百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:石窯ガーデンテラス( 1 )

石窯ガーデンテラス

今日は、鎌倉の浄妙寺、石窯ガーデンテラス、そして報国寺に行ってきました。

お昼には帰宅しましたから、駆け足のお出かけでしたけど、楽しかったですよ。

浄妙寺の境内にある石窯ガーデンテラスのイングリッシュガーデン、

他の方のブログで何度か目にしたことがあります。

お寺とイングリッシュガーデン?

この組み合わせが何とも奇妙に感じたのですが、

百聞は一見にしかずと出かけて来ました。

これが石窯ガーデンテラスです。
e0288951_15481355.jpg

大正時代に建てられた貴族議員の洋館をレストランに改造しています。

イギリス人のガーデナー、ニコラス・レナハン氏の指導の元、

石窯ガーデンテラスの従業員たちがお手入れしているお庭だそうです。

今日は空いていましたが、春は大勢の人が訪れるようで、

お店の入口にはたくさんのベンチや椅子が並べてありましたよ。
e0288951_1556953.jpg

お庭は、自然を肌で感じることが出来るナチュラルガーデンでした。
e0288951_15592488.jpg

秋ですね~
e0288951_1615755.jpg

バラは咲いていましたが、秋らしい咲き方でした。
e0288951_167486.jpg

ボチボチと・・・・あちらこちらに少し・・・自然な感じで咲いています。
e0288951_1672866.jpg

我が家のバラもそうなのですが、秋にはたくさんのバラは咲きません。
e0288951_169412.jpg

秋らしく、バラは咲いています。
e0288951_1615466.jpg

モンシロチョウやモンキチョウが飛んでいましたから、
e0288951_16103837.jpg

庭のお手入れをしている方に、農薬を撒いているのか、お聞きしましたよ。
e0288951_16165515.jpg

調理に使うハーブなども育てているので、基本的に無農薬なのですが、

バラにだけは農薬を撒いていると答えられました。

春に向けてたくさんの球根が植えつけられているそうです。

クリスマスローズも大きく育っていました。

早春も、そしてもちろんバラの5月も、素晴らしいでしょうね。

暖かい日差しを浴びて、テラス席でのんびりとお茶をいただきました。
e0288951_16322772.jpg

11時に腰を上げて、次の報国寺に向かおうと、浄妙寺の境内を歩いていると

ランチに来られた方々でしょう、もちろんお庭も愛でるのでしょうが、

たくさんの人とすれ違いました・・・

人気のレストランらしいですね。

今、建物を一部改造中です。

それなのに、こんなにたくさんの人が来るのですから・・・

お料理が美味しいのでしょう・・・

雰囲気もいいですしね。

お会計のときに、レジの傍の紫っぽい赤いバラが目につきましたから

「あら!このバラ、シェイクスピア?」と聞いたら

「これはイングリッシュローズです」と答えが返って来ました・・・

「ああ、そうよね。イングリッシュローズよね」

この方はきっと調理担当の方なのでしょうね。

今日の夕日
e0288951_1782876.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-10-29 17:16 | 石窯ガーデンテラス | Comments(0)