2017年 03月 04日 ( 1 )

春の気配がしますね~

昨日の午後、庭で働きました。

柔らかい日差しがありましたから、それほど寒さは感じませんでした。

草抜きや芝の手入れなど(芝の面積はほんの少しですが)

かなり頑張ってするつもりでしたが、

いざ、外に出てみると、先にしなくてはならないことがいろいろと目に付いて、

結局、草は一本も抜いていません・・・


まず、バラの枝にカイガラムシの白い丸い模様が見えたので、

歯ブラシでこそぎ落としました。

歯ブラシで強くこすり落としていると、せっかく伸びていた新芽を落としてしまい、あら~残念~

そのあとは丁寧にとこすり落としましたよ~

カイガラムシに好かれるバラとそうでないバラがありますね。

一応、バラの枝は全部チェックしました。


それから、クレマチスのツルが大分伸びていたので、

ツルを誘引するために結びつけました。

こういう作業は、いつもは4月にするのですけどね。

クレマチスは今年は早く伸びていますよ。

きっと開花も早いでしょうね。

半分のクレマチスが終わりました。


そして、バラの新芽を見ていると、そこに何かいるような気がして、

近づいてみると、アブラムシがいました・・・・この寒空の中、アブラムシです。

寒さに強いですね。

一昨日も、マリアカラスの新芽にアブラムシがいたので取り除きましたが、

今のこの時期のアブラムシの登場には驚かされますね~

テントウムシに頑張ってもらわなければ・・・・


今、咲いているバラがあるのですよ。

ローゼンドルフシュパリスホープ
e0288951_19173284.jpg
バフビューティー
e0288951_19184414.jpg
四季咲きのバラは、放っておけば一年中咲いています。

冬にも咲いてくれるその逞しさ!

勇気が湧いてきます。


バラの新芽にいたアブラムシ
e0288951_19295602.jpg
クリスマスローズに小さなアブが飛び回っていました。右端にいます。
e0288951_19314471.jpg
春ですね~
e0288951_19323949.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!







by gutsuri | 2017-03-04 07:00 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri