昨夜は春の嵐のようでした。

眠っていても、雨と風の音が聞こえてきましたよ・・

一転して、今日のこの暖さ・・・嬉しいですね~

待っていました!

生命あるものは皆、このように思っていることでしょうね。


我が家は週に2~3回、ちょっと面倒なことがあります。

母の排便なのですが
(排便が面倒などとは言葉が適切ではないですけど・・・)

便意を催すと母は歩けると言い張ります。

トイレに行くと言うのです。

それはもう生理的な欲求ですから、何よりも優先されます。

すべてのことは見えなくなり、トイレに行くことだけを思案しているのです。

どうしたらトイレに行くことが出来るかと、あらゆることにチャレンジしてきます。

私の想像をはるかに超えることもあって

母の頭はちゃんと働いている、すごい!などと、本当に驚いてしまいます。


雨の音がしていると、タオルケットを頭から被り

こうしたら雨に濡れないから、トイレに行っても大丈夫だと・・・

足元に置いてあるキャスターテーブルを

タオルケットを放り投げて、引き寄せようとしています。

そのテーブルを支えにして、ベッドから下りるのだと言います。

先週はベッドの柵を二回、持ち上げて外しました。

今は柵はベッドに括りつけてあります。


昨年は二回ほど母はベッドから落ちています。

骨太で丈夫な性質ですから

幸いなことに、骨折もなく、何事もなく無事にここまで来ました。

が、これからはわかりません。

年々、加齢していきますからね。

それに沿って、身体も弱ってきていることでしょう・・・

百歳を超えると、麻酔が出来なくなるそうです。

骨折してもそのままなのでしょうか? 痛みどめだけで・・・


このところ、身体的にも体力的にも、素晴らしく調子が良いのです。

お世話してくださる方々のおかげさまなのですよ。

身体の動きが良くて

窓側を向いたりこちら側に向いたり

身体の向きを変えることが、苦にならず出来ているそうですし

着替えもほとんど一人でできているそうです。

有難いことです。

その調子の良さが、週に2~3回発揮されるわけなのです~

有難いことなのですよね・・・きっと・・・

注意して観察していればいいのですからね。

元気が一番です、はい。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラ育て
山吹色のクロッカスも咲いてきました。暖かいですからね~
少しづつ春らしくなってきます。
e0288951_18291298.jpg

2~3日前から、庭が掘り返されています。
家族はモグラの仕業だろうといます。ミミズや昆虫の幼虫を食べるそうです。
e0288951_18353446.jpg

あちこち掘られています。
e0288951_1836297.jpg

今日はネットでモグラを調べました。
気にしないでいるか、害獣?として処置するか
その人の考え方次第だそうです。
今年は例年になくたくさんのモグラ塚なのです。このちっぽけな庭にです。
食物連鎖に新人登場ですね~
by gutsuri | 2014-02-28 18:45 | 介護 | Trackback | Comments(2)

おひとりさま・・

ブロ友さんのところで、映画(鑑定士と顔のない依頼人)が紹介されていました。

予告編を見ると面白そうです。

家族に留守を頼んで、先日映画に行ってきました。

「ニューシネマパラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督とエンニオ・モリコーネ

音楽のコンビです。

それを聞いただけでも行きたくなる映画ですね。

予想していたものとは随分と異なる雰囲気の映画でした。

ニューシネマパラダイスをイメージしていましたからね~

映画を観終わった後で

監督は主人公の生き方に、肯定的だったのか、それとも否定的だったのか

と考えさせられました・・・

私には、否定的ゆえのストーリーであるように思えましたけど・・・

では、どこに否定的の要素があるのかとなりますよね。

絵画というものは社会の財産であるということでしょうか・・・

詳しいストーリーは控えますが

いろいろな解釈があるようですね・・・

帰りの車の中で、どういうわけか

映画の主人公とスティーブジョブズが重なりました。


映画館は久しぶりです。

一人で映画を観たのは、初めてです、多分。

空いている映画館の中に

同年代の女性が「おひとりさま」で数名いらっしゃいましたよ~♪

女性が一人でぶらりと映画・・・コンサート・・・旅行・・・

良い時代になったものです~

また来ようかな?

母の様子次第ですけどね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ




エンニオ・モリコーネ  La califfa




乳酸菌でバラ育て
雨が降っています。一雨ごとに春に近づく・・と良いですね~

2013年5月21日  レディーオブシャーロット
e0288951_16444366.jpg

by gutsuri | 2014-02-27 18:27 | 日常 | Trackback | Comments(0)

庭の食物連鎖

今朝、乳酸菌をたくさん撒きましたよ。

バラの根元にドボドボと

そして、他のものにもドボドボと

たくさんの乳酸菌を撒きましたから

甘~い匂いが庭に漂っています。

リンゴを煮たときのあの甘い匂いがするのです。

この匂いが地面下で、ドラマを引き起こしてくれるのです。

微生物の働きで豊かな土壌を作るというドラマです・・・

土壌が豊かであれば、きれいなお花が咲いてくれます。

お花が咲けば虫が寄って来ます。

益虫も害虫もやって来ますが、それはごく自然なことなのです。

益虫とは肉食昆虫で、害虫とは草食昆虫ですよね。

あの虫は来てもいいけれど、この虫は来たらダメ・・

などというのは叶わぬ望みですよね。

草食昆虫も肉食昆虫もやって来て

またそこでドラマが始まります。

食べたり食べられたりの世界です。

この庭で、一つの生態系が出来ていると良いなあと思っています。


虫や病気の菌は飛んでやって来ますから、防ぎようがありません。

風に乗ってやって来るのです。

もし、庭できれいに咲いている花に、虫が寄ってこないとしたらどうでしょうか・・・

嬉しい~、助かるわ~、でしょうか・・・

咲いている花に虫はつきものですよね。

暖かくなってバラの花が咲くのを心待ちにしていますが

虫との出会いも覚悟しておく必要があります。


花の世界があり、虫の世界があり、花と虫の世界もあります。

そして、それを観察しているのは、この私です。

健康で丈夫なバラの枝を育てて

健全な食物連鎖が育っている虫の世界があって

そして、適切な数の虫たちが

花から命の糧を得る・・・

適切な数の虫たち、ここがポイントですよね。

無肥料にすると、虫の数は減って、虫の種類が増えますよ~

ですから、適切な数の虫たちというのは、あながち難しいことではありません。

そのためにはまず土壌作りからなのです。

そう思って、セッセと乳酸菌を撒きましたよ。


虫の世界はハプニングだらけ・・

何が出てくるやら・・・

懸命に生きている虫たちを、愛を持って見ることは出来るようになりましたが

ヘビだけはどうもね~

毎年挨拶に顔を見せてくれますが

正直なところ、挨拶は結構ですとヘビ君にお伝えしたいです・・・


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
お日さまが出て、春の気配がすれば、植物は敏感に反応しますね。
この暖かさを十分に味わってほしいです。
あれだけの寒さでしたからね。
クロッカスのお花が増えました~
e0288951_19454366.jpg

今日の夕日
e0288951_1946318.jpg

by gutsuri | 2014-02-26 19:51 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

地植えと鉢植え

今日はお天気に恵まれましたね。

我が家には鉢植えのバラが二株ほどあって

それを地植えにしようと思っていました。

雪が溶けるのを待っていたのですよ~

今日はお天気も良さそうですし、穴を二つ掘ってバラを地植えにしました。

ずっと寒かったので、時期的にはちょうど良かったと思います。

この二つは、芽が膨らみかけていたところでしたからね。

シンプルなバラ育てを目指していますから

手がかかるものは、少しづつ、減らしていこうと思っています。

小さな場所ですから、近づけ過ぎたかもしれません。

きれいに咲いてくれると良いのですけど・・・

乳酸菌頼みですね。

イチジクの鉢植えが三つあるのですが

こちらはバラほど手がかかりません。

思いついたときに乳酸菌をドボドボかけておけば

美味しいイチジクが出来るのですよ。

鉢植えのものには、少しだけ肥料は与えていますけどね・・・


お昼時に部屋から庭を眺めていたら、スズメが二羽、やって来ました。

バークチップをくちばしで蹴散らしながら

バークチップの下にあるものを食べています。

ダンゴ虫かワラジムシかナメクジか、だと思うのですが・・・

たくさん食べてね!と思いながら、ず~っと見ていましたよ。

食物連鎖の一環を見ることが出来ました。


母は、昨日の訪問入浴は皆さんとお話をしながら楽しんでいました。

お世話に来て下さる方々と、自然な感じで接することが出来ている・・・

自分の世界にどっぷりと浸かることもありますが

入れ代わり立ち代わり来て下さる方々に活気づけて戴いて

百歳の母の頭はようやく動いているようです。

テレビも本も楽しいですけど、受け身的ですからね。

お世話に来て下さる方々と接することは、

世間に対するドアのようなものかもしれません。

間口の小さなドアですが、母はちょうど良い刺激を受けているようです。

有難いことです。


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
お日さまが差すとホント、春の気配がしますね。
クロッカスの花数が増えていました。
そして、なんとルッコラに花が咲いていましたよ。
e0288951_19395046.jpg


e0288951_19412090.jpg

今日の夕日
e0288951_19413882.jpg




by gutsuri | 2014-02-25 19:48 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

春の足音

e0288951_17474824.jpg

八重の日本水仙が良い香りを放っています。

雪はどうにか姿を消してくれました。

今日は、雪で倒れていた常緑のものを短くしたり、掃除をしたりしていて

倒れている八重の日本水仙に気が付きました。

地面にべったりと倒れていましたが、まだ元気で良い香りがします。

花を全部切り取って、部屋に飾りましたよ。

久しぶりの青空を背景に、水仙のお花の写真を撮りました。

そしてまた、元気なてんとう虫を発見!
e0288951_1759429.jpg

あの雪の中、無事に過ごしていたのですね・・・

嬉しいです~

この庭が、てんとう虫を初めとして、虫たちに居心地の良い場所ならば

益虫も害虫もワンサカいるってことですね~

健全な食物連鎖を願うのみです~

黄色のクロッカスが咲いていました。
e0288951_183841.jpg

黄色は春色、春を呼び込んでくれそうですね~

そして、こちらは今日収穫したルッコラです。
e0288951_1885876.jpg

大根の葉のように見えますけどね、ルッコラです。

晩御飯にルッコラと新玉ねぎとシイタケを炒めました。

美味しかったですよ~

南部鉄製のフライパンに代えてから

炒めものが美味しくなったように思います。

片手で持ち上げられないほど重いですが(さすが南部鉄!)

(持ち上げられるけれど、片手で支えていられないでした)

そのうち腕力が付いて、片手でさっと持ち上げられるようになるでしょう・・・

春の足音が聞えてきた今日の庭仕事でした・・・


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







今日の夕日
e0288951_20431619.jpg




by gutsuri | 2014-02-24 19:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)

いつまでも寒いですね~

本当に空気が冷たくて、外に出ると震えてしまいます。

すぐに済んでしまうと思った洗濯干しですが

指先の冷たいこと!

でも、この寒さが

寒いので助かっているという部分もあるのですよ。

我が家の場合ですけどね・・・


紙オムツを入れているポリバケツ。

寒くなると以前ほど臭いません・・・

寒さのおかげで助かっています。

週二回の燃えるゴミに出していますから

三日間、または四日間、家で保管していることになります。

どこのお家でもきっとそうでしょう・・・

そして、その保管場所です。

チッポケな庭のどこに置くか、頭を悩ませました。

二階のベランダで落ち着いています。

ここならご近所さんに臭いませんからね・・・


99歳と4か月まで、母は歩いていました。

が、それ以後は紙おむつのお世話になっています。

紙オムツの始末をしていても

自分が紙おむつのお世話になるなんて、考えられません、

今はですけど・・・

そうならないように、みなさん努力していますよね~

母もきっとそうだったのだろうと思われます。

自宅での訪問リハビリを頑張っていましたからね。

12センチの段差を上ったり下りたり、

これをを何度もこなしていましたよ。

そして、歳相応のボケって案外必要なことかもしれないなあ

などとも思ったりもしています。

介護されている身になれば・・・ですけどね。


春になったら、ポリバケツ用の消臭剤を新しくしなければ・・・


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
パンジーとクリスマスローズが雪の中から見事復活して元気です。
このように寒い時期にお花を見ると嬉しくなります~
この冬は、クリスマスローズの逞しさと強さを再認識しました。
雪の重みで、地面に押しつぶされていた花と茎が
だんだんと立ち上がってきたのですからね。二回も・・・
お顔に泥が少しくらいついていても、それは勲章でしょうか・・

e0288951_1504290.jpg


e0288951_151141.jpg




by gutsuri | 2014-02-23 17:43 | 介護 | Trackback | Comments(0)

ちぎるのが上手なわけ

三日前にもまた、ヘルパーさんに対する拒否が母にありました。

その後は全く問題はなくて、ご機嫌です。

ちょっとしたボタンの掛け違いのようなもの、そのように感じています。

お天気の影響もあるかもしれません。

今日のようにお日さまが差しこんできて、良い気分になれば

鼻歌も出てきますし、雑誌の音読の声も聞こえてきます。

新聞のチラシで、お寿司の広告が入ってきたのですが

手でそれをきれいにちぎり取って、

「美味しそうでしょう」と私に見せてきます。

この食欲が、母の元気を支えているのだと思い

お寿司もいいわねと応えながら

母が好きな小振りのお寿司を思い浮べています。

健康も大事ですが

好きなものを食べるこの充実感は

何より生命エネルギーを維持してくれるものだと実感することがあります。

母を見ていて、そう思います。

今日のリハビリも、しっかりとメニューを熟していました。

歩けないことを除けば、どこも悪くはないのですからね。

朝の寝起きのタイミングがずれてしまい

着地が逸れたときに機嫌が悪いことがあっても

そういうことがあって、当然の歳だと思うようになりました。

他の人に対するプライドもまだ持っているようですから

拒否の中で、自分を持て余している様子が感じられるのですよ・・・

日差しは春です。

来週あたりから暖かくなってくるそうですね。

今年は本当に、春が持ちどおしいです。


これを書きながら、一時期母がちぎり絵に凝っていたのを思い出しました。

母のちぎり絵の作品をたくさん見たことを思い出しました。

広告をちぎり取るのが上手いはずですね~


そして、浅田真央選手、素晴らしかったですね。

感動しました。

重圧の中で、再び立ち上がって、立派に演技するその精神力に

心が揺さぶられました。

金メダル以上に素晴らしいものを見せて戴いた気がします。

物凄いメッセージですね。

日本人として誇りに思います。

可愛い少女から、美しく優雅な、そして逞しい女性に成長した姿に

心から拍手を送ります。

胸を張って帰国してください。

金メダルより価値があるとみんな思っていますよ。

ありがとうございました!


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
カメラを携えて庭をウロウロ、今日は何を撮ろうかな~
何度見ても撮るものが見当たりません。
バラの小さな芽が幾つか落ちかけていました。雪の重みでしょうね。
元気な多肉植物が見えました。雪の重みにも負けない丈夫な多肉です。
e0288951_1663718.jpg


夕日が有難いと思えるこの頃です。日差しが嬉しいです。
e0288951_1783891.jpg


e0288951_179655.jpg




by gutsuri | 2014-02-22 18:25 | 百寿者 | Trackback | Comments(4)

youtube

今日は、お日さまが顔を見せてくれました。

嬉しいですね~

雪が溶けるでしょうね・・・

お日さまを拝むのも久しぶりです。

太陽の光って凄いです。

気分が明るくなってきますからね。

私たちは太陽をたくさん浴びて育った野菜や果物を食べると良いと言われています。

人間は太陽から直接エネルギーを取り込むことが出来ないので

太陽の恩恵を十分に取り込んだ野菜や果物を取ることによって

間接的に太陽のエネルギーを取ることが出来るのだと聞いたことがあります。

ミカンなど最高ですよね、きっと・・・


私はルイーズ・ヘイが好きなので、彼女の動画を時々載せています。

ルイーズ・ヘイの検索で私のブログに来られる方が

毎日必ずいらっしゃいます。

今は、それくらいルイーズ・ヘイは人気があるのですね。

日本語訳が付いている彼女の動画は少しですが

ルイーズ・ヘイが作ったDVDの広告のyoutubeがあるので

今日はそれを載せますね。

このDVD(You can heal your life)は私も持っています。

面白いです。

2時間くらいのものですけど、あっという間に見終わった感じがしますね。

スピリチュアルのものを見終わったとき

本を読んだときもそうなのですけど

なるほど、そうなのだ、とその内容に心から納得はするのです.

でも、すぐにそれを忘れてしまうのですよ、私の場合ですけどね。

ブログを書いていて

youtubeをあらためて見て

ああ、そうだったのだ、とその時の思いをもう一度味わって

思いを新たにして、また、心に刻み込む・・・

そのような感じで過ごしています。


スピリチュアルの先駆者であるルイーズ・ヘイ・・・

彼女に続いて、エックハルトトール、バシャール、エイブラハムなど

たくさんの人の動画が見られるyoutubeを楽しんでいましたよ。

日々、何かに追われるように、いそいそと過ごしていると

見過ごしていることの多さにはっと気が付いたりします。

知っていることが多いのに、新鮮に感じるってどうことなのかしら

などと思いながら、youtubeを楽しんで見ていました。


母は風邪も引かず元気いっぱい。

羨ましいくらいです。

ベッドの柵を外して、ベッドから下りようとしているところを二度も発見しました。

柵をベッドに括りつけています・・・


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
ヒヤシンスの芽が見えてきました。楽しみです~
さあ、たくさん乳酸菌を作らなくては・・と、気持ちだけは焦ってきたり・・・
e0288951_1555492.jpg


雪に埋もれた中で咲いていたゼラニウム、健気です~
e0288951_15553070.jpg


2013年5月15日 クレアオースティン
e0288951_1557542.jpg




by gutsuri | 2014-02-21 18:46 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

乳酸菌で育てる

我が家のキッチンガーデンも復活しました。

雪の下敷きになっていましたけど

雪を取り除くとご覧のとおり、勢いよく立ち上がってきています。
e0288951_17312636.jpg

ルッコラはスーパーで見られるような上品なものではありません。

いわゆる露地物ですから、葉に厚みがあって、色も濃いです。

お味も濃くて、歯ごたえもしっかりですから

一度に大量のルッコラを食べるのはちょっと大変です。

でも、早めに食べたほうが良さそうですね。

3月になれば、ハーブ苗も出回っているでしょうしね・・

キッチンガーデンも乳酸菌だけで育てています。

クリスマスローズもそうですし

バラももちろん、乳酸菌だけで育てています。

肥料も消毒もしていません。


乳酸菌の検索で、私のブログに来られる方が多いのですよ・・・

ということで、乳酸菌について少し書きますね。

今の時期は、乳酸菌を作るのは常温では難しいと思います。

私は温蔵庫なるものを自分で作って、その中で乳酸菌を作っています。
(右側カテゴリの中の乳酸菌の項目、乳酸菌培養液作りを参考にして下さい)

今の時期気温が低いので、乳酸菌を作るには、温める必要があります。

暖かい部屋なら大丈夫だと思います。

母の部屋が暖かいので、そこで作ることもできますからね。

今私は、乳酸菌作りに励んでいるところです。

雪が溶けはじめて、バラの木が姿を現しました。

小さな葉が付いていたり、芽が膨らんでいたりといろいろですが

これから春に向けて、どんどん成長していきますからね。


私は乳酸菌の原液をそのままドボドボと株元にかけています。

バラに限らず他のものにもそうしています。

本当に小さな庭なので、管理するのが簡単です。

シンプルなバラ育てを目指しているのです。

歳を取ってもバラ育てを楽しみたいと思いながら

乳酸菌を撒いた後の甘い香りを庭で嗅いで

それに癒されています・・・

庭で乳酸菌を使い始めて2年になります。

簡単に丈夫な植物を育てることが出来るのは

乳酸菌のおかげだと、実感している昨今です。

どれくらいの量を・・・どれくらいの期間に・・・

などは本当に適当なのですよ。

そして、その適当さで乳酸菌は十分に効果があると思います。

初めは乳酸菌土壌を作るために、多めに撒くと良いかもしれませんけどね・・・

春は特に・・・でしょうか・・・


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラつくり
こちらのクリスマスローズは雪の重みで地面に倒れていました。
が、茎が立ち上がって来ました。
e0288951_1842739.jpg

我が家のクリスマスローズは気が付けば白ばかりです・・・



by gutsuri | 2014-02-20 18:53 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

ネットで注文していたリトマス紙が届きました。

さっそく、それを舐めてみましたよ~

私の身体が弱アルカリ性を保っているか、酸性に傾いているかをチェックです。

私の体内は弱アルカリ性でした。

野菜中心の食事をしていますから、まあ、予想通りです。

母は若者食なのですが、中性でした・・・

身体をアルカリ性に保つことは、風邪予防に効くほか、健康全般に良いと聞いています。


乳酸菌を作り始めたのは、2011年の秋から冬にかけてなのですが

乳酸菌がちゃんと出来ているかをチェックするのに

PHを調べる方法があると知りました。

それでその頃、リトマス紙をネット購入しようとしたのですが

売り切れ続出で、買うことが出来なかったのです。

リトマス紙を買うにはどこに行けばいいのかしら・・・

デパートかしら・・・などとその時は考えていたのですが

しばらくするとリトマス紙のことなどすっかり忘れてしまいました。

無料のメルマガが幾つか届くのですが

最近その一つに、体内アルカリ度チェックというのがあって、

リトマス紙をちょっとなめると簡単にチェックできるとあり、

面白そうだったので、さっそくにリトマス紙を買った次第です。

スムースに買えましたよ、今回は・・・
e0288951_1924775.jpg

身体を弱アルカリ性にしたいと思い、食べ物に気を付けています。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
クリスマスローズです。雪の中から元気に出てきました。
ちょっと薄汚れた感じはしますが、その逞しさに感動しました・・・二度も復活した
のです。雪に押しつぶされて、地面に這いつくばっていたのですよ。
e0288951_1925186.jpg


今日の夕空
e0288951_19255530.jpg

by gutsuri | 2014-02-19 19:29 | 健康 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri