、進級と重なりますね~

桜の季節、4月スタートって、理に適っているのではないかしら・・・

ひょっとして、昔の人は全てご存じだったのでは~

などと、本気で考えています。

夫は子供と待ち合わせて、実家にお墓参りに行きました。

兄夫婦と会って楽しかったようです。

肌寒い日でしたが、春の寒さって、どこか違いますね。

寒さが覆いきれず、春が顔を覗かせたままのような・・・

ブログもちょっと、変えてみました。

チェンジ! 気持ちも・・・


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2015-03-21 19:08 | 太陽 | Comments(0)