カテゴリ:スピリチュアル( 73 )

10月のある日に届いたメルマガの今日の言葉です。

いつも微笑みなさい。そして、その微笑みを生きなさい!
Smile always, - and LIVE the smile!

このメルマガはいつも、英語がくっついています。

訳すと訳者の色が付くので、英語がわかる人は英語で、

少し英語がわかる人は雰囲気をどうぞという事なのでしょう。

せっかくですから、私は雰囲気を味わっていますよ。

毎日届くこのメルマガで、一日のスタートを切っています。


笑い(この場合は微笑みです)の効用はよく語られますよね。

そしてまた、心と身体が繋がっていることも、よく知られていることです。

顔に笑みが浮かんでいるという事は、

身体が良いフィーリングに浸っているという事。

身体の調整が自然になされているという事。

身体がリラックスしていて、緊張から解き放され、ストレスを感じていないという事。

感情とは、身体がその時にどのような状態なのかを表しています。

ということは、怒りや悩みや恐れを抱いていれば、

身体はそれに見合った化学物質(毒のようなものらしいですよ)を体内で生成します。

怒りや悩みをいつも抱えていれば、

このようなことが体内でいつも起きていることになりますから、

健康に良いはずはありません・・・


微笑む・・・

これだけで身体が自然と調整され、健康になれる・・・

いつも微笑んんでいることが、健康になる秘訣だなんて、

簡単で、しかも素敵なことではないでしょうか・・・

しかも微笑みは、周囲をも優しくしますよね~

まずは微笑みからですね。

微笑むことができるような都合の良い条件を求めるのではなくて、

まず、先に、自分から微笑む・・・

そうすると、微笑むようなことがやって来る・・・・

引き寄せの法則では・・・そうでしたね、多分・・・


そしてもう一つ、楽しみと喜びについてです。

楽しみとは、楽しいこと、嬉しいこと、楽しく過ごすこと、満足できること、面白いこと、

興味のあることなどなど、

昨今は周囲を見回すと楽しいことに溢れていますね。

美味しいものや美しいもの、旅行や冒険など書ききれません・・・

そして、その楽しみの中で、心の底から湧き上がってくるような感動がある時、

喜びになります。

そして、喜びは、いつも楽しみと一緒だとは限りませんね。

喜びとは、一人でボーっとしているときでも、

喜びを感じることがありますからね。


何かに気が付いて、それを味わっていたり、

よくわからないけれど幸せを感じたりしますからね・・・

その時に、魂を感じたりして・・・spirit かもしれませんね・・・

魂の中で宇宙の根源とのつながりを感じる部分がspirit だそうですから・・・

ふと感じる喜び・・・幸せ感・・・

生きている喜びを感じさせてくれます。


「介護の極意は喜ばせること」と信じていますよ。

でも、我が家の日々の暮らしの中では、

介護に焦点が当たっているのではなくて、

扶美さんの健康に焦点を当てています。

健康は喜びから・・・

扶美さんに限らず、すべての人に当てはまることだと思っています。


今日の午後4時ごろ、虹が見えました。

我が家から虹が見えるのは珍しいのです。

天使の梯子は度々見ることが出来ますが、虹はめったにないことなのですよ。

虹はきっと大きな円を描いていたのでしょうが、

見えたのは、直径の少し下部分の両端です。

右側とかなり離れた左側に、赤色を内側に青を外側に対照的に虹の柱が見えました。

左右の虹の柱の中央部分には、太陽がまぶしく輝いていました。

我が家から虹が見えたのは初めてではないでしょうか・・・

虹が見えて嬉しかったですよ~

当然ですが、虹色に輝いていました・・・




ちょっと遊んでみました~
e0288951_21364684.jpg



by gutsuri | 2015-10-26 19:00 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

ネットで頼んだカボチャが、昨日届きました。

採りたての瑞々しい無農薬カボチャでした。

面白かったのは、オマケが付いていたことです。

そのオマケとは、これです。
e0288951_17414984.jpg

ブログで焼き塩について書いた日に頼んだカボチャのオマケが、焼き塩です。

不思議ですね~

私は、こういうのを、シンクロニシティーと受け取ります。

宇宙からのメッセージですね。

どのようなメッセージと解釈するかは、その人次第ですけどね。

楽しいですね~

焼き塩は、作ってすぐに使います。

作り置きは出来ません。

使うたびに作らなければなりません。

面倒ですけどね・・・

浄化されるのだと割り切れば、大した手間ではありませんね。

このオマケのように、作り置き出来る焼き塩は、

時間が経っても変化しないように、工夫されているのでしょう・・・

化学はよく知らないので、想像ですが・・・

ちょっとしたシンクロニシティーに、

宇宙の存在を再確認するお目出度いワタクシでありました。

これだからスピリチュアルはやめられないなあ・・・・

ペッシュボンボン
e0288951_18103960.jpg



クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体
by gutsuri | 2015-09-26 19:11 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

周囲は周波数だらけ・・

魚が水中に棲んでいるように
我々は周波数の大海に暮らしている。
人間は、この広大な周波数の海のはらむ可能性に気づいていない。
多くの周波数が、幾何学パターンの中をつらぬいてはたらいている。
幾何学パターンが変化すれば、何が起きるかも変化する。


7月に読んだ本の一節です。

見えないものはないものと思いがちな私たちの想像力は限られています。

見えないものは、ないのですよね。

でも、テレビのチャンネルを変えると別の番組が映ります。

電波の波長が異なるからですが、

そのようなことは当然のことで、不思議でもなんでもありません。

テレビやラジオやケータイの周波数だらけの中で暮らしています。

そして、私たちもまた私たち固有の周波数を発しているそうです。


固有のシグナルを発して、

私たちの身体は固有の歌を歌い、

宇宙にシグナルを送っているのだとか・・・

私はどんな歌を歌っているのかしら・・・などと、

自分が発している周波数について思いを馳せ、

窓から外を眺め、雨を見ながら考えたりしています・・・


雨が激しく降っていました。

台風が来るのだったら、枝を短く切っておけばよかったなどと、

今頃になって思っています。

枝が折れなければいいけれど・・・

土砂降りの雨の時には、虫たちはただただ耐えているだけなのですよね。

シャワーだと思って、身体をきれいにしているつもりでしょうか・・・


昨日から今朝にかけて冷えたように感じました。

昨夜はいつもより厚めのものを寝ている扶美さんにかけましたが、

朝早く、また、もう一枚薄いものをかけました。

今は蒸し暑いくらいです。

天候不順には慣れっこになりましたが、

注意しないと、健康な人でも風邪を引いてしまいます。

皆様、お気を付け下さいね。


イモーションブルーにはもうハラビロ君はいません。
e0288951_15453047.jpg

シェイクスピア
e0288951_15463712.jpg



クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





心と身体

by gutsuri | 2015-09-09 19:07 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

引き寄せの法則ね・・・

毎日届くメルマガがあります。

今日の言葉は印象に残りました。

愛を得たいと思うなら、あなた自身が愛に溢れることを示さなければならない。
友を得たいと思うなら、あなた自身が友にふさわしいことを示さなければならない。
平安と調和を得たいなら、自分のことは忘れて、
あなたと交わる人々の中に調和と平安を作ることです。


記憶力が良くないせいか、良い言葉を聞いても、すぐに忘れてしまいます~

右から左へ流れていく昨今です・・・

でも、毎朝届くと、その都度自分に言い聞かせることが出来て、

物忘れの激しい私でも、

少しはその言葉が、心に残っているのではないかしら・・・などと思いながら、

朝の言葉を楽しみにしています。

昨日のバシャールの言葉と重なりますね。

「愛を求めるなら、愛に溢れた状態でいなさい」

究極の引き寄せの法則のように感じます~

愛が欲しいなら、まず手始めに、自分の周囲を愛で満たすことです。

無条件の愛ですね。

そして、幸せを求めるなら、まずはじめに、自分が幸せを感じること。

今居る場所で幸せを見つけ育てるのです。

幸せは、幸せのある場所にやって来るそうですから・・・

幸せは、選択なのですよね。

豊かさを求めるなら、今の自分の状態の中に豊かさを感じ味わうこと。

そうすれば、豊かさが引き寄せられる・・・

聞くたびになるほどと思うのですが、

すぐに忘れてしまいます・・・


台所にいて、「あれをしなくては・・・」と思いだし、

数歩のところにある洗面所に来てから、

何をするつもりだったのか・・・思い出せない・・・

もう一度台所に戻り、しばらくしてから、ようやく思い出したりしていますよ。

頭の中は、四六時中動いているようなのだけれど、

空回りしているように思えます・・・

こんなに忘れっぽい私でも、毎日届く言葉を見ていれば、

その言葉の持つエッセンスが身に付くのではないかしら・・・

そう願いつつ、パソコンを開いています。


扶美さんは、食欲はばっちりで、御機嫌の毎日です。

一日の大半を、自分で過ごすことができます。

今日の往診もリハビリも、先生たちとの会話が弾んでいました。

助かりますね~

夏を乗り切ることが出来たようで(暑さの戻りはあるかもしれないけれど)

ひとまず、ほっと胸をなでおろしているところです。


雨の上がった午後、草むしりなどしようと外に出るも、

蚊が凄くて、しっぽを巻いて退散・・・

蚊対策を万全にしなくては、大変なことになります・・・

ベンジャミンブリテン
e0288951_1901152.jpg

レオナルドダビンチ
e0288951_190512.jpg

クリスマスローズの葉にクレマチスが伸びています
e0288951_1912953.jpg

バラの害虫、チュウレンジハバチです。
e0288951_19238100.jpg

暑い盛りに卵を産み付けられて、葉っぱの一部が丸坊主のバラがあちらこちらにあります。


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ








by gutsuri | 2015-09-01 19:05 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

アーユルヴェーダと風水

宇宙の万物は5つの要素から成り立つと考えられています。

アーユルヴェーダも風水も、

「5つの要素」から成り立っているという考え方は同じなのですが、

面白いことに、その5つの要素が異なっていたり、

また、その5つの要素の関わり合い方も違っていたりします。

インド5千年の歴史と中国3千年の歴史。

風水では、5つの要素は五行と呼ばれ、

「火」、「水」、「土」、「金」、「木」の5つサイクルで成り立っています。


一方、アーユルヴェーダの5つの要素は、

space, air, fire, water, earth  この5つです。

spaceとは、無限の可能性(全てのものは空間に存在するから)、純粋な潜在力、を現し、

airとは、風、呼吸、流れ、変化と動き、

fireとは、太陽が象徴していますが、地上のものを育てる、体内の消化力、経験の感覚など、

waterとは、海、川、雨、身体を動かす循環的なもの、柔らかさ、守る、など

earthとは、大地、身体の構成要素、安定、構造、形などです。

この5つの要素は、私達の周囲、どこにでも存在し、

周囲のみならず、私たちの身体の中にも存在するそうですし、

また、宇宙を含め、すべての万物は、この5つの要素からなるとされています。

アーユルヴェーダは、インド5000年の歴史を持つ生命科学です。


ヨガをすると知らずの中にアーユルヴェーダに触れていたり、

瞑想について調べると、やはり、アーユルヴェーダに出会うのです。

それだけではなくて、最近は、いろいろなところでアーユルヴェーダという言葉を見かけますから、

今のトレンドなのかもしれません。

食事や健康のサイトで度々アーユルヴェーダという言葉と出合うのですよ。


風水の五行はよく知られていますけど、

アーユルヴェーダの5つの要素はあまり目にしませんからね。

自然に沿って、自然と共に、宇宙を意識して、根源というか大元に目を向けて暮らす・・・

私はこのアーユルヴェーダ的な考え方が気に入っているのですよ・・・

これら5つの要素が身体の中を流れているとすると、楽しくなりますね・・・



青っぽいイトトンボ
e0288951_19274079.jpg

こんなにごつい身体をしていても草食なんですね・・・おかしくなります~
e0288951_19284822.jpg

バラの花は枯れかけているのに、花首から離れないハラビロ君・・・
e0288951_19293242.jpg

ルリヤナギ
e0288951_19304016.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-08-29 19:34 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

以前に「思考」というタイトルで記事を書きました。

マザーテレサの言葉が印象的だったので、

それをそのまま載せたのですよ。

思考に気をつけなさい。 それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい。 それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい。 それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい。 それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい。 それはいつか運命になるから。


マザーテレサが語ったとされていましたから、

その時には、そうだと思ったのです。


この言葉はとても有名な言葉だそうで、

その後もあちらこちらで見かけることがあるのです。

「ウパニシャド」とは、インドのたくさんの古典や教典の総称であり、

その一部はヴェーダとも呼ばれています。

そして、マザーテレサが語ったとされるこの「思考」という言葉は、

その「ウパニシャド」の中に含まれているものだそうです。

ヨガや瞑想についてちょっと調べてみると、

インドのヴェーダの言葉がたくさん出てきますよ。


以前、アーユルヴェーダに浸かっていたことがありますから、

ヴェーダのことは少し知っていました。

アーユルヴェーダとは「インドの生命科学」・・・

食事や生活についてのアーユルヴェーダをかじっただけですが、

科学全般、宇宙についてまで書かれているそうです・・・

あの時代に・・・古代に・・どうして宇宙のことがわかっていたのか不思議ですけどね・・・


さて、思考というものは、なかなかパワフルなエネルギーなのだそうですが、

私たちはつい簡単にいろいろなことを考えてしまいますよね。

ディーパック・チョプラが言っていましたが、

恨みなどの考えを持った時には、

毒を飲んでいるのと同じくらい、身体に影響するそうです・・・・・

思考が身体に影響を及ぼすなんて、信じられませんけどね、

思考によって、身体の中で化学物質が生成されるそうですから、

ありうる話なのかもしれません・・

今、何を考えているのか・・・

それと同じ波長と共鳴するのだとすると、

良いものと共鳴したいと考えますよね。

世の中のものは全て、周波数で成り立っているそうですから・・・

「思考に気をつけなさい」という冒頭の言葉は、

奥が深いですね。

古代人の知恵には脱帽です・・・



シェイクスピア
e0288951_18592433.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-08-24 19:14 | スピリチュアル | Trackback | Comments(2)

瞑想用座布団の検索で、

このブログに来られる方がときどきいらっしゃいます。

そういえば、昨年でしたか、

「瞑想用座布団を買いました」と言うタイトルで、ブログを書きました。

巨大な草餅のような瞑想用座布団の写真も載せましたよ。

あの座布団は、お寺での瞑想に使われているものだそうです。

購入した当初は、腰が伸びるような感じがして、

背筋も伸び、気持ちよかったのです。

ところが、使用しているうちに、固いと感じるようになりました。

綿の座布団が固い?

固いのですよ~

綿がギュウギュウに詰めて入れられているので、固いのです。

綿の座布団ですが、本当に固いのです。

それまで、クッションを二つ折りにして使っていましたが、

クッションの腰がなくなってきたように感じたので、

どうしたものかと思いながら・・・


ネットで瞑想用座布団を探すとたくさん出てきましたから、

その中からよさそうなものを買ったのですよ。

あの瞑想用座布団は、購入してから一か月くらいは使いました。

が、どうも、身体になじまないように感じ、

それが気になると瞑想どころではなくなります・・・

結局、クッションを新しくして、

それを以前のように二つ折りにして使っています。


その人の身体のくせとか、

あぐらの仕方とか、

足の組み具合とかいろいろ違っていますから、

実際に試してみないとわからない部分はありますよね。


朝起きてからと夜寝る前、一日に2回瞑想をしています。

一日のスタート、そして、眠りのスタート・・・

共に、気持ちよくスタートできます。

いろいろな瞑想がありますよ・・・

静かな落ち着く時間があると、平和を感じます・・・



e0288951_19105.jpg


e0288951_1914562.jpg

セロリにアカスジカメムシ
e0288951_1858387.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-08-22 19:05 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

キネシオロジー

テニスプレーヤーのジョコビッチが書いた食事の本が、

いろいろなところで話題になっています。

我が家でも家族が先月購入し、読んでいました。

それ以後、食に対しての姿勢が少し変わったようにも見られますが・・・


キネシオロジーという言葉があります。

キネシオロジーとは、私達の体にある筋肉が肉体的、感情的、
エネルギー的な様々なストレスに反応し弱化するという特性を
利用して、筋肉の強弱や反応を調べながら心身の不調を
トータルに改善していくホリスティックな統合セラピーです。


キネシオロジーでよく知られている簡単な実験があります。

手を伸ばして横にあげて立ちます。

その時にやさしい気持ちになったり、愛を感じたり、平和を願ったりすると、

他の人が腕を下ろそうとして、力を入れて腕を下に押しても、

腕はそのままです。

他の人が、腕を力で下すことはなかなか出来ません。

ところが、怒りや恨みや心配事を思い浮かべて、腕を横にして立つと、

腕は簡単に他の人が下ろしてしまうのです。

怒りや恨みを思っていると、身体に力が入らないようなのです。

不思議に思いますが、

いろいろなところでこのように書かれていますし、語られているのです。

思考が肉体に与えている影響など考えたこともありませんでしたが、


キネシオロジーを知ってからは、

思考と肉体の関係について意識するようになりました。

自分が今何を考えているかによって、

身体に力が湧いて来たり、力が入らなくなってしまうのですから、

注意するに越したことはありません。


キネシオロジーでは、そのことはよく知られているのですが、

ジョコビッチの本の中では、これをパンでしているのだそうです。

私はまだこの本を読んでいません・・・聞きかじっただけですけど・・・

パンを手に持ってお腹にあて、もう一方の腕を横に伸ばす・・・

すると、簡単に他の人の力で腕を下ろされてしまうのだとか・・・

力が入らないということですね・・・

昨年あたりから日本でも、小麦のグルテンについてはいろいろ言われていますが、

ジョコビッチの発言では、インパクトがありますね~


小麦については賛否両論があります.

その賛否両論の一つである小麦は身体に良くない一面があるという意見を、

すぐに受け入れることができる現代人は少ないでしょうね~

私もその一人ですが・・・

クッキーもケーキもパンもパスタも素麺も・・・

みな小麦ですものね・・・

私たちはプロのテニスプレーヤーではありませんから、

千分の一秒の反射神経に気を配る必要はないと思いますが、

小麦のグルテンには、ある作用があるということだけ知っていれば十分でしょう・・・


ジョコビッチが好きだというリコリスとミントのハーブティーが家族宛に届きました。

ネットで注文したようです・・・

リコリス(甘草)は庭で育てていましたが、場所がないので引っこ抜きました。

丈夫でよく育ちます。

フレッシュのハーブティーでも甘くて美味しいですよ。

また、植えようかしら・・・


シェイクスピア
e0288951_19193756.jpg

明日で10日経つミントの蛹です。そろそろ羽化ですね。
e0288951_19214697.jpg

フェンネルにカメムシ、フェンネルは虫に好かれます。(カメムシではなくてナガメでした・・・)
e0288951_19224097.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-08-20 22:31 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

耳に聴こえない音

昨日、昼過ぎに、テレビのチャンネルを変えていると、

興味を引かれることが語られていました。

「アマゾンのジャングルで収録した音を、街中で流すと、それが癒しとなり、

ストレスが解放されることがわかっています・・・・」

アマゾンのジャングルでは、動物、鳥、風、川が流れる音、昆虫が動く音、

草葉が風に揺れる音など、

いろいろな音が複雑に絡み合って、独特な自然音を発しています。

私たちはその音を聴き、はるかかなたのアマゾンに思いを馳せることが出来ます。

一瞬、ジャングルの中にいるような気持になったりするでしょうね。


しかし、収録された音には、私達の耳には聴こえない高周波の音も含まれているそうです。

アマゾンのジャングルには、高周波の音が響き渡っているそうです・・・

そして、私たちの耳には聴こえないその高周波の音が

私たちの身体や心を活性化させることがわかっているのだとか・・・

面白いですね。


耳に聴こえない音を、私たちはどうやって感じているのでしょう?

どこで感じ取っているのでしょうね~

その高周波の音のことを人に話すと、

「あ~、知っているよ。ユーミンの曲には耳には聴こえない自然音が

入っているのだと聞いたことがある」

このように言われましたから、知っている人は知っているのでしょうね・・・

でも、どうやってその音を感じるのでしょう・・・


高周波の振動を肌が感じる?

微細エネルギーであるオーラが感じるのでしょうか・・・

微細エネルギーは周波数が高いですからね・・・・

よくわかりませんけど・・・・どうなのでしょう・・・興味がありますね。

これで思い出したことがあります。


以前、蚊よけになるというガーデニンググッズを持っていました。

ダイアルのメモリを回していくと、音がだんだんと高い音になり、

それでも回していると、どんどん高い音になり、私の耳では聞き取れなくなります。

聴き取れなくても、それは音を出しているのだそうですよ。

そして、その高い音を、蚊が嫌がるのだそうです。

草ぬきをするときに、それをズボンのベルトにぶら下げていましたよ。

でも、蚊はやってきました~


耳には聴こえない音・・・

人間が聴こえる音の範囲は、狭いそうですからね・・・

目に見えないもの・・・

人間が感知できる色彩の範囲は、限られているそうですからね・・・

ひょっとすると、五感全てがそうなのかもしれないなあ・・・などと思ったりします。

このテレビのチャンネルは、アニマルプラネットのお隣の、

普段はあまり見ないチャンネルでした。


今の時期、夜8時ごろ、西の空に、金星と木星が見えますね。

雨続きでしばらく見えませんでした・・・

前回観たときには、木星は金星の左側にありました。

昨日観ると、金星の右側、少し離れた位置に木星がありました。

惑星の動きは速いです。

金星は吉星で木星は大吉星です。

ということで、見える位置にあるときには、いつも探して観ています。

きれいですからね~

そして、ちょっと幸せな気持ちになりますね・・・



ブッドレア
e0288951_19242764.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-07-13 19:26 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

仏教用語で、「色即是空、空即是色」という言葉があるのはよく知られています。

「色とはすなわち空であり、空とはすなわち色である」

色とは目に見えるものを現し、

空とは目に見えないものを現しているそうですから、

見えるものは見えないもので成り立っている・・・

見えるものと見えないものは同じである・・・

見えるものの背後には、それを形作っている本質があって、その本質は見えない。

このような意味らしいですね。


何故、突然、これを思い出したかというと、

ホメオパシーやフラワーエッセンスなどは、本当に微量で効果があるそうです。

ホメオパシーなどは、希釈すれば希釈するほど、薄めれば薄めるほど、

効果が出るということですから、

日常私たちが服用している普通のお薬の感覚では、

これはなかなか理解出来ることではありません。


オーラという言葉は、スピリチュアルでよく語られますね。

私たちの身体を覆っている微細なエネルギーとでもいうのでしょうか・・・

このオーラにもいろいろな層があるらしく(見える人には見えるそうですよ)

身体に病気が出現する前には、必ずこのオーラにまず変化が現れるそうです。

物質としての肉体は、密度が濃く、低い周波数を発している・・・

オーラのような微細なエネルギーは、密度が薄く、高い周波数を発している・・・

そして、ホメオパシーなどは、この微細なエネルギーに影響を与えているのだそうですよ。

周波数も呼応しているのでしょうか・・・


微細なエネルギーにも層があり、外に行くほど薄くなるそうですが、

ホメオパシーは薄めれば薄めるほど、そのもととなる薄いオーラに影響を与えている・・・


水晶が良い、お香が良い、塩が効く、音を流すと良いなど、

身体に良いことは、いろいろと言われていますけど、

単なる縁起担ぎではないかもしれないですね。

微細なエネルギーを元気付けるためのものなのかもしれませんね。

微細過ぎて、物質としての身体が持つ感覚では、それを感じることは出来ないけれど、

深~いところでは、キャッチ出来ているかもしれません。

そうかもしれませんし、そうでないかもしれませんし・・・

時間がかかるかもしれませんし・・・

エイブラハムがよく言っているように、

その時の気持ちが大きく影響しているのかもしれません。

気持ちは見えませんね。

でも、エネルギーとしてあるのですよね・・・

よくわかりませんが、面白いと思いました。


それにしても、昔の人は、感覚が鋭敏だったのですね。

色即是空・・・という言葉が語っていますね。



ポンポネッラ
e0288951_1858099.jpg

ブッドレア
e0288951_18582397.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-07-10 19:07 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri