カテゴリ:その他( 40 )

蓮の花、まだ咲いていました

蓮の花の写真を撮って来ました。
e0288951_14343750.jpg

咲き終わっている花が多くて、蕾はちらほら・・・
e0288951_14355392.jpg

でも、元気の良い立派な花をたくさん見ることが出来ましたよ~
e0288951_14364461.jpg

花首を高く持ち上げて、空に向かって伸びて咲いている姿は、逞しいです。
e0288951_14384377.jpg

お日さまが好きなんですね。
e0288951_1441184.jpg

蓮の花が咲き終わったらこのようになるとは、信じられませんけど・・・
e0288951_14421874.jpg

実はここは、スーパーの前庭なのです。
e0288951_1444433.jpg

このような大きな瓶に植えられています。
e0288951_14454624.jpg

スーパーのお隣が会員制のギャラリーなのですが

以前はそこにハスの花が咲いていました。

今はスーパーにハスの花が咲いていますから、好きなだけ眺められます。
e0288951_14525820.jpg


e0288951_1504269.jpg

蕾が見えるので、あと少し楽しめそうですね。
e0288951_152264.jpg

来年は早めに来るようにします・・・
e0288951_1535247.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ




シューマンの蓮の花 白井光子が歌っています

作詞 ハイネ   歌詞対訳 志田麓
陽のまばゆさに おびえるはすは
おもてをふせて 夜を待ちわびる
いとしい月の 光に目覚め
かれんなはすは 顔ほころばす
頬そめながら 空をみつめて
せつない恋に 身をふるわせる
by gutsuri | 2014-08-06 18:29 | その他 | Trackback | Comments(0)

期待と希望

自分が、誰かに期待する。自分が、誰かの期待に応えようとする。
期待とは、どこまでも他人軸。
自分の価値観に基づいた期待を、自分の期待する相手に、
自分の期待したどうりの結果を求める。
今回のサッカーで言えば、決勝トーナメントに進出すべきという期待を、
期待する日本チームの選手に、期待どおりの活躍と勝利を要求する。
期待が、他者への勝手な要求に他ならないとしたら、
その他者からの勝手な要求を、期待と思い込んで背負ってしまったとしたら。
他者の期待に応えられなかった結果は、それは、とても残念ではあるけれど、
自分を惨めに思うことではなく。そうだ、たたただ、どちらも残念なだけ。
応援という名をかりた外からの期待。応援によって得られる内なる希望。
その違いは、とても大きいと思うのです。
どうでしょう。
期待は、力をむさぼり、希望は、力がみなぎる。


ダンシャリのやましたひでこさんの書かれたものからです。

サッカーもいよいよ決勝戦ですね。

スポーツ音痴の私でさえ

ドイツの鮮やかなゴールシュートに目を奪われてしまいます。

応援という名の期待。

応援にはパワーがありますが

いつも運の神様や勝利の女神が微笑んでくれるとは限りません。

ワールドサッカーのような大きなイベントでなくとも

身の周りの小さなことであっても、日常の中には

期待は、そこここに満ち溢れています。

自分軸の価値観を、つい、相手に投影してしまいますからね。

大人が3人の我が家でも

たとえば、百歳の母に対して

無意識で、期待していた自分に気が付いたりします。

あら~、この有様って何~  みたいな感じでね・・・

笑ってしまいますよね。

「期待は執着、そして、希望は愛」

なのだそうですよ~

なるほど・・・です。


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
レディーオブシャーロット
e0288951_1738636.jpg

ズヴニールドゥラマルメゾン
e0288951_17384910.jpg

アランティッチマーシュ
e0288951_17393541.jpg

ラレーヌヴィクトリア
e0288951_17403422.jpg


e0288951_17413599.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





by gutsuri | 2014-07-10 18:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

ネットという媒介

昨日は、著作権で削除されたyoutubeのことについてでした.

このような問題は、難しくて、複雑で、私にはよくわかりません。

立場によっても、その見方はいろいろと異なって来ることでしょう。


でも、はっきりとしていることはあります。

私たちの考えというのは

今まで接してきたものから刺激を受けて

そのたびにそれに影響されて

考えが膨らんできたり発展してきたり

思考が確立されてきたのではないかということです。

小さな頃のことはよく憶えていませんが

見聞きするたくさんの事柄や親を含めた周囲から

いろいろな影響を受けて大きくなったことでしょう。

成長しても、本を読んだり、体験を通してだったり、

また、誰かと交流したことで考えが深まったりします。

誰かの話に深く感銘して

それがその人の土台になることもあるのです。

音楽を聴いて幸せになって

そこからひらめいたこともあるかもしれません。

誰かの演奏スタイルが気にいって

そこから自分のスタイルが生まれるかもしれません。

影響し合っているのですよね。

私たちは、お互いが影響し合って生きていて

それが響き渡っている世界に住んでいるのです。

その上でのオリジナリティーなのです。


スピリチュアルでは、私たちは皆、繋がっていると言います。

ワンネスです。

分離とは真逆の考え方です。

分離とワンネス。

どちらが正しくて、どちらが間違っているというのではありませんよ。

どちらも共に意味があることだと思います。


Youtube が出来たことは

これからの方向が見えてきているように感じています。

これだけたくさんの人が楽しんでいるのですからね。

これから、もっともっと影響しあうのでしょうね。

ネットという媒介を通して・・・

私もネットという媒介を通してブログを書いています。

今日も読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラ育て
昨日の天気予報で、明日の雨は新芽には良いお湿りでしょう、というような声が
聞かれました。その通りです。草木は喜んでいるでしょう。
この時期の雨は有難いです。それにしても冷たい雨ですね・・・

外に写真を撮りに行く勇気はありませんでした。
2013年5月15日、ペッシュボンボン
e0288951_16355517.jpg


e0288951_1638974.jpg

by gutsuri | 2014-03-20 18:25 | その他 | Trackback | Comments(0)

youtube

私は毎日更新するブログに、youtubeを貼りつけています。

ブログを始めるまでは、音楽の好みにかなりの偏りがあったのですが

ブログを書き終わった後に、いろいろなyoutubeを見て

今日はどれをブログに貼ろうかなと考えるのは

発見があってなかなか面白いものなのです。


初めてyoutubeを知ったときの驚き!

このようなものが出来ていいのかしら・・・

こんなに簡単に自分の好みの曲が、無料で、聴くことが出来て

本当に大丈夫なのかしら・・・

世の中、便利になったものだなとビックリでした~

有名な曲の聴き比べが簡単に出来てしまいます。

それまでは、いろいろな人のCDを買って、聴き比べをしてましたからね。

好みの音楽を聴くこと、イコール、CDを買うこと、でしたからね。

初めのうちは、アップロードされていない曲もありましたけど

今はそのようなことはないでしょうね、きっと・・

クラシックからポピュラー、演歌、いろいろなジャンルに及んで

あらゆる曲がアップロードされていると思います。


ブログに張り付けるyoutubeで、お気に入りのアカウントがありました。

海外のポピュラーな曲に、和訳を付けてアップロードしてあるのです。

ポピュラー曲でも英語のものは、メロディーだけはよく知っていても

歌詞の意味をじっくりと味わうこともなく

私の場合は、旋律だけが頭を通り過ぎて行ったというような感じでしたから

youtubeで、このユーザーを知ったときは

嬉しくて有難かったです。

和訳も良かったですし

動画で使われている写真なども

彼独自の解釈で選ばれていたりして

発想が新鮮に感じたこともありました。

そして、たくさんの知らないポピュラー曲を楽しむことが出来ました。

ポピュラー曲って歌詞の含んでいる意味が深いとわかりました。

覚えやすいシンプルなメロディーに乗って

こんなにも凄いことを表現していたのだなと驚きました。

楽しんでいたのですよ。


そして、昨日知ったのですが、

このyoutubeアカウントは、著作権侵害に関する第三者通報が

複数寄せられたため削除されていました。

このアカウントは、人気のある曲は10万以上のヒットをしていました。

たくさんの人が楽しんでいたのですね。

著作権に関しては、難しいですね。

考え方がいろいろです。

そして、その人にとっては、その考え方が正しいのですよね。

当然ですけど・・・

考えさせられました・・・

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ







乳酸菌でバラ育て
午後少し草抜きをしましたが、寒くて早々に引き上げました。
ゴールドバニーが雪で枝が折れたのですが、二か所の補修のうち
太い枝はしっかりと修復しましたが、細い枝はダメだったようで
切りました。葉は元気よく出ています。

ヒヤシンスがスローモーションのようにゆっくりと咲いています
e0288951_1962246.jpg

by gutsuri | 2014-03-19 19:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

書くということ

私は毎日ブログを書くようにしています。

その日起きたこと、感じたこと、出会ったことなど

介護の日々ですから、バライティーに富んでいるわけではありませんが

それでも介護の日々だからこその出来事もあるのですよ。

このような高齢化社会になって

どんなに気をつけていても

介護を受ける立場になる人は少なくないと思います。

ほとんどの人は誰かのお世話になって、そして旅立っていくのではないでしょうか・・・

自分や家族の老いを、そこここに感じる毎日の中で

老いを考えるとは

自分の身体(精神を含めた)と向き合うことのように思います。

その中でも、気持ちが占める割合が多いと最近は感じています。


母の介護は、母が明るいのでそれ程負担になることはありません。

でもやはり、誰かのお世話をしていることは

私の自由な部分が削られていることになります。

でも、好きなことをする時間はあるのですよ。

ヘルパーさんが来て下さるので助かっています。

それでも面倒なことや厄介なことは時々起きるのです。

母のモチベーションを上げたり

食事を楽しんでもらったり

衛生面を管理したり

健康を維持できるようにあれこれ工夫したりすることが

私の主な仕事なのですが

考えているようにできないこともしばしばです。

そのような時、書くことによって光が見えることがあります。

そして、書くことによって私がクールダウン出来るのです。

書くことによって、頭が静まります。

書くことによって

私の中に溜まっていた余分なエネルギーが流れ出て行くのです。

いろいろと考えていたことが身体から放出されて

白紙の状態に戻るような感じがしてきます。

気が楽になりますね。

そしてまた、書くことによって、客観的な見方が出来るようになります。

少しイラついていた気持ちが、消えていくこともありますね~


アファメーションの効力について最近言われています。

宣言することで、自分の気持ちを前向きに持っていくやり方です。

たとえば、今、病と闘っている人は

「私には治る力がある」と魂の奥底に響くように語りかけるのです。

やり方次第では効果的だと言われています。


ブログを毎日書くことは

このアファメーションに似ているなと思っています。

私にとってはですけどね・・・

頭も気持ちもクリアになって

さあ、また、扶美さんと仲良くやっていこう・・・

そういう気持ちになってくるのです。

何を書くかは、扶美さんがたくさん提供してくれますからね~

余り困らないのです・・・

書くことは、リフレッシュ!

そう思いながら今日も書きました。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
木蓮の蕾が色づいてきました。すぐに咲きそうです。
今日は、モグラくんの後片付けをして、クレマチスを植え付けて・・
午後は少し暖かです。
バラの葉が目につきます。嬉しいですね~

2013年5月18日
e0288951_17555094.jpg

by gutsuri | 2014-03-10 17:59 | その他 | Trackback | Comments(2)

お正月にも働いて下さる方のおかげで・・・

良いお天気が続いています。

さすがに朝の冷え込みは厳しいですが

それでも太陽の日差しを浴びるとポカポカしてきて

気持ちまで暖かくなってきます。

お正月気分もお仕舞ですね~

またいつもの毎日が始まりました。


お仕事は普通は、年末年始はお休みになりますが

有り難いことに、ヘルパーさんは、朝と夕方、来て下さいました。

大晦日も、元旦もです!

ず~っとお休みなしに、朝と夕に来て下さったのですよ。

助かりました。

心から感謝です~


最近は、お正月と言っても

元旦にもスーパーが開いているので、買いだめの必要がありませんね。

買い物はいつもと同じです、我が家の場合ですが・・・

お正月用品が加わるだけなのですよ。

コンビニもありますし、助かりますよね。

お正月にも働いてくださる方のおかげで

私たちも不自由なくいつも通りの生活が出来ています。

そして、何だか、感じるのは

お正月が以前ほど、特別なものではなくなってきたのではないかということです。

新しい年の始まりで、一年のスタートですから

厳かな気持ちで、新年を迎えますよね。

久しぶりに家族が集まって、兄弟が集まって

楽しいひと時を過ごします。

瞬時に打ち解ける身内の気安さ・・・

お正月ならではです。

でも、やはり以前のお正月とはちょっと違うような気がしています。

その重さとか、趣とか・・

私だけかもしれませんけどね、そう感じるのは・・・

それも時の流れなのでしょうか・・


4日にはもうリハビリがありました。

そして、今日6日は、マッサージと訪問入浴がありました。

母はどちらもご機嫌でしたね~

体調が良くて

身体の動きが良くて

元気いっぱいの母です。


さあ、2014年は午年です。

四緑木星の年です。

キッチンのカーテンを、ラッキーカラーの黄緑にしましたよ~


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ









乳酸菌でバラ育て
この赤いイチゴを見て、食べられるんじゃあないの?と家族が言っていました。
寒さにも負けないで四季なりイチゴが赤くなりました。
四季なりイチゴを検索すると、寒いときには花を切り取った方が良いとありましたので
切り取ろうと思っていたのですが、いつの間にか花が実になっていましたよ。
寒いときに結実するには、エネルギーがたくさん要りますよね~

e0288951_16551856.jpg


パンジー
e0288951_16593559.jpg


今日の夕日です
e0288951_170194.jpg




by gutsuri | 2014-01-06 17:03 | その他 | Trackback | Comments(2)

ブログの繋がりから生まれるパワー

2013年は今日でお仕舞です。

お引越しですね。2014年に・・・

荷物の整理は、どうかな、できたかな・・・

心の整理は、少しは出来たかなあ・・・

まあ、新しい年になっても出来ますからね~

ノンビリとマイペースで行きましょうか・・



みなさま、毎日、このブログに来て下さって、本当にありがとうございます。

ブログを通じてのこのご縁に心から感謝しています。

ブログを読んでいただけることで、私が元気を戴いています。

そして、このブログを通じての繋がりに

エネルギーが流れているように感じることさえあります。

お顔が見えない間柄ですが

相手をよく知らない間柄ですが

毎日来て下さって読んでいただけるこの書き手と読み手の繋がりは

読んでくださる方がいればこそ、私もブログを書こうという気持ちになりますから

そこには相互に流れている意思疎通があると思います。

本当におかげさまです。

感謝の気持ちでいっぱいです。


2013年はおかげさまで、母が無事に百歳を迎えることが出来ました。

ブログを始めて本当に良かったと思っています。

繋がりから生じるパワーは素晴らしいと思っています。

この繋がりのパワーが、読んで下さる皆さまのところにも流れて行って

それぞれの場所で、楽しみや喜びになりますように願っています。


みなさま、どうぞ、良いお年をお迎えください。

そしてまた、新しい年も、よろしくお願いいたします。


新年は、1月3日までブログをお休みいたします。

1月4日から、また、いつも通りに始めます。


みなさま、楽しいお正月をお迎えくださいね~


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ











乳酸菌でバラ育て
4月からず~っと良く咲いてくれました。
1月2月3月とゆっくり土の中で充電してくださいね。
また来春、待っていますね~


少し残っていたバラを切り取りました
e0288951_16402650.jpg



イングリッシュヘリティッジ
e0288951_16411156.jpg




今日の夕日は素晴らしかったです
e0288951_16491299.jpg


e0288951_16493669.jpg


e0288951_1650372.jpg


e0288951_16503024.jpg


e0288951_16505227.jpg

by gutsuri | 2013-12-31 16:53 | その他 | Trackback | Comments(10)

お菓子の家作り

今日は、お菓子の家を作りに行きました。

昨年もこの時期に、お菓子の家を作ったのですが

去年は、母と一緒に出掛けたのですよ。

昨年の11月は、母はまだ、歩いていました。


去年は三個のお菓子の家を作りましたが、今年は二個です。

ポッキーを屋根に、チョコウエハスを壁に貼り付けて

ログキャビン風に仕上げました。

e0288951_193430100.jpg


楽しかったですよ~

クッキーは先生が焼いてくださいました。

私は、くっつけただけです・・・


そのあと、買い物をしたら、帰宅が6時頃になりました。

母の冬用の肌着やパジャマを買いました。

母のパジャマで、サーモンピンクのものが一つあるのですが

これが、どうも、気に入らないようです。

青系、紫系、黄色系は普通に着ていますが

先日、このサーモンピンクのパジャマがイヤだと言ったのです。

ピンクを着ると、気持ちが明るくなるのではないかと思いましたが

人それぞれ、感じ方は異なりますよね・・・

まあ、嫌なら仕方ありません・・・

ということで、久々に街中に出かけてきました。

母が調子が良くて元気なので

家族に留守を頼みました・・・


今日も風が強いです。

バラの写真は撮り忘れました・・




よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます






by gutsuri | 2013-11-28 20:14 | その他 | Trackback | Comments(4)

冬の季節風は南西の強風

昨日から、風が強いですね~

ホコリやチリ、汚染物質などが吹き飛ばされて

視界が良好です。

この辺りは、今日も南西の風が吹き荒れています。

南西の強風が吹くと、冬支度です。

冬の季節風なのです。

そして、視界良好のため、昨日の夕日は素晴らしく美しかったです。

思わず見とれてしまいました・・・

この秋最高の夕日でした・・・

e0288951_13494090.jpg


e0288951_1350578.jpg


e0288951_13503279.jpg


e0288951_13505625.jpg


e0288951_13512255.jpg


e0288951_13514499.jpg


そして、今朝の富士山は輪郭がはっきりしていて

これまた、素晴らしかったです。

富士山は、いつもの富士山スポットからの写真です。

e0288951_13541564.jpg


視界がきれいなのは嬉しいですが

この強風で

昨日の訪問入浴のシーツやおねしょシーツなどを干すことが出来ません。

どうにか工夫して、家の中で干しています・・・

バラの花も大きく揺れています。

花びらを飛ばされながら・・・





よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ






ご訪問ありがとうございます






今日の庭
花びらが飛ばされる前に写真を撮っておきます・・・


マリアカラス
e0288951_14283313.jpg



伯爵夫人
e0288951_1429432.jpg





by gutsuri | 2013-11-19 16:08 | その他 | Trackback | Comments(0)

台風はいつものことvs台風が来ないところ

フィリピンで大変なことになっています。

台風であのようになるなんて、想像を絶することです。

台風は特別なものではなくて

私たちにも馴染みのある自然災害ですが

フィリピンを襲った台風は、空前絶後のスケールだったようです。

フィリピンの被災地をテレビで見ていて

その映像が311と重なってしまったのは

私だけではないでしょう・・

信じられないほどの強風と、津波のような高波。

住宅がすべて破壊されて、形をとどめているものは見当たりません。

救援物資が一日でも早く現地に届きますように!

困っている方たちに欲しいものがちゃ~んと届きますように!

切に願っています。

311は厳しい寒さて大変でしたが

フィリピンの暖かさは、まだ救いがあるのでしょうか・・・

どうなのでしょう・・・

心からお見舞い申し上げます。


今年の9月に台風が関東地方にやって来ました。

その時に、子供の友人のところに、ポーランド人が二人来ていて

彼らを観光で富士山に連れていったそうです。

彼らは台風のことを話でしか知らなくて

(ポーランドや東欧には台風がないそうです、竜巻もないのだとか・・・)

台風の中のドライブを、物凄く喜んだと聞きました。

富士山よりも、台風を体験できたことが嬉しかったそうです。

私は台風など世界中に起きる現象だと思っていましたから

台風が起きない地域があると聞いて驚きました。

地球儀を眺めても、世界の地形は複雑ですものね~

その地域独特の自然現象があるのでしょうね~


母が入浴を嫌がるのは相変わらずでした。

ちょっと工夫が必要だなあと感じています。

どのようにもっていけばいいのか

考え中です・・・



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます






今日の庭
午前中に気になっていたところを草抜きしたり、取り除いたり、切り取ったり・・・
寒くなりましたが、蚊がいなくて、庭仕事とが苦になりません。


グルスアンアーヘン
e0288951_15531222.jpg



シャリファアスマ
e0288951_15541891.jpg



昨日の夕日
e0288951_15544655.jpg





by gutsuri | 2013-11-12 16:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri