カテゴリ:その他( 42 )

冬の季節風は南西の強風

昨日から、風が強いですね~

ホコリやチリ、汚染物質などが吹き飛ばされて

視界が良好です。

この辺りは、今日も南西の風が吹き荒れています。

南西の強風が吹くと、冬支度です。

冬の季節風なのです。

そして、視界良好のため、昨日の夕日は素晴らしく美しかったです。

思わず見とれてしまいました・・・

この秋最高の夕日でした・・・

e0288951_13494090.jpg


e0288951_1350578.jpg


e0288951_13503279.jpg


e0288951_13505625.jpg


e0288951_13512255.jpg


e0288951_13514499.jpg


そして、今朝の富士山は輪郭がはっきりしていて

これまた、素晴らしかったです。

富士山は、いつもの富士山スポットからの写真です。

e0288951_13541564.jpg


視界がきれいなのは嬉しいですが

この強風で

昨日の訪問入浴のシーツやおねしょシーツなどを干すことが出来ません。

どうにか工夫して、家の中で干しています・・・

バラの花も大きく揺れています。

花びらを飛ばされながら・・・





よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ






ご訪問ありがとうございます






今日の庭
花びらが飛ばされる前に写真を撮っておきます・・・


マリアカラス
e0288951_14283313.jpg



伯爵夫人
e0288951_1429432.jpg





by gutsuri | 2013-11-19 16:08 | その他 | Trackback | Comments(0)

台風はいつものことvs台風が来ないところ

フィリピンで大変なことになっています。

台風であのようになるなんて、想像を絶することです。

台風は特別なものではなくて

私たちにも馴染みのある自然災害ですが

フィリピンを襲った台風は、空前絶後のスケールだったようです。

フィリピンの被災地をテレビで見ていて

その映像が311と重なってしまったのは

私だけではないでしょう・・

信じられないほどの強風と、津波のような高波。

住宅がすべて破壊されて、形をとどめているものは見当たりません。

救援物資が一日でも早く現地に届きますように!

困っている方たちに欲しいものがちゃ~んと届きますように!

切に願っています。

311は厳しい寒さて大変でしたが

フィリピンの暖かさは、まだ救いがあるのでしょうか・・・

どうなのでしょう・・・

心からお見舞い申し上げます。


今年の9月に台風が関東地方にやって来ました。

その時に、子供の友人のところに、ポーランド人が二人来ていて

彼らを観光で富士山に連れていったそうです。

彼らは台風のことを話でしか知らなくて

(ポーランドや東欧には台風がないそうです、竜巻もないのだとか・・・)

台風の中のドライブを、物凄く喜んだと聞きました。

富士山よりも、台風を体験できたことが嬉しかったそうです。

私は台風など世界中に起きる現象だと思っていましたから

台風が起きない地域があると聞いて驚きました。

地球儀を眺めても、世界の地形は複雑ですものね~

その地域独特の自然現象があるのでしょうね~


母が入浴を嫌がるのは相変わらずでした。

ちょっと工夫が必要だなあと感じています。

どのようにもっていけばいいのか

考え中です・・・



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます






今日の庭
午前中に気になっていたところを草抜きしたり、取り除いたり、切り取ったり・・・
寒くなりましたが、蚊がいなくて、庭仕事とが苦になりません。


グルスアンアーヘン
e0288951_15531222.jpg



シャリファアスマ
e0288951_15541891.jpg



昨日の夕日
e0288951_15544655.jpg





by gutsuri | 2013-11-12 16:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

ブログ名が変わりました

昨日、お知らせしましたように、ブログ名が今日から変わります。

母は、おかげさまで、無事、百歳になりましたからね。

今度は百一歳を目指して、歩いて行くことになります。

でも、気負わず、ありのままで、肩の力を抜いて、進んでいきますよ。

これからも、突発的にいろいろなことがあるでしょうが

笑い飛ばしていきましょうかね~

身の回りのそこ、ここにある楽しいことに焦点を合わせて

免疫細胞を活性化させながら

二人三脚で、ヨタヨタと歩いていきます。

そして、たくさんの方々のお世話になりながら

甘えるところは甘えようかなあと思っています。

でも、母は人に甘えることが出来ない性質ですから

母が一番楽なやり方で良いのかなあとも思っています。


さて、今日は重陽の節句ですね。

9月9日は重陽の節句です。

菊の節句とも言われます。

旧暦の9月9日は、菊の花が咲いている頃ですからね。

1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、そして、今日の9月9日。

(今ウィキペディアで調べたら、1月1日ではなくて1月7日で七草の節句とありました。)

奇数が重なっている日は、お祝いごとの日です。

奇数は陽の数(陰に対して)であり

しかも9という数字は、数の極み、一番大きな数字です。

それが重なる9月9日は大変におめでたい日とされていて

長命を願って、菊花酒を戴いたり、菊の花をめでたりする

菊の宴の日なのだそうです。

長寿を願って、菊の香りで邪気を払うとされています。


菊の花ね~

どこかに咲いているのかしら・・・


菊の花が健康にとても良いことは知っています。

漢方の菊茶を以前にず~と飲んでいましたから。

眼に良いとされています。

香りが良くてとてもおいしいのですよ。

まあ、東洋風ハーブティーですね・・・

私はお菓子は余り食べないのですが

お茶は好きなのですよ。


さあ、今日は訪問入浴の日です。

そのあとで、菊のお花を買ってこようかな~

長生きの効用があるとされている菊のお花ですものね。

菊のお花を愛でて長寿を願うとは、なんとゆかしい宴でしょうか・・・



クリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ










ご訪問ありがとうございます





今日の庭
もうじき秋分です。日が傾いてきましたね。
我が家の庭は、影の部分が多くなってきましたよ。
バラはブログ写真用に健気に咲いてくれます。感謝しています。


イモーションブルー
e0288951_15265574.jpg



ジュビりーセレブレーション
e0288951_15273438.jpg


by gutsuri | 2013-09-09 15:44 | その他 | Trackback | Comments(2)

百歳になったから・・

母は7月に無事に百歳になりました。

本当におめでたいことで、有難いことで

感謝の気持ちでいっぱいです。

長寿は、体力、運、環境、この三つに大きく左右されるそうです。

これは、往診の先生がおっしゃったことです。

そして、私が百歳の母を見ていて、身近なところで感じるのは

本人の頑張り、努力、気力、前向きの姿勢、長生きしようとする気持ち

このようなものが大切だということです。

私がしたことは、母の気分を高めることだけでした。

母が喜ぶことをしようと思っていました。

そして、たくさん喜んでくれたでしょうかね~

よくわかりませんが・・・

喜んだり、笑ったり、楽しんだりすることは、健康に良いそうですからね。

薬を飲むよりず~と良いと思っていますよ。

母が自分で勝ち得た百歳だと思います。

本人の気持ちあってのことですからね。


「百歳まであと少しよ」

この題、変えた方がいいのではないかしら?

だって、百歳になったのだから・・・

などという声が、何度か聞こえて来ました。

そうなのよね~

変えた方がいいわよね~

8月には、家事をしながら、どういう題にしようかなと

思いを巡らせていました。


昨年の7月に、このブログを始めたときには

とにかく、目標は百歳になることだけでした。

それ以上のことは、考える余裕がありませんでした。

99歳の元気な母を前にして

百歳まで生きようよ!

私もみんなも応援しているからね!

「うん、百歳まで生きる!」

と母は元気にしっかりと答えました。

そして、その経過はブログの通りです。


毎日、母の日常を見て

その様子や思いついたことを書いてきました。

ネズミのおでこほどの庭に咲いているバラを

毎日、写真に撮りながら、思いついたこともあります。

バラが咲いていない冬の間は

夕日の写真を毎日撮りながら

宇宙の神秘に思いを馳せたこともあります。

そして、一年間それをしていて

な~んとなく気が付いたことがあります。

楽しんで生きる!

これが大事なのですよね。


今のこの大変な時代に、楽しむなんて難しいことよ

などと正直な声が聞えてきます。

本当にそうですよね。

だからあえて、「楽しんで!」

と声だかに言おうと思います。


次回からの題は

「百歳とバラとスピリチュアル」です。

題は変わりますが、内容は同じです。



クリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








ご訪問ありがとうございます




今日の庭
季節が移動しているのを感じます。
気が付けば、あちこちのバラに、蕾が付いています。
そろそろバラのお手入れを始めます。
消毒なし、肥料なしですから、簡単なんですよ。


アンブリッジ
e0288951_19183828.jpg



伯爵夫人
e0288951_19191538.jpg


よろしければもう一つ!

by gutsuri | 2013-09-08 19:23 | その他 | Trackback | Comments(2)

お盆は、7月?8月?

夫の実家は東京にあり、兄夫婦が住んでいます。

実家の周囲にはお寺がたくさんあります。

本当にたくさんのお寺があるのです。

そして、夫の両親のお墓は、実家の隣のお寺にあります。

お参りが便利です。

春と秋のお彼岸には、いつもお参りに行っていました。

子供たちも一緒に家族みんなで出かけていました。

姉や妹も家族で来ていて、賑やかでした。

7月のお盆は、学校や仕事が休みではないので

春と秋のお彼岸に、集まっていました。

東京ですから、夫の兄は、お盆は7月だと信じています。

夫の家のことですから、どうでもいいのですが・・・


私はどちらかというと旧暦派なのです。

お盆はやはり8月15日でしょう。

七夕は8月7日ですよ。8月7日には、夜空に天の川が見えますものね。

お雛様は4月3日です。3月3日には桃の花は咲いていないでしょう?

日本には、四季の巡りの中に、小さな楽しみを見つけて

それを生かして、文化として、行事として、育ってきたものがあります。

四季折々の自然の中で、日々の生活を楽しんでいました。

明治の初めに、旧暦(陰暦)からグレゴリオ暦(陽暦)に変わりました。

それ以後、グレゴリオ暦で、カレンダーは進んでいます。

でも、脈々と私たちの身体の中を流れてきた古い暦も

また一方ではまだ私たちの体の中で生きているように思ったりします。

何を選択するかは自由ですが・・・


私が、私の魂は8月のお盆に帰ってくるからねと言ったら

私の子供たちは、どう言うでしょう・・・

吹き出す子、

やっぱりね~という子、

良いわよという子、

それでも、お盆くらい夫婦一緒に帰ってきたらと

3人とも、心の中で思っているかもしれないですね。

夫と相談してみましょう。

お盆は、7月か8月か・・・


クリックをお願いしますね
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ









今日の庭
この暑さで庭の乳酸菌は元気いっぱいに働いているのでしょうね。
それで庭の土壌は、活性化されて良い状態を保っている。
そのおかげで、バラは今日も咲いています。
今は、数日に一回、乳酸菌を撒いています。


ヘリティッジ
e0288951_1624599.jpg
フリュイテ
e0288951_1632828.jpg
ナエマ
e0288951_165672.jpg
シェイクスピア
e0288951_1691453.jpg



ジュビリーセレブレーション
e0288951_1610342.jpg
コンフィデンス
e0288951_16104581.jpg
百合ももう終わりです。
e0288951_1617326.jpg


by gutsuri | 2013-08-16 16:22 | その他 | Trackback | Comments(0)

ポップアップブロック

月曜日の入浴もマッサージも、母はご機嫌でした。

湯船に浸って、気持ちが良かったようです。

この暑さですものね。

クーラーの効いている涼しい部屋に居ても

湯船に浸ると、身体が緩んできて

すると気持も緩んで、汗ばんだ肌もきれいになって

気持ちが良いに決まっています。

昨日は、リハビリがあり、また、先生とボール投げをしていましたよ。

身体の動きがすごくいいので

逆に、今度は、

「危なくないように、気をつけなくてはいけないですね。」

と言われました。

そうなのです。

注意しなくてはいけないのです。

腕力が強いので(皆さんが驚かれます)

力任せにやってしまうことがありますから・・・

気持ちが落ち着いていて、穏やかであるように

母の日常を気をつけたいと思っています。


昨日は、写真をアップしようとしたら

ポップアップブロックと出ました。

何かの拍子に、引っかかったようなのです。

ブログ元へ問い合わせのメールをしたり

その返信メール通りにやってみたり

結局は、パソコンの窓口相談に電話しました。

メールでパソコンの操作手順を伝えること

これは、若い人なら出来ることなのでしょうが

私にはちょっとハードルが高かったような・・・

毎日やっていることなら、パソコンの操作もお手の物ですけど

ちょっと知らないことが入ると

パソコンは、もう、お手上げ状態です。

といいながら、今日もブログを書きました。


我が家のお盆は7月です。

夫の母が亡くなって一昨年が7回忌でした。

夫の母は、親に従い、夫に従い、子に従い

これを文字通りに生きた明治生まれです。

あちら側で、元気に羽を伸ばしている姿が目に浮かびます。

8月には毎年、我が家に来てくれたのですよ。

夫の母は、すごく痩せていたので

我が家に滞在している間に、体重が減ったらどうしようと

心配したものです。

少しボケていましたが、楽しい思い出がいっぱいです。

お盆ですね~



クリックをお願いしますね
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
3~4本増やすバラを考えています。
庭が小さいので、やはり、四季咲きのバラが楽しめるかなと考えています。
春から冬まで逞しく咲いて、見る人に元気を与えてくれるバラ。
イングリッシュローズならどれでも間違いがないように思います。
でも全部イングリッシュローズにするのはどうも・・・みたいな気もしています。
楽しい悩みですね~  たくさん悩みます~

伯爵夫人
e0288951_1614879.jpg
ナエマ
e0288951_162458.jpg
ペッシュボンボン
e0288951_1632185.jpg
マリアカラス
e0288951_164217.jpg
アンブリッジ
e0288951_166227.jpg
シャンタルメリュー
e0288951_1664399.jpg
シェイクスピア
e0288951_1672113.jpg
アブラハムダービー
e0288951_168355.jpg

e0288951_1684020.jpg








by gutsuri | 2013-08-14 16:32 | その他 | Trackback | Comments(2)

この暑さもサウナに比べれば・・・

3年前まで、私はジムに通っていました。

母は、97歳まではすこぶる元気で

「留守をお願いね~」などと

私は呑気に、母に留守を頼んで出かけていました。


ジムには楽しいクラスがたくさんあって

新しい発見もたくさんあって

自分が何かを知りたいと思ったら

門は大きく開かれている場所だと思います。

今日はクラスのことではなくて、サウナについてです。

連日、天然サウナのような暑さですからね。

私は、案外、快適なのですけど・・・

まあ、ちょっと、身体がだるい感じはしますが

このように暑いときには、仕事はしないで

ダラーとして過ごすのが、一番ですよ~

それが自然というものですが

世の中、なかなか、思うようにはいきませんよね。


私は冷え症なので

この暑い陽気が大して苦にならないのです。

まあ、快適とは言えませんが

身体が活性化しているのを感じることは出来ます。


連日のこの猛暑は、私にジムのサウナを思い出させてくれるのです。

低温サウナが摂氏60度くらいですから

まだまだ、この猛暑は、低温サウナにも届いていませんけどね。

ミストサウナもお肌がしっとりするような感じがして

ハーブの香りも爽やかで、美容に良いのでしょうか・・・

後で鏡を見て、あら~、お肌がツヤツヤと光っています。

高温サウナに入ると、身体がビックリして、すぐに反応します。

あっという間に、玉の汗が吹き出しています。

やっぱり、普通のサウナにしましょうか・・・

じわ~っと身体の芯に熱が伝わってきて

肌が乾燥するかと思いきや

汗がポタポタと落ちてきて

タオルがびしょびしょです。

ジムによっては、ハーブの香りがする高温のスチームを

時間限定で出してくれるところもあったような・・・


そして、私が好きだったのは

サウナの後の水風呂です。

汗を拭きとってから、水風呂に、ドブ~ン。

初めは、水風呂は勇気がいりますが

この快感を味わうと、やみつきになってしまいますよ。

そして、サウナと水風呂、このセットを3回繰り返すのです。

この爽快感、身体が活性化したような感じ

身体がリセットして、シャンとした感じ。

書いているだけで、思い出して来ましたよ。

普通のサウナが摂氏90度ですから

猛暑の暑さなんて、まだまだですよね~


母は、スイカが大好きなのですよ。

さっき母と一緒に食べました。

暑さとスイカ、これもワンセットですね~

スイカがホントに今、美味しいです。


クリックをお願いしますね
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
今朝、水をたっぷりと庭に撒きました。
芝生を少し残していますから、地温が上がらないようにと、そこを特にたっぷりと
水撒きしました。
蝶々がたくさんやってきます。来た後はチェックしないといけないのですが、
この暑さですからね、さぼっていると、気が付けば、バラの葉っぱがない、
見えにくいところだったのですが、丸坊主でした。じきに、生えてくるでしょうけど・・
バラが元気よく咲いています。


クイーンオブスエーデン
e0288951_15235735.jpg
ヒリンドン
e0288951_15285938.jpg
イモーションブルー
e0288951_1529417.jpg
グラハムトーマス
e0288951_15301934.jpg
ローゼンドルフシュパリスホープ
e0288951_1531645.jpg
アンブリッジ
e0288951_1532119.jpg
マリアカラス
e0288951_15323726.jpg

e0288951_15513328.jpg














by gutsuri | 2013-08-08 16:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

サイクリングとベビーカー

先日のお休みの日、サイクリングの自転車が海沿いの道を、たくさん走って行きました。

気持ちよさそうなサイクリングに見えましたが、

目を引いたのは、ほとんどの自転車がベビーカーのようなものを繋げていたからです。

随分と改良されたベビーカーのように見えました。

車輪を大きくして、丈夫なフレームで覆って、ネットを被せて風除けにして、

座り心地よさそうで、パパやママが漕いでいる自転車に、

ベビーたちは安心して引かれているようでした。

多くは自転車の後ろに、そのベビーカーのようなものを繋げていましたが、

中には自転車の前にベビーカーをくっつけている人もいました。

自転車の運転が難しいでしょうね。

楽しそうでしたよ~

何人かの家族が集まって、サイクリングを心から楽しんでいる・・・

そのような感じが伝わってきました。

総勢で10台以上、旗を立てた自転車が連なって走って行きました。

気をつけてみると、6~7歳位の子供が自分で自転車を漕いでいました。

大人の中に混じって大人のスピードの流れに沿って、頑張って漕いでいました。

自転車に繋がれたベビーカー、素敵ですね。

オープンカーですよ。

ゆっくりとしたスピードで風を感じながら走るなんて最高だと思いました。

走っている車はみな、大きく離れていました。

見守っているように・・・


2番花が咲き始めました
e0288951_15281626.jpg




by gutsuri | 2013-05-29 15:37 | その他 | Trackback | Comments(4)

福島にも春風が・・・

このところテレビでは、東日本大震災のことが見られるようになりました。

また、その日がやってきます。

胸を突かれる感じがします。

2年が経つのですね。

前に陸前高田の市長さんのお話を聞く機会があったのですが、

まだまだ復興がままならず

みなさまのご支援をお願いしますという言葉が耳に残っています。

2011年、3月11日。

この日はみなさん、それぞれに地震を体験なさったことでしょう。

東北ほどではないにしても、関東でもかなり恐い思いをした方は多くいらっしゃることでしょう。

私はこの時、南房総の温泉に入っていました。

広い湯船の水面が津波のようにうねって目まいがして、

なんて不思議なお湯の出し方をする温泉だろうと思いました。

そして、外に出て小さいジャグジーに入ったのですが、

その丸い小さなジャグジーも水面がうねって目まいがします。

それでサウナに入りました。

そこでもなにか変な感じがしましたが・・・地震などとはつゆ知らず・・・まったく気が付きませんでした。

しばらくして、従業員の方が来て、

「大きな地震があったようなので出てください」と言われるまで、何もわからなかったのです。

フェリー乗り場の近くのコンビニで、近くの小学校が避難先だと知って、

その体育館で一夜を明かしました。

南房総にゴルフや観光できた方たち、そして地元で海のそばに住んでいる方たち、

総勢100人くらいの方たちと一緒に体育館で過ごしました。

テレビで体育館に避難していらっしゃる方たちを見ることがありますが、

それがどのようなことなのか、わかります。

一夜の体験ですが・・

母は一週間のショートステイで家にいませんでした。

施設は停電もなく快適だったとか・・

良かったです。

日本は底力のある国だと思います。

経済発展はひと時の繁栄ではなくて

骨身を惜しまず働いてきた日本人だからこそです。

春の光と共に東北に明るい光がさして、復興が順調に進むことを切に切に願っています。



by gutsuri | 2013-03-09 23:22 | その他 | Trackback | Comments(4)

立春に鎌倉八幡宮に

今日は立春です。 

私にとっては新しい一年の始まりなのです。

家族に留守を頼み、一人で鎌倉の八幡宮に行きました。

午前中には薄日もさして境内は清々しく、

また参拝者が少なく十分にお参りすることが出来ました。 

気持ち急いで、おみくじを引いてお守りなどを買いました。

そのあとで、いつも八幡宮のぼたん園に行きます。 

寒牡丹がきれいに咲いているのです。

ゆっくりと寒牡丹を眺めながら散策してから帰りましたよ。

急ぎ足の参拝でしたが、気持ちをまた新たにして、日々を過ごすことが出来そうです。

4~5年前から、母が高齢になり夫婦での外出が難しくなってきて、

元旦にはお参りに行かず、立春に一人でお参りするようになりました。

三寒四温で寒さもまたぶり返しますが、気持ちは今日から春です。

昨日嬉しい事があって、是非とも神様にお礼を言いたかったので、

今日は張り切って出かけたのですよ。 

八幡宮にお参りするのは特別な時だけでなくて、

普通に気軽に参拝しています。


八幡宮の寒牡丹
e0288951_20212536.jpg


e0288951_20314613.jpg


e0288951_20323958.jpg


e0288951_20344381.jpg




by gutsuri | 2013-02-04 21:51 | その他 | Trackback | Comments(6)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri