2017年 10月 22日 ( 1 )

ブッドレアはカマキリの家




私がいつも座っている場所・・・机にはパソコンが乗っています・・・

一日のほとんどをこの机で過ごしていますが、ここに座って窓からちょっと外を見ると、

そこにはブッドレアの小木があり、今年は5匹のカマキリがブッドレアに棲んでいました。

オオカマキリが3匹、ハラビロカマキリが2匹です。

10月のブッドレア・・・高さは2.5メートルですが、枝が広がっています。

e0288951_18225837.jpg

ブッドレアに棲んでいるハラビロカマキリ、お腹が大きいですね。

e0288951_18252054.jpg

こちらはオオカマキリ・・・中央にいます・・・

e0288951_18272246.jpg



枝がかなり広がっているので、5匹は適当な縄張りを確保できているのでしょう。

ブッドレアにはたくさんの虫がやって来ますから、

5匹のカマキリは食べ物には困らないはずです。



今週、12月の寒さとなった冷たい雨の日もありましたから、カマキリたちが気になって、

雨が上がった時に、ブッドレアの枝にいるカマキリを探しました。

が、1匹も見つかりません・・・

擬態が得意なカマキリですから、探し方が足らないのかもしれませんが、

寒さを避けるために別のところに移動した可能性もあるので、見回していると、

壁にくっついているオオカマキリを見つけました~

e0288951_18360080.jpg

元気そうでした・・・お腹が大きいですね・・・産卵はこれからのようです・・・


毎年卵を産み、子々孫々この小さな庭に棲んでくれるカマキリたち・・・

6月、アジサイの葉の上に卵から孵ったばかりのアリンコほどの大きさのカマキリベビーを

見つけた時の喜びと言ったら・・・

こんにちは~  今年もまたやって来たわね~  待ってたのよ~

とまあ、このような感じですね。

食べたり食べられたりの世界を、身をもって示してくれます。

この秋も例年通りに無事に産卵して、地に帰ることができると良いですね。

短い生を精一杯謳歌する庭の虫たち・・・

また、来年・・・姿を見せてね・・・




6月のブッドレアには、アゲハ蝶がたくさんやって来ます。
e0288951_18580871.jpg

ブッドレアの小木が1本あれば、小さな庭もビオトープガーデンになるのです。




6月のカマキリベビーです。
e0288951_19494414.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





by gutsuri | 2017-10-22 08:00 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri