カテゴリ:家族( 18 )

孫の運動会に行きました

土曜日は、孫たちの運動会に出かけてきました。

大勢の子供たちがいるグランドに入った途端、

子供たちがたくさんいる学校は、エネルギーに満ち溢れていて、

そこにいることが、気分が良いと感じましたよ~

元気をもらった気がしました・・・そこにいるだけで・・・です。

一日中立っているのはくたびれましたが、

それでも、外の気持ちの良い風に当たりながら(風は強く土埃が舞っていましたけど)

子供たちの演技や力いっぱい走る姿を見て、

普段忘れていることをたくさん教えてもらい、思い出させてもらったと思います。

はしゃいだり、ふざけたり、思いっきりの笑顔だったり、

こういうのを子供らしさというのだったと、見ていて眩しくて、羨ましかったです。

グランドを歩いていると、孫の姿を見つけ、声をかけました。

すると、周囲にいた3~4人の子供たちから「似ているね~」と言われ、

「あら~、そう~、嬉しいわ~」

本当に嬉しくなりましたよ~


この日の朝、いつもより早めに母を起こして、半ば端折ったいつものルーティーンをして、

8時半に最寄りの駅まで送ってもらいました。

この日夫に頼んだことは、昼ご飯を母に出してもらうことです。

いつものお膳に、盛り付けた皿を並べ、レンジで温める秒数を書いておきます。

食べるときにはベッドの背あてを70度くらいまで立てること、

食事が終わったらベッドの背あてを下げ、昼寝できるようにするなど、

夫には時々留守を頼むことがあるので、細かいことはもう知っています。

私たちにとっても、加齢は他人事ではありません・・・

如何に歳を重ねていくか、母の姿を見ていると感じるところはあるのです。

月に2~3度の外出は、私のリフレッシュタイム。

母が元気なので助かっています。

舌苔や足爪の水虫などはありますが、

これらは命に係わることではありません。

でも、クオリティーオブライフに影響してくるので、上手く付き合おうとは思っています。

母は私に対して「ありがとうございました」と、最近は他人行儀にお礼を言うので、

私のことを誰だと思っているのかしらと興味があります。

訪問入浴の人たちには、私のことを「これは私のお母さんです」などと紹介していますけどね。


気が付けば、ユリが咲いています。

梅雨入りをしたとか・・・

我が家はバラの開花が遅いので、のんびりでいいのですけど・・・

鉄砲百合
e0288951_1961449.jpg

こちらも毎年咲いてくれます。
e0288951_1973665.jpg


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ




by gutsuri | 2016-06-05 19:24 | 家族 | Trackback | Comments(0)

運動会

今日は小学校の運動会に行ってきました。

楽しかったですね。

1年生を見れば、このようにキラキラ輝いて可愛いときがあったなあ~と思い出したり、、

5,6年生を見れば、力強く走る姿や自発的に役割をこなす姿を頼もしく感じたり、

ずっと立ち見でしたが、

それも苦にならないほどでした。

たまには、子供たちの世界をのぞくのもいいものですね~

と言いつつも、さすがに、帰宅してから、

ちょっと、疲れたかも・・・です・・・

一年があっという間に過ぎ去って行きますから、

孫たちもあっという間にすくすくと伸びて行きます。

付き合える間は、付き合いたいなあ~

笑顔で喜んでくれますからね・・・

今の中だけかもしれませんけど・・・

9時から2時半まで立って見ていました。

お昼は座りましたけどね。

力いっぱい走る姿や、伸び伸びと踊っている姿に、

元気をたくさん貰いました。

どこかに腰を掛けようかなという気持ちよりも、

子供たちの競技や演技を見て居たいという気持ちの方が強くて、

立っていることが苦痛に感じられませんでした。

今夜はお風呂にゆっくりと浸かって早めに休みます。


扶美さんは、お昼ご飯は、きれいに半分残したそうです。

これをあの子たちに上げたい・・・と言って・・・

家族は仕方なくお膳を下げたそうです。

扶美さんは、まだ、戦時中のようですね。

というより、時々戦時体制に入りますね。


今、それを認めようと思う気持ちになりました・・・

ようやくそれを認めてもいいなという気持ちになりました。

今までは、折角扶美さんに用意したご飯、食べてほしいのに・・・

勿体ないなあ~ ホント、ボケてしまって・・・

このような感じを抱いていました。

が、今は、それはそれでいいと思っています。

スピリチュアルでは、思考がその人の世界を作るとありますが、

扶美さんはまさにこれを体現してくれています。

考えたことがその人の世界ですからね。

常に戦時中に住んでいるというわけではありませんから、

たまに戦時中に飛んで行ってもいいのかなあ~などと思います。

私たちも子供のころの想い出に浸ったりしますよね~

それとあまり変わらないかもしれませんね・・・



レディーヒリンドンは咲きかけのときがきれいです
e0288951_19372538.jpg


e0288951_19383785.jpg


クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







by gutsuri | 2015-06-06 19:41 | 家族 | Trackback | Comments(0)

劇を演じる

空気の冷たさを感じるようになりましたが、お天気には恵まれて助かりますね。

お日さまの顔が見えると、誘われるようにこちらも笑顔になります。

お日さまはいつもニコニコ顔、

みんなに笑顔を振りまいてくれます。

そのお日さまに誘われてお出かけしました。

孫のクラスがコミュニティーセンターで劇をするというので観に行きました。

楽しかったですよ~

子供たち一人一人が役になりきって、一生懸命に台詞を言っていました。

動じることなく演じている子、

恥ずかしげに声が小さい子、

周囲の子に気配りしている子、

みんなが力を合わせてまとまっていて、

一つの目的に向かって盛り上がっていました。

拍手喝采でした。

演じることを子供たちが楽しんでいると感じましたよ。

自分以外の誰かになるって面白いことですものね。

いつもの自分の殻を脱ぎ捨てる・・・

ちょっと勇気をもって・・・

良い体験だったでしょうね。

帰りに円覚寺の紅葉を見ようと、北鎌倉で途中下車しました。

日曜日は混んでいるかもしれないと予想しながらでしたが、

やはり混んでいましたね~

紅葉が始まっているように見えましたが、

この人出ではゆっくり見れないので

そこから5分歩けば明月院なので、足を延ばして明月院に行きましたよ。

こちらは円覚寺ほど人はいなくて、

秋の午後、のんびりと散策できました~

鎌倉の紅葉の散策は、ウイークデイが良いようですね。

それも朝・・・朝だと人はまばらです。

日を替えてまた来ることにします~

円覚寺  混雑していました
e0288951_18422977.jpg


e0288951_18434754.jpg


e0288951_1844662.jpg

クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






心と身体
by gutsuri | 2014-11-16 19:06 | 家族 | Trackback | Comments(0)

ハラハラ、ドキドキ・・・

昨日は孫の授業参観に行ってきました。

ママが都合が悪くて行けないので、代わりに出てくれる?と言われ

「もちろん!」

ウキウキと出かけて来ましたよ~

授業参観の教室は子供たちのエネルギーに溢れていて

ワサワサしていて、落ち着かない気もしますが

それでも、一人一人の子供たちの表情が楽しくて

素晴らしい45分間でした。

小学3年生の5時間目のクラスはお習字でした。

ハラハラ、ドキドキしながら見ていました。

ハラハラ、ドキドキ・・・・

このような気分に浸ったのは久しぶりです。

楽しい参観でしたが

それは孫がきちんとお行儀よく出来ていたということとは別の話なのです。

ママから事前に聞いていたよりはちゃんとできていました。

まあ、ちょっとはみ出しているくらいかな・・・

ちょっと? いや、かなりかも・・・それ程でもないなあ・・・

マイペースの子供ですから・・・

この孫が5歳のころ、金沢八景のシーパラに連れて行ったのですが

そこにいるシロイルカが、この子に興味を示しているように感じました。

何かメッセージを送っているようにも感じられましたよ。

たくさんの子供たちがいるのにです。

孫もシロイルカに興味津々、合図を送ったりしていましたけど・・・

孫のそばにいた私と同年配のご婦人が

「シロイルカ君は君のことが好きみたいだね」と孫に話しかけていました。

「うん」と嬉しそうに答えていましたよ。

イルカ、クジラ、そしてゾウ、この生き物たちは、

地球の波動を高く維持する役目を担っているそうです。

特にイルカは、宇宙の別の場所からやって来た

高度に進化した生き物だと言われています。

はは~ん、この子とはイルカ語で話せばいいのね・・・

などと、後で家族と話したことなどを思い出しながら、授業参観を楽しんでいました。

お習字の準備と片づけに時間を取られて、筆を持っていた時間は少しです。

先生は大変だなあ・・・

黒いTシャツに黒ズボンでした。

これなら墨が付いても大丈夫ですね。

子供たちって持っている周波数が高いのですよね。

常に、「今、ここ」にいますものね。

大人はなかなかついていけないところがあります。

一緒にいると疲れますしね。

変化のない日々を過ごしている私にとって

エネルギーに満ち溢れた教室は、良い刺激になりました。

どの子もどの子もみんな素晴らしい!

心からそう思います。


波動とか周波数とかいう言葉がスピリチュアルではよく出て来ます。

周波数が落ちると、ネガティブな方に向きがちになるのだとか・・

でも一体、周波数を高く保つなどどうすればよいのでしょうか・・

子供心に帰れば良いのでしょうか・・・

スピリチュアルジャーニーは続きますね。

生きている限り、スピリチュアルの旅ですから・・・


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
シャリファアスマ
e0288951_16365155.jpg

イモーションブルー
e0288951_16373740.jpg

クイーンオブスエーデン
e0288951_16381737.jpg

マリアカラス
e0288951_16385858.jpg

ジョロウグモ、こんなに大きくなりました。カマキリと一緒で、たくさんの虫を捕まえて
食べてくれます。これから虫の多い夏を迎えますが、頼りにしています!
e0288951_16392992.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ





by gutsuri | 2014-06-19 16:50 | 家族 | Trackback | Comments(2)

運動会

梅雨本番でしょうか・・・蒸し暑いです・・・

昨日は、孫たちの運動会に行きました。

楽しかったですよ~

子供たちがみんなで一丸となってダンスをしたり・・・

普段ふざけている子供も、跳ねたりポーズを取ったりして

その子の隠れている部分をちょこっと覗くことができたり・・・

徒競争では、速い子は驚くほど速く、

シャイでのんびりと走っている子には

運動場に響き渡るほどの拍手喝采だったり、

応援も楽しいです。

運動会は子供たちにとっては晴れの舞台。

運動が得意であっても、苦手であっても・・・ね・・・

保護者にとっても晴れの日。

日頃目にしない子供の一面が見れるのですから・・・

子供たちの活気溢れた動きにたくさんの元気をもらえます。

やっぱり、子供たちの持っているパワーって、すごいなあと

改めて実感しました。


出かけるときには肌寒くて

昼前には一雨降って

午後からは時折強い日差しが顔を覗かせ

なんともめまぐるしいお天気でした。

こちらも一生懸命ですから、それも余り気にならず

びしょぬれで砂まみれの日傘を、今日はきれいに洗って干しています。

撮ってきた孫たちの動画を、カメラの小さな画面で母に見せると

「よくわからない~」と言いながらも、食い入るように見ていました。

母のテレビはSDカードが入らないのです~

後で、パソコンの画面で見せることにします。


母が元気なので、本当に助かっています。

おかげで、私はたまには出かけることが出来ますから・・・

昨年は、母の体調が芳しくなくて、運動会には家族が行きました。

運動会に行こうという気持ちが、私に起きなかったですからね。

今年は母が絶好調?なので

留守を頼んで、私も出かけることが出来ます。

嬉しいですね~

母の元気が有難いです~


乳酸菌でオーガニックローズガーデン 今日の庭
6月に入って、急に葉が茂ってきました。もちろん雑草もです。
虫もたくさん~ 一回、本腰を入れて草抜きをしなくてはいけませんね。
アンブリッジ
e0288951_16451419.jpg

ニュードーン、もう少し咲きそうです。
e0288951_1646651.jpg

ペッシュボンボン
e0288951_1647039.jpg

プリンセスダイアナ
e0288951_16475184.jpg

ルリヤナギ
e0288951_16483268.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ







by gutsuri | 2014-06-09 17:06 | 家族 | Trackback | Comments(4)

磯遊び

昨日は、孫が二人来ていて、磯遊びを楽しみました。

午後一時が干潮でしたから、その時をねらって磯に行きました。

水が澄んでいて、よく見えたそうです。

引きが大きいと楽しいですよね・・・

いろいろなものに遭遇します。

昨日は、ウミウシやアメフラシ以外には、クモガニ、アマクサアメフラシ、ウニなど

カメラで撮ったものを、私は、テレビの画面で見せてもらいました。

海の中って、別世界、別次元・・・

ここまで、姿かたちが違うのですからね。

海の生き物を見てそう感じました。

夫と孫たちは、磯に2時間いました。

「え!2時間も海にいたの?ちょっとしかいなかったように感じる」

とは、孫の言葉です。

楽しいときってそうですよね。

本当にあっという間です。

楽しくて良かったね。


クレマチスが元気が良いです。
e0288951_15594599.jpg

クレマチスはバラの開花の前に咲いてくれるものが多いです。我が家ではですが・・
e0288951_1602659.jpg

バラの開花を待っているときに、爽やかに、さっそうと、姿を見せてくれます。
e0288951_15511940.jpg

主張しすぎることもなく、軽やかに踊っているようにも見えます。

クレマチスを見ている私も、軽やかな気分になるのですよ~
e0288951_1685445.jpg


e0288951_1692557.jpg


ひ孫たちの声が聞えてきて

母も仲間に入りたいと思ったらしくて

ベッドに置いてあるテーブルをのけて、布団も隅に追いやって

ベッドから出ようともがいている母を見ました。

気持ちはわかりますが、今はベッドが全世界です。

こればかりは仕方ありません・・・


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





by gutsuri | 2014-05-04 16:35 | 家族 | Trackback | Comments(6)

ウミウシとアメフラシ

e0288951_20273217.jpg

オレンジ色の筋が入っているのがウミウシで
e0288951_20292442.jpg

ぐにょぐにょしているのがアメフラシです。
e0288951_20354042.jpg

今の時期は、大潮で干潮は引きが大きいですから

磯に行けば見慣れないものが見つかるかもしれません。

日頃からウミウシを見つけたいと言っていた孫が

昨日、夫と一緒に近くの磯に行き

ウミウシ、アメフラシ、ヤドカリ、小魚などを持ち帰りました。

でも、一時間後には、また、磯の元の場所に戻り、リリースしましたよ。

ウミウシは透明なゼリー状でオレンジの線が入っていてきれいです。

ゼリーのお菓子のようでした。

ウミウシは「海の宝石」と言われているそうで、美しいものが多いそうです。

ネットで調べてみてもこれと同じものは見つからなくて

「これ本当にウミウシかなあ」と夫も私もよくわからないのですが

孫は「これはウミウシだよ」と言うので、きっとそうなのでしょう。

日本には600種類以上のウミウシがいるそうですから

全部をチェックするのは大変ですね~

このきれいなウミウシに、どうしてウシという名が付いているかと言えば

角があるからだそうです。

アメフラシは黒っぽくて柔らかくてちょうどアワビの中身のようです。

私はアワビを連想して美味しそうだなあと思って見ていましたけどね~

アメフラシは紫色の何かを出すそうで

海の中ではそれが雨雲のように広がるので

アメフラシと言われているのだそうです。

「ママにウミウシを見せたいなあ」と一度は孫が言いましたが

「やっぱり海に戻すよ」とわかったようです・・・

私は、ウミウシやアメフラシが何かも知りませんでしたよ。

海の近くに住んでいながら・・・

いろいろな生き物がいるのですね。

そばに駐車場がない磯は、穴場かもしれないです。


今日、ご近所のバラ友さんに出会ったのですが

「バラが咲きだしたのよ~ 嬉しいわね~」と笑顔でした。

そう、今の時期は、胸の奥底から湧き上がってくる力が感じられて

ワクワク感いっぱいです~


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








今日のオーガニックガーデン
アブラムシがたくさん出てきました。古株の大きなクレマチスにたくさんいますね。
これがだんだんと、他に移って行きますからね。
暖かいですから虫も元気で活躍していますね。
クレマチスに小さなクモもたくさんいましたよ。
e0288951_2135159.jpg


e0288951_21355230.jpg

by gutsuri | 2014-04-27 21:44 | 家族 | Trackback | Comments(2)

遠くて近い

真冬に戻ったような寒さですが

ス~っとする香りに気が付きました。

沈丁花です。

春ですね~

今日は孫たちに会いに出かけました。

お天気が今一つなので、きっと道路は空いているだろうなと思ったら

混んでいたのですよ。

この道はいつも混んでいます。

夜8時以降なら空いているのですけどね・・・

孫たちに会って、充電してきましたよ~

孫たちの元気な笑顔を見ると、私も元気になります。

満ち足りた幸せな時間を過ごせました。

車で一時間の距離。

「遠くて大変ね」という人。(すぐそばに孫がいます)

「近くでいいわね」という人。(海外に孫がいます)

多分、この一時間という距離は、良い距離なんだと思います。

近くでもあるし、遠くでもあるのです。

いつでも会いたくなったら会いに行けます。

思い立って出かけていくこともありますよ~

月に1~2度、孫たちに会いに行っています。

優先順位では最上位でしょうか・・・

まず私が元気でいなくてはね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ



by gutsuri | 2014-03-14 20:05 | 家族 | Trackback | Comments(0)

楽しい自転車

家から一時間半くらいのハイキングコースがあって

家族が犬をお供に頻繁に行っています。

裏山の奥深くに入って行き、どこぞの土地なのかもわかりませんが

一応ハイキングコースとしての体をなしていますし

自然に触れ合える良いコースなのです。

昨日は午前中に孫を連れて家族が行きました。

今朝もまたそこに二人で出かけ

笑顔で「疲れた~」と言いながら、帰ってきましたよ。


昨日の午後は、今度は、私が孫を連れて、大きな公園に出かけました。

車で20分位かかるのですが、なかなか良い公園なのです。

芝そり、フィールドアスレチック、などを楽しんで、自転車にも乗りました。

変った自転車がたくさんあって、20分乗り放題で300円!

すべての自転車を孫は楽しんでいました。

空いていましたからね。

二人乗りの自転車もたくさんあったので

最後に私も孫と一緒に二人乗りの自転車に乗りました。

それはお尻でこぐ自転車だったのですよ~

ちょっと腰を浮かせて、サドルの上にお尻を乗せると

その重みで自転車が前に進む。

面白~い!

始めのうちは、まったく苦にならなかったのですが

これを繰り返していると、太ももが疲れてきました。

頑張って一周回りましたけどね。

今日は太ももが疲れています。

孫は全く平気なのだそうです。

子供って、エネルギーに溢れていますからね。


何を作ろうかなと台所で考えるのも久しぶりです。

薄切りのリンゴを豚肉で巻いて焼き色を付けて

それをブイヨンで煮込む。

簡単で子供が喜びますね~

早めに夕食を済ませて、孫を送って行きます。


母が元気なので助かっていますよ。

落ち着いていて明るいです。

家族に留守を頼んで出かけることもできますよ。

おかげさまと感謝です~

今日は暖かで雨が降っています。

一雨ごとに春が近づいて来ると言いますが

そのように感じるほど暖かです。

草木には嬉しい雨ですね~


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
春のような感じがします。雨ですものね~ よく降っていますよ。
バラは雨を喜んで、芽もどんどん膨らんでくることでしょうね。

昨日、孫と行った公園で、120円で買いました
e0288951_15195414.jpg

昨日行った公園は菜の花がたくさん 
e0288951_15355282.jpg

パンジーも咲いていましたよ
e0288951_15394954.jpg

雨上がりの夕空
e0288951_17252386.jpg




by gutsuri | 2014-01-30 18:14 | 家族 | Trackback | Comments(6)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

e0288951_15445871.jpg



今年はお天気に恵まれた穏やかな三が日でした。

お日さまの光に優しく包まれた感じがして

気持ちまで温かくなりました。

太陽の日差し一つでこんなにも気分が違うのだなあと

改めてお日さまにありがとうです~


みなさまそれぞれに楽しいお正月を迎えられたことでしょうね。

我が家は元旦は静かでしたが、二日と三日は、賑やかでした。

我が家のよどんだ空気を、孫たちがリフレッシュしてくれたようです。

どこかへ吹き飛ばしてくれましたね~

大きな声、元気の良い声、叫ぶ声、楽しそうな声、すねる声、威勢の良い声、泣き声、

甘える声、威張っている声、嬉しそうな声、兄弟げんかの声、そして笑い声など

本当にいろんな声が聞けました。

楽しいですね~

どの声もその時のその子の真実の声です。

本当に可愛いです~

弾けるような元気に圧倒されました。

有り余るエネルギーを、こちらに分けて欲しいと思いました・・・

愉快で楽しいお正月を過ごしました。


新しい年のスタートは、やはり少しは厳かな気持ちになります。

2014年のこの年をどのように過ごそうかと

毎年のことではありますが、志あらたに、

一応の目標のようなものを打ち立てています。


今、私たちが住んでいるこの世界、

時間が管理しているこの三次元の私たちの世界ですが、

最近、「現在」だけが存在しているのだ、とよく言われています。

一瞬、一瞬の連続なのだそうです。

過去も未来も存在はしていないのだとか・・・

過去と未来は、それぞれの頭の中だけに存在しているもの、

まあ、仮想世界とでもいうのでしょうか・・

記憶とでもいうのでしょうか・・・


でも、なかなかそれがピンと来なくて

過去と未来にすぐさま飛んでしまう私の思考、

これは仮想世界に住んでいるってことなのでしょうかねえ・・・

ゲームなどとは、縁のない生活なんですけど・・・


2014年は、今を感じて、常に今を意識して、日々の生活をしたいと思っています。

過去や未来に飛んでしまいがちな私の脳みそを現実に引き戻すこと。

「今を感じる」とは・・

今を感じて生きるとは・・・

生きている喜びを感じるとは・・・

2014年は、このようなことを探っていく旅になりそうです~


在宅介護ランキング、または薔薇ブログランキング

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです~

皆さまとの繋がりに感謝です。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








乳酸菌でバラ育て
この冬は寒肥もなしで、バラ育てをしようかなと考えています。
自信はありませんよ・・・どうなるかもわかりません~
バラの花が綺麗に咲かないかもしれません。
でも、とりあえず、試してみます。 乳酸菌をたくさん仕込みましたよ~

12月31日に切り取ったクリウテの蕾がコップの中で咲きました
e0288951_16362465.jpg


今日の夕日です 少し霞んでいます
e0288951_164362.jpg



by gutsuri | 2014-01-04 16:54 | 家族 | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri