カテゴリ:その他( 41 )

パソコン、絶不調・・・

昨日からパソコンが絶不調で困っています。

半日かけて問い合わせたりして、少しは動きがよくなったので、

ようやくブログを書くことができます。

パソコンが不調になった原因、思い当たることがあるのです。


先週末、パソコンを立ち上げたまま、台所でいそいそと用事をしていて、

2時間くらい経っていたかもしれませんが、

パソコンのところに戻ると、画面に出ていたのは、

Windows10のインストールが87%終了・・・

え!勝手にインストールしてしまったの?

パソコンを良く知らない私は慌てて、電源を切りました。

強制終了したのです。

しばらくして再起動すると、パソコンは忙しく動いていましたが、

それでも時間が経つといつもの画面が出ました。

この日は次女夫婦が来ましたから、パソコンを見てもらうと、

Windows10は入っていないらしいという事でした。

Windows10お奨め画面は頻繁に出ましたが、放っておいたのです。

自動的にインストールされるなど知りませんでした~

後で聞くところによると、インストールの途中で電源を切るよりは、

全部インストールして、あとでそれを外す方がパソコンには負担が少ないとのことでした。


そして、もう一つ・・・・・それは今週になって、新しく虫ブログを始めたことです。

まっさらな状態で始めたブログです。

するとパソコンは、この「百寿者と一緒の暮らし」というブログとその虫ブログの区別ができなくて、

常に混同しているのです・・・・

二つのブログを同時に立ち上げていると、パソコンが混乱しますから、

どちらか一つのブログだけを出している・・・という状態です。

パソコンが混同すると私も混乱してきて、混線状態・・・・になります・・・

パソコンが混同するなんてこと、あるのでしょうか・・・


虫の写真がたくさんあるので、

それを少しづつアップしているだけの虫ブログなのですが、

4年かけて撮った写真の見直しをしながら、

写真を見て、その時のことを思い出しながら、

楽しんでいます。

この小さな庭に、こんなにたくさんの種類の虫たちがいるのだなあと本当に驚いてしまいます。


私のパソコン・・・大丈夫でしょうか・・・もう少し使いたのですけどね・・・


一晩中雨に打たれたクレアオースティン
e0288951_2161091.jpg

この写真を貼り付けるのに時間がかかりました・・・


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ




by gutsuri | 2016-05-28 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

体育館への避難

新聞やテレビで、体育館に避難していらっしゃる熊本の地震被害の方々を見て、

私も小学校の体育館で一夜を明かしたことを思い出します。

5年前の3月11日、地震が起きた時刻には南房総の温泉に入っていました。

私は地震の揺れに全く気が付きませんでした。

従業員の方が、「大変なことが起きました。凄い地震があったのです。わかりませんでしたか?」と

呼びに来られるまで、何も知らず、のんびりとサウナにいたのですよ。

半ばあきれ顔でしたよ・・・その方は・・・

フェリーは不通で、海ほたるも不通、

いろいろと情報をたどり、フェリー近くの小学校の体育館が開放されていると知り、

そこに向かいました。

暗くなりかけていました。

運動場にはたくさんの車が並んでいて

体育館には、観光やゴルフで南房総に来られた方など、100名くらいの人がいました。

大きなダルマストーブを囲んでいるグループが、幾つかあったので、

私もその円陣に加えていただきました。

とにかく寒かったですからね。

ストーブの周囲は女性が多かったです。

飲み水のペットボトルはたくさん用意されていました。

クラッカーもそばに置いてありました。

空腹でしたが食欲はありません。

温かい飲み物が欲しかったですね。

することがないので横になって休みましたが、

一枚の毛布を床に敷き、掛ける毛布が一枚だとストーブのそばでも寒いのです。

一枚の毛布を半分に畳んで厚くして、その上に横になりましたが、

それでも身体の節々が痛いのですよ。

ストーブから離れたところにいた夫は、車のトランクの敷物も掛けていました・・・

トイレ使用の注意がありました。

「使用した後のトイレットペーパーは流さないでください。そばの段ボール箱に入れて下さい。」

寒さと節々の痛さで何度も目が覚め、寝た気がしません。

次の日の朝は、温かいスープとおにぎりが出ましたよ。

お湯で溶かしただけのスープ、ちょっと糊のような感じ、

インスタントラーメンのスープに似たお味でしたが、

それでもすごく美味しく感じました。

温かいと言うだけで、それだけでご馳走です~

おにぎりは、備蓄用の乾燥米のおにぎりをお湯でふやかしものですが、美味しく頂きました。

このスープとおにぎり、本当に嬉しかったですね~


体育館に避難している人みんなに、毎回温かい食事を提供することは難しいです。

でも、冷めた食事では、身体も心も温まりません。

床に休むにしても、一人2枚の毛布では、

風邪を引いたり、持病が悪化することもあるでしょう。

限られた時間であれば、不便で不自由な暮らしでも身体は持ちこたえられますが、

長期になると、そのダメージは計り知れません。


東日本大震災から5年経ちました。

忘れかけたころに今度のこの地震です。

テレビや新聞で被害を知る度に、地震の恐ろしさが伝わってきます。

地震で被害を受けた方がたには、心からのお見舞いを申し上げます。


コデマリが満開です
e0288951_1171568.jpg


クリックをお願いします



by gutsuri | 2016-04-19 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

ブログランキングに参加しました

昨年の10月にブログを一旦終了し、そして、今年3月、ブログを再開しました。

ブログを再開して一週間が過ぎたところです。

もっとのんびりと構えても良いのですが、

以前のようにたくさんの方々にブログに来ていただきたいと思い、

ブログランキングに参加することにしました。

ブログ上では「心の風景」が出ていますが、

それに加えて、「昆虫」と「ナチュラルガーデン」の三つのジャンルに加わりました。
e0288951_2151986.jpg


百寿者との暮らしでもっとも気をつけていることは、

母の気持ちを考えることです。

私は、心の持ち方や感じ方で、健康が作られると考えています。

実質的な介護は、ビジネスライクの感がありますね。

そして、そのようなやり方の方が、適していることもあります。

その中で幾分でも、会話を通して、心のスクリーンに映しだされるもの・・・

それを大事にしたいと思っています。

母には歳相応のボケがありますが、

たとえボケてはいても、感じる心は健在ですから。
e0288951_2153395.jpg


ミツバチの数が減ったというだけで、世界中が大騒ぎをしました。

食糧難に陥るのだそうです。

私たちの生活は、複雑に周囲と絡まっています。

それこそバクテリアから動植物に至るまで・・・お月さまや太陽に至るまで・・・

互いが影響し合っていると言われています。

外に一歩出ると、アリンコが目につきます・・・コバエが飛んでいます・・・

土を掘り返すと、ミミズが出て来ます・・・

四季折々の虫たちがその季節を謳歌しています。

自称虫愛好家になって4年目・・・身近なところで虫を観察していますよ。

バッタを素手で触れないという・・・・まだ・・・ヘナチョコの虫愛好家です・・・
e0288951_2154182.jpg


無農薬、無肥料で、バラを育てています。

この小さな庭で、花づくりをしたり、虫を観察したり、風を感じたり・・・

花も咲きますが、虫もたくさんいます・・・花と虫が共存しています・・・

自然を感じることが出来る庭を楽しんでいます。
e0288951_2155486.jpg


ということで、心の風景、昆虫、ナチュラルガーデンに参加しました。

このブログに来て下さった折に、

「心の風景」をクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


これはカメムシだと思われます・・テントウムシに似ていてきれいですね・・・
e0288951_21555593.jpg

クリックをお願いします





by gutsuri | 2016-03-28 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

ブログを再開します

今日は3月20日の春分の日です。

昼と夜の時間の長さが同じで、

太陽は真東から出て、真西に沈みます。

寒さ暑さも彼岸まで・・・の言葉通り、辺り一面、春に覆われていますよ。

嬉しいですね。

身体も良く動きますし、フットワークも軽やかです・・・

占星術では、この日の天空図で、これからの一年を予想しますから、

3月20日は、宇宙レベルでのお正月とも言われています。

カレンダー上の1月1日、立春の2月3日、そして自分の誕生日と

一年に3回のお正月を迎えていますが、

春分の日もありましたから、なんと一年に4回のお正月です~

3月20日は、宇宙レベルでの新しいスタートですから、

今日はお日さまやお星さまを見上げて、新しい気持ちで過ごそうと思います。

e0288951_186595.jpg

春分の日に合わせて、ブログを再開します。

ブログの更新は、ゆるいものになります。

以前はほぼ毎日ブログの更新をしていましたが、

5か月のブログお休みの間に、やはり、母に少しばかり変化が見られ、

幾分か手が掛かるようになりました。

注意深い観察が必要になりましたので、

週に1~2回位のブログ更新予定です。


魚が海の中に棲んでいるように、

私たちは、周波数の大海の中に住んでいると言われています。

私たちの周囲には、目に見えないたくさんのものが張り巡らされているらしいですね。

それこそクモの巣のように、いえ、空気全部がいろいろなものを含んでいるそうです。

ラジオやテレビの電波だけではなくて、ありとあらゆるもの、

まだ何かよくわかっていないものも含めて、

空気中には、たくさんのものがあるそうです。

そういわれてみて、

ブログを更新することで、目に見えない何かを発信していて、

そのことが、意外にも、母の健康にプラスに作用していたのではないか・・・

引き寄せの法則は、発する周波数と同じ周波数のものを呼び込むそうですから、

やはり、何かを発することは活動であり、

多少とも、見えないレベルで影響力があるのではないかと感じました。

見えないレベル・・・といえば、

仏教経典の、「色即是空、空即是色」を思い浮かべます。

見えない世界が大事だと説いています。

e0288951_189556.jpg

そして、ブログ名を変えました。

よい題が思い浮かばなくて、ひとまず、「百寿者と一緒の暮らし」に落ち着きました。

百寿者と一緒に生活していると、

生きるとは何だろう・・・という思いから、

生きるとは何とシンプルなんだろう・・・このように思えてきます。

生命の逞しさを日々感じています。


百歳以上の高齢者を百寿者と呼び、

105歳以上の高齢者を超百寿者と呼ぶそうです。

国内の百寿者は昨年で6万人を超えました。

文字通りの高齢化社会ですね。

e0288951_18123012.jpg


無農薬、無肥料でバラを育てています。

「虫と一緒にバラ育て」をしています。

バラの花はバラらしく、のんびりと咲いてくれますよ。

本当に小さな庭ですが、

この庭が持つ生命力は、庭に棲んでいるたくさんの虫たちのおかげで、

生命が漲っている生命力の宝庫ではないかしら・・・などと思いながら、

米ぬかで作った発酵乳酸菌液を、ドボドボとバラの根元に撒いています。

窓から外を眺める母も、目に入る花からパワーをもらっています。

目からだけではなくて、庭が持つパワーを身体全体で受け止めていることでしょう。

2月にナナホシテントウムシ
e0288951_18244156.jpg



引き寄せの法則は難しいですね。このビデオはその難しさをシンプルに説明しています。
引き寄せているのではなくて、自らが創造している・・・と語っています。



コメント欄はしばらく閉じます。
by gutsuri | 2016-03-20 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

シャボン玉

気持ちの良いお天気が続きますね。

そして、シルバーウイーク真っ最中です。

小さな子供の声や赤ちゃんの泣き声などは、

昨今は、あまり聞こえてこないのですが、

昨日も今日も、元気いっぱいの子供の声が聞こえてきます。

お孫さんたちが来られているのですね~

あちらからもこちらからも、笑い声やはしゃぐ声が聞こえてくるのです。

はしゃぐ声と言っても、おじいさんやおばあさんのはしゃぐ声ですよ。

スリッパを自分で履いたといっては、大笑い・・・

本当に幸せそうです。

笑い声が響き渡って、幸せオーラで包まれているようです。

そのおこぼれに与りましょう・・・・

洗濯物を干していると、

20センチくらいある大きなシャボン玉が飛んできました~

私も孫が来た時には、

そばの公園に行って、滑り台に登り、そこでシャボン玉を飛ばしたものです。

小さな子は、喜びますね。

きれいな色に輝いていて、見る度にその色が変化しているのです。

シャボン玉液はとてもよくできていて、

誰が吹いてもきれいなシャボンが飛んでいきます。


今朝は5時過ぎに家族を最寄りの駅まで送って行きました。

朝焼けがきれいでした~

空に雲がたくさん出ていて、その雲が茜色に染まっていたのです。

朝焼け・・・いいですね。

雨が続いたおかげで、お日さまの有難さを体感できます。

朝9時ごろの空、秋の気配が漂っていますね。
e0288951_1835581.jpg

イチジクにまた小さな実が付いていました
e0288951_18364066.jpg

キアゲハの幼虫は6匹いました。こちらに3匹
e0288951_18372420.jpg

こちらに3匹
e0288951_18381272.jpg


クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

by gutsuri | 2015-09-21 19:05 | その他 | Trackback | Comments(0)

フーちゃん

数日前に、「長命動物表彰のご案内」というはがきが届きました。

そういえば、我が家のフーちゃんは9月で14歳になりました。

近所で生まれた5匹のうちの1匹です。

歩いていると、毛糸玉のような子犬が5匹、転がるように出てきて、

そのうちの1匹が、私のスニーカーのひもを口にくわえて引っ張り、ほどきました。

それがフーちゃんです。

フーちゃんのママは、雑種の入った柴犬で猟犬としても働いていたそうです。

パパは甲斐犬です。

フーちゃんのママは、それから3年後に事故で死んでしまいましたが、

パパの方は、数年前までは、たまにですが、散歩で会っていました。

甲斐犬のパパは17歳まで生きた長命犬です。

フーちゃんは一見、黒系の柴犬に見えるのですが、

以前、孫たちを連れて千葉のマザー牧場に行った時に、

馬の世話をするオーストラリアの犬種にそっくりで驚いたことがあります。

私はフーちゃんが舞台に出て来たのかと思いましたよ~

オーストラリアには、このような犬種があるのですね。

フーちゃんは2代目です。

1代目はチーちゃん・・・シェットランドが入った雑種で、きれいな犬でした。

動物病院で保護された捨て犬です。(子犬)

病気知らずの元気な犬でしたが、13歳で死んでしまいました。

私の不注意ですね・・・

私が犬のことをあまり知らなくて、すこし可愛そうでしたね。

それから1年して、フーちゃんが来ました。

犬がいると、とにかく散歩に行かなくてはならず、

雨が降っても、風が強くても、強い日差しが照りつけようと、

とにかくちょっとでも外に出なくてはなりません。

そのおかげで、外の風を浴びて、気持ちがリフレッシュされます。

私の元気は犬のおかげかもしれません。

一年に何回かは、今日は散歩に行きたくないなあ~という日がありますけどね・・・

犬の顔を見ると、行きますよ・・・仕方ないですね・・・

希望に溢れた目で一心に見つめられては、行かないわけにはいきません・・・


シャリファアスマとシスターエリザベス
e0288951_19144313.jpg

ペッシュボンボン
e0288951_1915598.jpg

ピンクのブッドレア
e0288951_19153069.jpg


クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-09-14 19:17 | その他 | Trackback | Comments(2)

パソコン、再びご機嫌です

昨日は、ブログを書いていて、

文字を打ち込んでも打ち込んでも、その通りに表示されなくて・・・

打ち込んだとおりに、表示されているかどうか、チェックしながら打ち込んでいると、

自分が何を書いているのかわからなくなってきました。

ということで、中途半端な終わり方で、本当に失礼いたしました。


一旦電源を切ると、パソコンがご機嫌を直すこともありますからね、

試しに今朝、メールを打ちましたが、やはり昨日と同じに・・・変なのです。

仕方がないので、パソコン電話相談でお聞きしましたよ。

そして、パソコンは、以前と同じにように快調に動くようになりました。


修復の仕方は、すごく簡単でした。

パソコンをひっくり返して、バッテリーを取り出しただけですよ~

一旦バッテリーを取り出して、また元通りに仕舞う・・・これだけでした。

そして、パソコンはいつもの調子で動き出したのです。

いつも調子・・・有難いですね。

パソコンなんて、普通に動いて当たり前だと思っていますから、

様子がいつもと違ってくると、慌てたり、焦ったり、いらだったり、あきらめたり・・・

良かったです・・・

元に戻ってくれてね。

きれいに拭いてあげました。

パソコンをです。

ホコリも払って、きれいにしました。


以前から考えていることですが、

パソコンに費やしている時間を、少し減らそうと思っているのですよ。

FBはしていませんし、

出来るだけ、パソコンに向かっている時間を短くしようとしています。

毎日ブログを書いているからこそ、そう思うのです。

でも、パソコンが使えないとなると、本当に困ってしまいますよね。

日々の生活はお手上げ状態になります。

大事なことはほとんどパソコンを通していることに気が付くのです。

キーボードで打ったことが、難なくそのまま画面に出るシアワセ・・・・

嬉しいわ~


昨日のブログの内容についてですが、

健康の基本は、私は、水と空気だと考えています。

その空気の部分を取り上げようと思ったのです。

乳酸菌で満たされた庭が、良い空間を作っているのではないかと感じていますから

そのことを書こうと思っていました。

これはまた、改めて書きますね。


今日から7月です。

早いですね~

この前、扶美さんが紅白歌合戦を夜更かしして見ていたように思います。

半年なんてすぐに経ってしまいますね。

今年の暮れの紅白歌合戦も扶美さんは夜更かしして観戦することでしょう。

観戦できると思っています。

元気ですからね。

有難いことです・・・


今日はこちらは雨、風も強く吹いています。

昨日の写真です。

シェイクスピア
e0288951_1634720.jpg

イモーションブルー
e0288951_16344978.jpg

クマンバチがブンブンと羽音を立てて飛んでいます 3匹飛んでいました
e0288951_16355469.jpg


e0288951_16365655.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ








by gutsuri | 2015-07-01 16:44 | その他 | Trackback | Comments(1)

緑のシャワー

今日はオープンガーデンに出かけて来ました。

素敵なお庭でしたよ。

緑がたくさんの中に、バラが見事に咲いています。

バラも素敵ですが、緑のシャワー・・・

この緑のシャワーが何とも心地よくて・・・

しばらくそこに佇んでいたいと思ったくらいです。

100本植えてあったバラを、かなりの本数減らされたそうです。

思い切ったことをされましたが、緑が増えた効果は素晴らしいです・・・

豊かな緑の中のバラたちを堪能しました。

オープンガーデンのお庭です。
e0288951_1925543.jpg


e0288951_19255453.jpg


e0288951_19264746.jpg

木立の中で、バラはみんな微笑んでいるようでした・・・



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

by gutsuri | 2015-05-14 19:32 | その他 | Trackback | Comments(0)

ポール・マッカートニー

先日、他のブログで知りました。

デマかもしれないそうですが・・・

ビートルズ最後の生き残りであるリンゴ・スターが公式に認めたそうです。

元ビートルズのリンゴ·スターは、本物ポール·マッカートニーが1966年に
死亡し、そっくりさんに置き換えられていたことを発表した。


ビバリーヒルズ; 今朝、元ドラマー、リンゴ·スターが、カリフォルニアの豪宅で、
インタビューに答え、世界を驚かせた。それは1966年にポール·マッカートニー
の疑惑の死につき、45年の噂が実際に本当だったことを認めたときでした。


1966年と1976年、両方の「イエスタデー」が比較できます。


これを見て感じる思いは人それぞれでしょう。

歌で何かを表現しようとするときに、

その人のクセのようなものはなかなか消えません。

ここはこういう風に歌いたいとか、

あの部分はちょっと丁寧に歌おうとか、

そういった思いは、歌う人の感性で異なりますし、

それほど変化するものではないでしょう。

一人で感情を込めて歌う、とか、グループで歌うとか以前の基本があると思います。

これが書かれていた記事には、

これはジョークだと、書かれていたそうです・・・

これをどのように受け取るかは、人それぞれ・・・

何をどのように考えるかは自由ですからね。

ビートルズはみんなに愛されていましたね。

今回、ビートルズを検索していて、面白いものを見つけました。

前後の文章は見えませんでしたが、4人の個性が見えるようです。

レノンはビートルズのSoul
ハリソンはビートルズのSpirit
マッカートニーはビートルズのHeart
リンゴはビートルズのドラマー



木蓮が咲く前に強風で散り始めています
e0288951_19132118.jpg

今日の夕日
e0288951_19174889.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



e0288951_1920649.jpg



心と身体
by gutsuri | 2015-03-12 19:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

チョコレートと児童労働

昨年のバレンタインデーが近づいて来たときにも、

チョコと児童労働について書いたことを憶えています。

アフリカのカカオ農園では、

我が家の孫たちと同年齢の子供たちが働かされているというのです。

チョコレートは、この児童労働があってこそ成り立っているとのこと。

数年くらい前に、BBC制作のドキュメンタリー番組を

偶然にもケーブルテレビで観ました。

アフリカのカカオ農園で働かされている子供たちについてのドキュメンタリーでした。

余り報道されていないので、

もし、このケーブルテレビの番組を見なければ、

私も児童労働について知る機会がなかったかもしれません。

チョコを買うことで、その子供たちが助かるのなら、買おうかなとも思いました。

でも、どうも、そのようなシステムではないようでした。

番組の終わりに、ロンドンの街行く人々に、インタビューしていました。

チョコレートが児童労働で成り立っていることを知っていましたか?

知っていたら、チョコレートを買いますか?

共に、ほとんどの人が「NO」でした。

望むべくは、その状況の中から子供たちが活路を見出すことが出来て

新しい世界に踏み込めるチャンスがありますように!

子供たちは世界の宝!

日本の子供もアフリカの子供も!

今日の夕日
e0288951_18474116.jpg


e0288951_18481597.jpg


e0288951_18485038.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-02-13 18:55 | その他 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri