カテゴリ:日常( 49 )

待つ時間はリラックスタイム

最近はどこに行っても、待たされることは少ないですね。

スーパーではお店が混雑しているときには、どのレジにも列が出来ていて、

その列の最後に並ばなくてはなりませんが、

昨今は、ほとんどの場合、スーパーではあまり待つことはありません。

コンビニではもちろん待つことはありませんし、

郵便局や銀行などでも、以前に比べると待つ時間は少ないように思います。


待つことが少ないので、そうですね、私たちは待つことに慣れていないので、

たまにレジの列が長くて、待たなくてはならないときなど、

つい、イライラしながら待っていますよね・・・

私のように時間がたっぷりある者でさえ、

レジで待つのは、正直、時間がもったいないと感じますから・・・


ところが最近、いろいろなところで、

この待つ時間が・・・レジの順番待ちなどの時間が、

実はリラックスタイムになるのだと書かれていて、驚きました~

昨年もこのように書かれている記事を幾つか見ましたし、

今年になってからも、2~3回は見たような気がします。


もちろん、イライラしながら待っていては、それはリラックスタイムとはいえませんが、

私たちは日常生活の中で、このように何もしない時間というものを持つことがないので、

そういわれてみれば、いつも何かをしていますね・・・

何もしない時間があれば、テレビを付けるかもしれませんし、

本を読んだり、音楽を聴いたり、パソコンを開いたり、買い物リストを作ったり、調理の下ごしらえをしたり、

きっと、何かをしていることでしょう・・・

何もしないで家でぼ~っと立っていることなど有り得ません・・・


だから、この何もしない貴重な時間を・・・それがたとえ、レジの順番待ちの時間であっても、

有益に使おうではないか・・・ということなのです。

例えば、ちょっと深呼吸をしてみる・・・

何回か深呼吸をしていると心が穏やかになってくる・・・

心が穏やかになってくると、自分軸が整っているかをチェックする・・・

自分のバランスが調整されたと思ったら、そのままの状態を維持する・・・


決して何かを考えないこと。

明日の予定など、これからしなくてはいけないことなどを考えないこと。


昨年から、気が付いた時に私もこれを実行していますが、

なかなか気分の良いものですよ~

心身共に健康になっているような気がします。



人気のパン屋さんはいつも混んでいます・・・混んでいるので待たなくてはなりません・・・

野菜の種類が豊富で新鮮、品数が多いスーパーのレジは、いつも長い列が出来ています。

そして、病院も待つところでしたね。


混んでいるところに行きたくはありませんが、

たまたま行ったところが混んでいて、待たなくてはならないときには、

それは良いチャンスです。

深呼吸して、自分を整える時間にする!

物は考えようですね・・・



アップルブロッサムが満開です。
e0288951_22005085.jpg
甘~い香りがしているので、アブがやってきます。中央に小さなハチのようなアブがいます。
e0288951_22020880.jpg
アップルブロッサムの花弁は4枚だったり5枚だったり6枚だったり・・・
e0288951_22060225.jpg




みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-04-05 07:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

カメラ、機嫌を損ねる

昨日の午前、バラの写真を撮ろうとすると、

ズームが何とか・・・・という文字がカメラの画面に出て、カメラが作動しません。

何度やってもダメでした。

あ~あ、カメラまで故障かしら・・・とガッカリです。

気を取り直し保証書を確認してメーカー元へ電話すると、

丁寧にもいろいろと教えてくれました。

ところが、電話口で試しにカメラをONにすると、何とカメラはいつも通りに動くのですよ・・・

さっきのあれはいったいなんだったの~

まあ、良かったのですけどね。

カメラはいつものように動いていますから・・・

そして、いろいろと教えていただきましたよ。

私は毎日のように写真を撮っています。

今の時期は、秋バラが毎日咲いてくれますし、

虫たちもあちらこちらでまだ姿を見せてくれますし、

夕日もほとんど毎日のように撮っています。

カメラのメモリーカードは電気情報なので非常に繊細なものらしく、

金属の部分に何かくっ付いたり、あるいは傷がついたりすると、

ご機嫌を損ねるそうです。

そして、写真をパソコンに取り込む時には

私はメモリーカードをカメラから外してパソコンに差し込んでいますから、

その物理的消耗もあるらしく、

ケーブル接続で写真をパソコンに取り込むのもアリだと言われました。

カメラの方はというと、こちらは機械で動いているので、メモリーカードほどの繊細さはないそうなので、

私のカメラはもう少し働いてくれるだろうというお話でした。


まずは、メモリーカードをリセットする(私はまめにリセットしていました)

あるいは、メモリーカードを新しくする、

そして、ケーブル接続用のコードを購入、

これらを提案されましたので、近日中にまた、家電量販店に行きます。

メモリーカードと接続用コードを買わなくては・・・


11月8日にハラビロカマキリがホワイトセージにいました
e0288951_2050899.jpg

オオカマキリの姿はもう見えません。

今のこの時期はホワイトセージには黒いアブラムシがたくさん付くので、

見つけ次第私は穂先を切り取っていますが、

そのアブラムシやアリを狙ってササグモなどがやって来るので、

ホワイトセージはなかなか賑やかなのですよ。

きっと、それらを狙ってハラビロカマキリがやってきたのでしょう・・・

寒さを感じるようになると、庭にいる虫たちは本当に少なくなるので、

ハラビロカマキリは、エサを求めて移動しているのだと思います。

虫が少なくなるとエサを探すのにも一苦労です・・・


マルゴコスター
e0288951_21181418.jpg



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-11-10 07:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

サニーレタスが売り場にありませんでした

お野菜の値が上がりましたね。

買い物に行くたびに、野菜の値段を見て、買うか買わないか迷ってしまいます。

玉ねぎの高値は、ここ神奈川県では先月あたりから落ち着いています。

とても大きな玉ねぎが5つ入った袋が398円ですから、以前の値段に戻ったように思います。

産地がどこなのか、気にもかけずに買っていますよ。

8月には北海道で台風や長雨による水害で畑が水に浸かり、その影響らしいのですが、

ニンジンの高値が続いています。

人参はほとんど北海道産だったようです・・・知りませんでした。

中くらいの人参3本入りが298円、一本が百円です・・・

お値段が高くても、ニンジンはお店に行けば売り場にはたくさん盛られてあります。

先週末買い物に行ったときに、サニーレタスを買おうと売り場にいくと、

サニーレタスが見当たりませんでした。

セールになっているのかと、入口に近い野菜の特売売り場に行ってもサニーレタスはなく、

アボカドやパプリカなど明らかに輸入品だと思われる野菜が特売のメインに並んでいました。

ああ、また異変が起きている・・・・

玉ねぎやジャガイモ、ニンジンなどが高値になれば、これはやはり困ったことですけど、

サニーレタスがお店から消えるとなると、これは私にとっては一大事です。

私は菜食主義者で大の葉っぱ食いです。

サニーレタス一束など一日にぺろりと平らげるほど葉物野菜が大好きなのですよ。

仕方がないのでそこにあった丸いレタスを買いました。

そのレタスのお値段は398円!驚きますよね~

一つだけレタスを買いました。

ネットで調べると、9月の日照不足でレタス産地(長野県など)ではレタスは育っていないようです。

そういえば、本当に9月は雨ばかりでした。


植物は太陽の光をたくさん取り込んで、育つと言います。

野菜もそうですよね。

太陽の恵みを受け、ぐんぐん育って大きくなります。

一方、私たちの身体は、直接太陽から太陽エネルギーを取り込むことはできないらしく、

太陽のエネルギーをたくさん取り込んでいる植物を食べることで、

太陽エネルギーを私たちの身体に取り込むことが出来るので、

野菜や果物を食べることは、太陽エネルギーを体内に取り込むことになるのです。

地球上のすべての生き物は、太陽のおかげでこの地球上で生きていくことが出来ます。

私たちも例外ではなく、太陽エネルギーを体内に取り込まなくてはなりません。

健康に生きるために・・・です。

太陽が姿を見せなくては、野菜は・・・特に葉物野菜は育ちませんね~

昨日、一昨日と、お日さまが顔を出したので、

お布団などをちょっと干すと、ホントに気持ちがいいですね~

お日さまが出ると気持ちも晴々します。


そうそう、肉食動物は、太陽の恵みを受けた草をたくさん食べる草食動物を食べることで、

そこから太陽エネルギーを取っているそうです。

肉食昆虫と草食昆虫もきっと同じ関係でしょうね。


シェイクスピア
e0288951_18324117.jpg

クイーンオブスエーデン
e0288951_1833927.jpg

シジュウカラがつがいで仲良くやってきましたよ。
e0288951_18334387.jpg

シジュウカラは、枝に飛び乗って遊んでいるだけです。虫を食べません・・・この庭では・・・
が、スズメは虫をついばんでいますよ~ ちょっとひやひやします。

久しぶりの夕日です。
e0288951_19111579.jpg

蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-10-05 07:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

玉ねぎが高値になりました

このところずっと、そう春ごろから、玉ねぎのお値段が上がっていますよね。

気が付いている人もいらっしゃると思いますが、

買い物に行くたびに、今日も玉ねぎは高い・・・などと感じながら、カゴに入れていますよ。

夏になって、トマトやキュウリやナスは美味しくなったうえに値が下がり、

でも玉ねぎには相変わらず高値がついています~

私は玉ねぎが大好きで、毎日食べるサラダには玉ねぎのスライスをたくさん入れます。

水にさらすことなどしません・・・そのまま入れます・・・

だって、桃は美味しいですが、食べる前に桃を水にさらして食べる人はいませんよね。

玉ねぎが好きな私には同じ理屈なのです。

玉ねぎの高値にはきっと何か理由があるに違いないと思い、

ネットで調べると、やはりありましたね~

全国2位の生産量を誇る佐賀県産タマネギに病気が流行し、
首都圏で価格が高騰している。タマネギの最大の産地は北海道だが、
出荷のピークがずれるため、毎年4~7月は佐賀県産が東京の市場で
最も多く扱われる。だが今年は異変が起きた。
「高値の傾向が続くと対応を考えていく必要がある」として、
ニュージーランド産などの輸入を考えるという。
原因は、「べと病」の流行だ。糸状菌というかびの一種が原因で、
葉に褐色の病班ができるのが特徴。球が大きくなるのが阻害される。
年末年始の天候不順で菌が蔓延(まんえん)する環境ができ
4~5月にかけて平年を上回る降雨が続いて勢いを増したらしい。
朝日デジタルより


ここ数年、いやもっとかもしれませんが、天候不順ですよね。

こんなことは今までなかった・・・とか、

百年に一度の大雨・・・とか、

各地で自然災害が起きるたびに、このような声が聞こえてきます。

天候不順は、確かに、私たちもいろいろなところで感じています・・・

夏の暑さが年々厳しくなっている一方で、

冬の寒さも厳しくなっているように感じています。

雪には縁のないこの地に、15センチ~20センチの積雪があったのは2年前でした・・・

4月にめずらしく長雨があったり、

太陽に異変が起きているのだとも言われています・・・

そして、天候不順は、私たちの食糧にまで影響してきました。

まだ、玉ねぎだけですからそれほど目立ちませんが、

天候不順は、これから私たちの食卓に、大きな影響を与えるかもしれませんね。

でも、こればかりは・・・自然が相手では・・・どうしようもないですよね・・・

今日のスーパーでは、中くらいのたまねぎが3個入りで360円でした。

いつもよりは少し価格が下がっていました。


酷暑の中、イモーションブルーが大輪で咲いています。
e0288951_046569.jpg



蝶々にクリックをお願いします





by gutsuri | 2016-08-11 07:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

雷の音

昨夜は雷の音で何度か目が覚めました。

一度はすご~い音で、ズド~ンとバリバリが同時に来ましたよ。

ヘルパーさんがおっしゃるには、「爆弾が落ちたかと思った~」

その通りです。

身体がびくっと反応するほどの爆音です。

雨のほうはそれほどではありません。

降るには降りますが、大した量ではないので、

ニュースで豪雨や避難の様子を見て驚いています。


「長いことこの地に住んでいるのに、このようなことは初めてです・・・」

皆さん、口をそろえておっしゃいますね。

何かが変わりつつあるような気がします。

気候変動などという言葉は、もう目新しくもないですが、

暑さも寒さもともに厳しくなり、

雨が降れば、バケツをひっくり返したように降り、

珍しく雪が降れば、雪に縁のないこの地でも、20センチ積もり、右往左往しています。

母なる自然は、緩やかな変化に入ったのかもしれません。

緩やかと言っても、われわれにとっては、何とも、厳しい変化ですね。


午後から雨が上がり、久しぶりに外出します。

扶美さんが元気なので、留守を頼んで、ちょっと出かけてきます。


クリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体

by gutsuri | 2015-09-10 19:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)

物干し場のキアゲハの幼虫

数日前に鳥の糞のようだったキアゲハの幼虫、

今日見ると、こんなに大きくなっていました。
e0288951_18352591.jpg

小さな黒いキアゲハの幼虫は3匹いましたが、

このように大きくなったのはこれ1匹です。

食べたり食べられたりの世界にいるのですから、仕方ありませんね。

この幼虫も終齢幼虫になってから、どこか近くに冒険の旅に出かけ、

適当な枝を見つけて、そこで蛹になり、

ときが満ちると羽化して羽ばたいて飛んで行ってほしいです。

キアゲハの幼虫の写真を撮ろうとパセリのところに行くと、

キアゲハが慌てて飛び立ちました。

ひょっとして、また、パセリに卵を産み付けたかもしれません。

賑やかなことです~

パセリは足りるのかしら・・・

何かが育っていくのを見るのは、豊かな気持ちになるのですよ~

洗濯物を干すときの、ほんのひと時の楽しみです。

今日の夕方は久しぶりにお日さまが顔を出し、夕日を見ることが出来ました。

富士山は、うっすらとですが、姿を現しました。

夕日はもう富士山を通り過ぎていました。

これからどんどんと、伊豆半島を南に下っていきます。

冬至の日まで・・・

はっきりしないお天気が続いていますが、

10月になればお天気も落ち着くことでしょうね。

10月になればきれいな夕日を見ることが出来ることでしょう。

e0288951_1923429.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







心と身体
by gutsuri | 2015-09-04 19:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)

横目で眺めて・・・

ようやく咲いてきたバラがあります。

バラの開花としては遅いですが、

ご近所のバラ友さんも、ようやくバラが咲きだしたと話していらっしゃいました。

買い物に行く途中に、バラのきれいなお宅があり、

今日のお庭は、バラが乱舞していました。

庭全体がバラで覆われていましたよ~

車を止めて立ち寄りたい衝動に駆られました・・・

今日は扶美さんが一人で留守番をしているのでそうもいかず、

行きと帰りに横目で眺めただけです。

咲き始めのバラもあり、咲き終わりのようなバラもあります・・・

イモーションブルー
e0288951_1919084.jpg

アイスバーグ
e0288951_1922532.jpg

クレアオースティン
e0288951_19233640.jpg

ブラックプリンス
e0288951_19243332.jpg

シャルトルーズ・ドゥ・パルム(パルムの僧院)
e0288951_19262955.jpg

イングリッシュヘリティッジ
e0288951_19265822.jpg


e0288951_19385042.jpg

クモがアオバハゴロモを捕まえていますね~
e0288951_19315224.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






by gutsuri | 2015-05-21 19:40 | 日常 | Trackback | Comments(2)

金星は吉星、木星は大吉星

今日は月に一度のケアマネさんの訪問日でした。

「おはようございます~ あ~、読書中だったのですね~」

こう言いながらケアマネさんが入ってこられました。

扶美さんは頷きながら笑顔です。

読んでいる本の内容を説明するときもあるのですが、

今日は、会釈だけでした。

「お元気そうですね~」

「はあ、まあまあです・・・」

「どこか痛むところはありますか?」

「いえ、今のところは大丈夫です。おかげさまでありがとうございます。」

など、扶美さんとケアマネさんのいつもの会話です。

ケアマネさんは話題を見つけて、4~5分話をして下さいます。

今日は、「バラがきれいですね」と言われ、

扶美さんのところからもバラが見えるので、

「咲いてきましたね~ きれいですね~ 」と答えていました。

来月の予定などを確認した後で、

「本当にお元気ですね。百二歳の誕生日は後二か月になりましたが、百二歳どころか、

この調子でいけばもっともっと長生き出来そうですね~ 素晴らしいです。」

毎日扶美さんの穏やかな表情を見ている私も、

この扶美さんのご機嫌は、体調の良い証拠だとわかります。

そして、今年は去年より調子が良いのです。

どうしてなのか、私にもわかりません。

が、日常の細やかなところでそれが現れているのです。

扶美さんのある部分が目覚め、心や身体がそうしているのでしょうね~

不思議ですね・・・

今の時期、夜8時ごろ西の空に金星が見えます。

そして、木星がだんだん金星に近づいて来ていますね。

金星も木星もともにすごく明るいのですぐにわかりますよ。

金星は吉星、木星は大吉星です・・・

さあ、今日も見てこようかな・・・


スーリールドゥモナリザ(モナリザの微笑み)
e0288951_19275271.jpg

コンフィデンス 
e0288951_19283387.jpg


e0288951_1930394.jpg

よく見るとハナグモがいました
e0288951_19303686.jpg
飛んで来たアブにこの小さなハナグモが攻撃し、アブは慌てて逃げました


これはヒラタアブの幼虫ですね アブラムシの大食漢です たくさん食べてほしい!
e0288951_19331280.jpg


シジミチョウ
e0288951_19334462.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-05-20 19:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

今の心と書いて、念という字になる

今、読みかけの本があり、その本で念という字が頻繁に出てくるのですが(想念という言葉で)

念という字は、今の心と書いて念なのだ・・・と気が付き、

漢字というものは本当に上手くできているのだなあと改めて感じ入っています。

念じるとは、今ここに心があってこそ・・・

念じるとは、今を意識すること。

念じるとは、今に気が付くこと。

念じるとは、意識に集中できること。

念じるとは、意識に集中している自分を意識していること。

などと、思い浮かびました・・・


バラが咲き始めたときに、外の空気が清々しくて気持ち良くて、

若葉の香りなど生気あふれる匂いに元気を貰える感じがしました。

外が気持ち良くて、外で本を読んでいたのですよ。

外で本を読むのが楽しみでした。

不思議と気が散らず、集中して読めました。

5月末までは、蚊が少ないから、大丈夫・・・と思っていました。

が、今日は、庭に蚊が多くて多くて・・・急に出て来ましたね~

無農薬ですから蚊がたくさんいます。

外に出るには、蚊対策が必要になりました・・・


今日は、訪問入浴の日です。

蚊取り線香を玄関近くの3か所に置きました。

私の衣服からも蚊取り線香の香りが立ち上って来ます、今も・・・です。

先日買い物に行ったときに、虫取り網を買いました。

チュウレンジバチを捕まえようと買ったのですよ。
e0288951_1912795.jpg

さっそく今日一匹ですが、虫取りネットで叩き落としました。

こちらはササグモがバラゾウムシらしきものを捕まえています。
e0288951_1992890.jpg

スリップスもいますね・・・食べてくれるといいのですが・・・

e0288951_19102888.jpg


e0288951_19104925.jpg

イモーションブルーの中にキリギリスがいます・・・
e0288951_19112037.jpg



クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-05-18 19:17 | 日常 | Trackback | Comments(0)

レタスいろいろ

今朝、菜園を楽しんでいる友人が、置いて行ってくれたもの。
e0288951_1175413.jpg

嬉しいですね~

お昼のサラダは豪華版です~

この友人も乳酸菌で野菜を育てています。

あのあま~い匂いが大好きだと言っています。

無農薬で野菜作りをしていますから、夏は虫の王国なのだそうですよ。

でも、彼女は虫に興味はないようです・・・

庭にはハナグモが増えています。

アルバセミプレナにいました。
e0288951_11141816.jpg

今日は昼前に出かけます。

孫のところへ行きます。

買い物もありますしね・・・


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



また、キリギリスがいました。ヤグルマギクが好きなのですね。
e0288951_11172390.jpg

今は他に花が余り咲いていないこともありますけど・・・

心と身体
by gutsuri | 2015-04-22 19:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri