「ほっ」と。キャンペーン

百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー

カテゴリ:長谷寺( 1 )

長谷寺

10月18日に鎌倉文学館のバラ庭園に行きましたが、

時間が早かったので、その前に、長谷寺に寄り、ぶらりぶらりと散策しました。
e0288951_17421998.jpg

紫陽花がきれいなことでよく知られている長谷寺は、

小山全体が長谷寺なのですが、

青々とした豊かな緑と可愛い小花とのバランスが素晴らしいです。

たくさんの鯉が泳いでいる池に佇むと、心から落ち着くことが出来て、
e0288951_1821853.jpg

背後に隠れている長い歴史を十分に感じさせてくれる美しい日本庭園でした。
e0288951_1825596.jpg

境内は空いていましたが、写経に来られた方々が大勢いらっしゃったようです。

石に一文字書くと言う写経を私も体験しましたよ。
e0288951_1865344.jpg

「無」と言う文字を書きましたが、意味が深いですね・・・

偶然にも毎月18日だけ回すことが出来るというまわり堂、
e0288951_1885620.jpg

ぐいぐい押して一周しました。
e0288951_189571.jpg

そして、マニ車も
e0288951_1813886.jpg

こちらもくるくる回しました。インド文字に似ていますね。
e0288951_18134571.jpg


e0288951_18162545.jpg

皆さん、つい、撫でてしまいます。
e0288951_18171490.jpg

こちらも撫でました・・・
e0288951_18174968.jpg

紅葉の頃にはさぞかし美しいのでしょうね。

その頃もまた長谷寺に来たいものだと思いました。


虫と一緒にバラ育て 今日の庭
シャリファアスマに緑色のお腹をしたハナグモがいます
e0288951_18195237.jpg

これは虫食いのイングリッシュヘリティッジ
e0288951_18204238.jpg

スーリールドゥモナリザを3輪切り取って飾りました。今日は新月ですね。
e0288951_18211150.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-10-24 18:58 | 長谷寺 | Comments(2)