2017年 08月 10日 ( 1 )

キアゲハベビー・・・新しい生命が育つということ


今日、バジルの葉を摘み取っているときに、

バジルの葉のそばにパセリがあるので、そちらを見ると、

数匹のキアゲハベビーがパセリにいました。

e0288951_16401653.jpg

その隣のパセリを見ると、そこにも数匹のキアゲハベビーが、

その又お隣のパセリにも数匹のキアゲハベビーが、パセリを元気よくかじっています。

e0288951_16441508.jpg



私は3か所にパセリを植えているので、

ひょっとしてそちらにもキアゲハベビーがいるかもしれないと思って、そちらにも行ってみると、

やはりいましたね~

3か所のパセリにいるキアゲハベビーは、合わせて40匹以上です。

40まで数えてわからなくなりました・・・

もうじき、パセリは食い尽くされそうな勢いです~


毎年、パセリが足らなくなりそうだと、スイートフェンネルのお出ましです。

スイートフェンネルはこの前の台風5号の強風で、倒れているのもありますが、

何匹かは、こちらにお引越しした方がよさそうです・・・

そう思って、スイートフェンネルの様子を見ると、なんとここにもキアゲハベビーがいました!

e0288951_16462771.jpg

40数匹のキアゲハベビーが、今、この庭で、育っています~

嬉しいですね・・・

たくさんのキアゲハがパセリに卵を産み付け、それらが育っています。

もちろん、他の虫たちもたくさん育っていますが、

蝶々というのは、その存在が目立つのですよね。


このキアゲハベビーたちが無事に蛹になり、飛び立ってくれること。

虫の世界は虫にお任せ・・・でやっていますから、観察が主ですが、

楽しみが増えましたね~

生命が育まれる庭・・・ビオトープガーデンを目指していますから、

たくさんのキアゲハがここから飛び立ってくれると思っています。

e0288951_17061724.jpg
そう思うだけで湧き上がってくる気持ちの温かさ・・・満足感・・・幸せな気持ち・・・

本当に私って単純なんだから・・・



朝7時から8時ごろ、スズメがたくさんやって来ます。

e0288951_16570601.jpg

つがいで来たり、グループで来たり、賑やかですよ。

ショウリョウバッタベビーの数が減っているのは、

オオカマキリが食べているのだと思っていたのですが、

スズメが口に緑色のものを加えているのを何度か見ました~

スズメもショウリョウバッタベビーを食べているようです・・・

それでも、まだ、バジルの葉は、穴だらけ・・・

バジルの葉を摘むときに、ショウリョウバッタベビーがピョンピョン飛び跳ねて逃げています。

すぐにまたバジルの葉に戻るのですけど・・・

ミントの葉も穴だらけですね。

そういえば、ガビチョウも庭にやって来て、地面をつついています。

食べたり食べられたりの世界が見えてきます。



ギボウシ・・・いつの間にか盛りを過ぎていました
e0288951_17031972.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




by gutsuri | 2017-08-10 17:09 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri