百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

カテゴリ:日常( 49 )

昨日、ヨガの帰りにいつものスーパーに寄りました。

まあ、たくさんの可愛い姿を見て、嬉しくなりましたよ~

お知らせ通り、たくさんの子供たちが仮装してお店に来ていました。

色々な仮装がありました。

ピーターパン、くまのプーさん、プリンセス、スーパーマン、魔女

ジャックオーランタン、オレンジのマントを翻している可愛い子供たち・・・

レジのおねえさま?たちも魔女だったりして

お店全体が活気づいていて、驚きました。

そして、楽しかったです~

私が、スーパーから帰る道には

これからスーパーに行って、プレゼントをもらう子供たちの行列が見えました。

たくさんの子供たちが仮装して歩いていましたよ・・

華やかな、活気に溢れる日でしたね~

仮装している子供たちも、誇らしげです~

仮装って面白いですよね。

楽しいですよね~

憧れの衣装をまとって、そして、なりきっている子もいました。

衣装はまとったものの、ちょっと恥ずかしげな子もいましたね。

みんなにとって、思い出に残る素晴らしい日であったことと思います。

みんなで楽しんで、そしてお菓子をもらって、良い一日だったことでしょう・・・

良かったですね。


私は今日も少し筋肉痛です。

昨日も必死でトライしましたからね。

「明日、みんな、ここが筋肉痛になりますよ~」

と先生がおっしゃった場所とは違うところが筋肉痛なのですよ・・・

私は、背中の下の部分が筋肉痛なのです~

動きのときに、自分で勝手に解釈したか

その動きが難しくて、自分で適当に変えてしまったのかもしれません。

ヨガは内臓に効くと言いますが

身体を雑巾のように絞ると

その刺激が内臓に伝わって、なんとも心地よかったりします・・・

その心地よさの残響に酔っています・・・







よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





ご訪問ありがとうございます





今日の庭
日がさしてくると嬉しいですね~ 植物でなくても嬉しいです・・・
バラの蕾がたくさん見えますが、開くのに時間がかかるのでしょうね。


シェイクスピア
e0288951_13421682.jpg



モナリザの微笑み
e0288951_13441620.jpg




by gutsuri | 2013-11-01 15:37 | 日常 | Comments(2)
パソコンで印刷をするときには、普通片面ですが

両面印刷をしたり、もっと手際よく便利に、印刷できるソフトがあるというので

一昨日、ダウンロードしました。

ダウンロードですから、簡単と思って、お気軽にいつもの調子でしていたら

どうも手元が狂って、クリックを間違えてしまったようなのです。

慌てて止めたのですが

それ以降、突然、見たこともないようなゲームや

速度チェックなどが現れて、困っていました。

今日の午前に、パソコン相談窓口に電話したところ

処置をしますが、その前に大事なものは、例えば写真とか

別に保存しておいてくださいと言われました。


それから写真のコピーを始めましたが

バラや夕日の大量の写真は、DVD2枚では収まらず

DVD3枚目のコピーをしていました。

でも、時間がすごくかかるので

別のところにメールで問い合わせると

プログラムのインストールの問題だから

システムの復元をすれば解決が早いと言われました。

そこで、DVD3枚目のコピーを切りの良いところで止めて

パソコン窓口の方と一緒に、システムの復元をすると

元通りになりました。


良かったです。本当に。

安心しました。

パソコンはご機嫌で動いてくれれば有難いですが

ちょっと機嫌を損ねると、手に負えません、初心者の私には・・

私はパソコンのことは余り知らず、ブログは毎日同じ作業ですから、

どうにかブログを書いているという状態なのです。

昨年まで10年間使っていたパソコンは

3~4年経った頃にスパイウエアを入れてしまい

パソコンショップに持ち運びました。

完全に初期化されて帰ってきましたよ。

これからは、本当に気をつけようと思います。

クリック一つでも、インストールの時には、慎重にしなければなりませんね。

今日のように大変な思いをしないように・・


母は元気です。

体調が良いようです。

涼しく感じますが、日中は案外気温が高いのですよね。

傍にある温度計は29度と表示されています。

先日往診の先生がおっしゃっていましたが

高齢者は寒さよりも暑さが堪えるのだとか・・・

暑さは体力を消耗するそうです。

午後はエアコンを弱く入れました。

お昼ご飯のときに、母はお漬物が美味しいと喜んでいました。

私もそのお漬物が好きだと言ったら

母の顔が輝きましたよ!

「そうよね。これは本当に美味しいのだから・・」と言ってました。

同じ意見が嬉しかったようです。

山形のお漬物なのですが、本当に美味しいのですよ!


昨日の夕日はとてもきれいでした。

真っ赤な丸いものがゆっくりと西の山へ落ちて行きましたよ。

そのあと、7時くらいに犬を連れて散歩に行きました。

東方面が開けたところを通るのですが

白くて丸くて大きい月が、東の空をゆっくりと上っていました。

真っ赤な夕日が西に沈んだら、真っ白な月が東から上る。

カメラを持ってくれば良かったと思うくらいきれいなお月さまでしたね。

満月は私たちの気持ちを大きく振るといわれています。

楽しければその楽しさを大きくして

哀しければそれを大きくするそうです。

今朝早くに、ぼんやりと黄色を帯びた月が

西に沈むところでした・・・


よろしければクリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ



ご訪問ありがとうございます



今日の庭
今日は写真を撮っただけです。
固い蕾がいつの間にか開いて咲いています。

ケルビーノ
e0288951_16573655.jpg
イモーションブルー
e0288951_1657244.jpg
昨日の夕日
e0288951_170665.jpg

by gutsuri | 2013-09-20 17:09 | 日常 | Comments(0)

久しぶりにお出かけ

昨日は久々に出かけました。

前から、たまには出かけたいと思っていたのですが

ずっと家にいると、それが当たり前のようになって

外出したいという意欲が、遠のいたように感じていました。

最近は、日常の買い物さえ、スーパーに行くのさえ

億劫に思うこともあります。

暑さのせいだけではありません。

家にいて、適当に家事を済ませて

庭仕事をしたり、本を読んだり、パソコンをしたり

一番大事な用事である、母の相手をしたりと

そのようなことをしていると

案外、そう、思いがけず、家が居心地が良いのです。

家に居て、籠の鳥で、家に張り付いていて

思うように外出が出来ないで

何とも刺激のない毎日と思いがちですが

そうでもないのですよ。

今はパソコンという便利なものがありますから

家で買い物が出来てしまうのです。

在宅介護支援が整っているので

母はたくさんの方に支えて頂いています。

本当に有難いことです。

というわけで

昨日は本当に久しぶりの外出でした。


3人の孫のうち一人がピアノを習っていて

その発表会があるというので

ウキウキと聴きに行ってきました。

子供たちのピアノを聴いて

何とも微笑ましくて

参加者みんなが可愛くて、

緊張している子供

のんびり構えている子

曲に入り込んで弾いている子

それぞれ個性があって、楽しかったです。

元気をたくさんもらってきました。


日頃とは違う雰囲気の中で

日常とは違う舞台の上で

注目されるのが好きな子供たちも

その場の独特さに飲み込まれそうに感じて

それでも健気に、指を動かして

姿勢を正して、お礼をして

ママの懐に飛び込んだりしていました。


帰りに美容院に寄って、すっきり、さっぱり。

良い気分転換になりました。


子供たちがいる場所って

何か気分が良くなりますね。

お行儀のよい子ばかりではなくて

そういう意味では、落ち着く場所とは言えないけれど

それでも、有り余るエネルギーを感じるような

ちょっと満たされた気持ちになりました。

ピアノの傍に飾ってあったヒマワリの花束が

子供たちのピアノの音に合わせて

輝いているように見えました。

黄色がたまには金色に輝いたりして・・・

ヒマワリのお花が、風車のようにクルクル回っていたり・・・

ヒマワリのお花が、ニコニコ笑っているように思えたり・・・

たくさんの黄色のヒマワリが踊っている様に見えたり・・・

夏はヒマワリです。

良いですね!


今朝、母の手の爪を切っていて

右手は私が切りましたが

左手は自分でやってみる?と母に聞いたら

自分ですると言いました。

我が家の爪切りは

10年以上も前に買ったアルミニッパーのようなもの。

今は薬局に、アルミニッパー型の爪切りで

使いやすいものがたくさん出ています。

夫の母は毎年夏に我が家に来ましたが、その時の名残の爪切りです。

明治42年生まれの夫の母は、96歳で旅立ちました。

子供たちは、この母の想い出をたくさん持っています。


ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
休んでいたバラが、葉をつけたと思っていたら咲いていました。
まるで冬の枝みたいに、黒点で葉を全部落としていたのですよ。
休んだら咲いて、また休んで・・・
夏は、休みが必要ですね。
子供たちも夏休みですものね。

フェリシア    咲いているのに気が付かなくて、写真が遅れました。
e0288951_10522873.jpg
ジュビリーセレブレーション   小さな蕾でしたが、立派に咲きました。 
e0288951_10525861.jpg
ゴールドバニー     春は黄色がまぶしい位ですが、夏はそれ程感じません。
e0288951_10532714.jpg
マルゴコスター    ミニバラですが、丈夫に咲いてくれます。
e0288951_1054665.jpg
モナリザの微笑み
e0288951_1054314.jpg
e0288951_10553915.jpg

こちらのランキングにも参加しています。
クリックをお願いします。




by gutsuri | 2013-07-26 11:32 | 日常 | Comments(2)

新年度は賑やかな幕開け

今年度は町内会の組長の順番が回ってきて、2年間組長をすることになりました。

回覧板を回したり町内会費や赤い羽根募金を集金したりが主な仕事です。

小さなお役でも、それをすることによって、少し違った角度から物事を見ることが出来、

それも面白いかもしれませんね。

実際、このような事でもないと、

ご近所のことに気持ちが向くことは、今の私の場合難しい状況なので、

組長は良い機会かなと思っています。

私達の組はほとんどの方が30年以上この地に住んでいらっしゃいます。

2年間、ちょっとだけ仕事が増えましたというところでしょうか・・


春休みということで、昨日「今日、行ってもいい?」と朝電話が入り、

孫たちが勢ぞろいでやってきました。

まあ、賑やかなこと!

新年度は賑やかで楽しい幕開けでした。母の笑顔と共に。


ヒヤシンスが咲いています。
e0288951_20513057.jpg




by gutsuri | 2013-04-02 20:59 | 日常 | Comments(6)
昨年新しくしたパソコンの電源が入らなくなって慌てました。

「え!もう、故障したのかしら・・」 

早速、困ったときのサポートへ電話しました。

電話が繋がるまで10分、これって普通なのでしょうね、最近では。

事情を話すと、まず、

「ちゃんとコンセントにつながっているかどうか確かめてください」

そうですね、まずここからです、はい。

「それでは、パソコンをひっくり返して、バッテリーを外してください」

「そして、また、そこへ納めてください」

これで直りました。 


なーんて簡単なんでしょう。 

リセットしたのですね。

パソコン,また、快調に動いてくれています。

良かったです。本当に・・・

我が家ではケーブルテレビの受信機を、時々リセットします。

何かわけのわからないことが起きたときにリセットすると、

すぐに機嫌を直してくれるのです。

そういえばケーブルテレビの受信機は、

パソコンと同じなのだと聞いたことがあります。

私は機械音痴ですが、今の時代はどちらを向いても機械だらけです。

それも小さなコンピューターで制御された機械ばかりですね。

便利な機械に囲まれて、快適な日々を送っている私達。

外は寒いけれど暖かい部屋で、美味しいお茶を飲んでテレビを見たり、

本を読んだり、パソコンをしたり、

家族で笑ったり、喧嘩したり、そしてまた笑ったり・・・

幸せですね、私たちは。

そう、本当に、幸せ。



by gutsuri | 2013-02-18 21:41 | 日常 | Comments(3)
ヒマラヤ中腹トレッキングに11月に行った人の写真を、先日見せていただきました。

テレビに映されるたくさんの美しい写真に、しばし時間を忘れました。

雄大な姿、雲海を突き抜けてそびえたつヒマラヤの山々、荒々しく勢いのある姿。

直線で描かれる山の輪郭は岩肌に雪を被り、人を寄せ付けない気配を漂わせています。

力強い姿に圧倒されます。

小型飛行機やヘリコプターを乗り継いで着いた場所からは、

ヤクやゾッキョ(ヤクとウシから生まれた動物)の背中に荷物を乗せて、登ったそうです。


地元の女の子と写っている写真がありました。 がっしりとした体格の良い少女たちでした。

「あら?この女の子たちは一緒に写真に入ってくれたの?」と聞くと

その少女は18歳で、荷物を担いで一緒に山に登ってくれたのだと言う。

ふ~ん。日本で言えば強力(ごうりき)ね。 

女の子が強力をしているのね。

日本から来たおじさんたちの荷物を、ネパールの女の子が担いで山に登ってくれるのね。

日本のおじさんたちは高地では自分の身体を持ち上げるのが精一杯。

彼女たちは逞しくて、ヤクやゾッキョと共に高地を苦にもせず、荷物を持って登ってくれたそうです。 


写真の中で澄んだまっすぐな瞳がこちらを見ています。 

なんてきれいな眼。


途上国の女の子たちは今はまだ、狭い範囲からの職業選択なのかもしれないです。

きっと身近なところで自分にできる仕事をさがして家族を助けているのでしょう。

頑張れ!ネパールの女の子たち!

日本だって60年前は今のネパールと同じだったのだからね!などと心の中で応援しながら、

私もスーパーに行くのにリュックを背負って歩いていけば

ホカロンを身体に張り付けることもなくなるのではないかと一瞬ひらめきました。

ひらめきは一瞬だけでしたけれど。


今日のバラ 今年最後のバラでしょうね
e0288951_2142279.jpg


e0288951_2142318.jpg

by gutsuri | 2012-12-17 21:47 | 日常 | Comments(2)

また、地震?

今日、地震がありました。

私はその頃スーパーで買い物をしていたので、まったく気が付きませんでした。

大したことがなくて良かったです。

地震に対しては無防備な私達、何かできることがあるのでしょうか。

45億年前にできた地球は幾多の破壊再生の後、今の姿になったそうです。

地球を含む太陽系を生み出した宇宙は、120億年前にできたのだとか・・・

まあ、私達人間のちっぽけなこと。

でも、備えあれば憂いなしと言いますから、できる範囲で対策をしておくと安心です。

そして、地震に対する心構えも大切ですね。


午後からホームセンターに出かけて、つるバラの支えや花壇のレンガなどを買いました。

師走に入ったと思ったら足早に日々が過ぎて行きます。

バラの剪定もしなくてはいけません。 

でも、のんびりが一番ですね。


今日のバラ
e0288951_2313263.jpg


e0288951_2316140.jpg

by gutsuri | 2012-12-07 23:47 | 日常 | Comments(2)

本棚の空間

先日、本を少し処分しました。 

それで本箱に少し空間があるのですが、

その空間が何とも気持ちが良いのです。

ダンシャリってこれなんですね。 

この気持ち良さなんですね。

すごーくわかります。

そして今日は衣類にちょっと目を向けて手早く、ごみ袋1つ。

もう着ないとわかっているものがまだ残っていましたよ。

とりあえず今日はこれだけです。

すっきりして気持ちが良いです。

今ダンシャリの気分が乗っているようなので、

この調子で行けたらいいなと思います。

自分を大事にするとは、自分をもてなすこと。

お客さんが来ることがわかっていたら、

部屋を片付けて掃除をして、

気持ちの良い空間を用意して待っています。

自分を大事にするとは自分をお客さんのようにもてなすこと。

いつもいる部屋を片付けて掃除して、

気持ちの良い空間を自分の居場所にすること。

さあ、自分を大事にしよう。 

そうすれば母を大事にできるから。


e0288951_23252615.jpg


e0288951_23252299.jpg

by gutsuri | 2012-11-07 23:27 | 日常 | Comments(2)

本棚がすっきり

何ということもなく急に本棚の整理をしたくなりました。

ずーと気にはなってました。

今はAMAZONという便利なものがあるので、

本は簡単に増えてしまいます。

一冊買ったから一冊処分というマメなことはしていなかったので、

無造作に積み上げられていました。 

今回は本の処分は簡単でした。

本を手に取り、それが必要かどうか、

これから読むかどうか即座にわかってしまいました。

30冊余りの本を処分できました。

まだ読んでいない本もあり、何と封の開いていないDVDもありました。

でももう必要ないのです、私にはね。

先月からカレン・キングストンの「ガラクタ捨てれば自分が見える」を読み返していました。

これはダンシャリの真髄のような気がします。

何度読んでもうなづくことばかりです。

続編もありますね。 

これも面白そうです。

本棚がすっきりして、居心地が良くなり、私の心もすっきりです。

少し空間のある本棚って落ち着きますね。

和やかな気分になって、

片づけって何て素晴らしいことなのだろうと実感しました。


e0288951_22295617.jpg


e0288951_22302291.jpg


e0288951_2231595.jpg

by gutsuri | 2012-11-05 22:36 | 日常 | Comments(0)