百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

カテゴリ:百歳の表彰状と銀杯( 1 )

百歳の表彰状と銀杯

e0288951_13555115.jpg



e0288951_13565456.jpg



母は今年の7月に満百歳を迎えました。

9月の敬老の日に、賞状と銀杯が内閣総理大臣より届きました。

大きくて(B3の大きさです)立派な賞状といぶし銀の如く輝いている銀杯。

思いがけないプレゼントに母は大喜びでした。

さっそく、母の目の前に飾っています。

母が顔を正面に向ければ見えるところです。

ほんの少し上目使いにしなくてはなりませんが

姿勢を正せば問題ない位置に飾りましたよ。

母は、賞状の文字を何度も音読して、頷いてまた読んで、また頷いて

自分が百歳になったことを、実感しているように見えました。

昔の人ですから、内閣総理大臣という文字が

私たちが感じる以上の大きな意味を含んでいることが

母を見ていて読み取れます。

よかっわたわね、本当に・・・


「百歳まであと少しよ」というブログ名で

昨年の8月にこのブログを始めました。

百歳達成という目標に向かって、日々このブログを書いてきました。

ですから、私にとっても、この賞状はすご~く嬉しいものなのです。

せっかくですから、写真でお披露目いたしますね!


今日は月曜日、訪問入浴の日です。

前々回は、心を閉ざした状態での入浴

でも、前回はいつもと変わらずの入浴でした。

いろいろあるのですね~

その時の気分で、変わるのでしょうかね・・

コミュニケーションを取るだけの元気がなければ

それは仕方ありません・・

今日は、昼食は完食でした。

元気です~



よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


アニマルプラネットのいぬまにあという番組で紹介されていた犬です。
Normanという名のこの犬は、人を喜ばせることが大好きで
人から拍手喝さいを受けると、喜んでスクーターやバイクに乗るそうです。



ご訪問ありがとうございます






今日の庭
12月になったら、あれとあれを植え替えてなどと、頭の中でガーデニングです。
増やすことは出来ませんが、今あるものを移動させる。大きなものを後ろに、これは
別の場所になどと考えるのは楽しいです・・


ロココ
e0288951_1591850.jpg



アブラハムダービー
e0288951_1595129.jpg




by gutsuri | 2013-10-21 16:42 | 百歳の表彰状と銀杯 | Comments(8)