2016年 12月 30日 ( 1 )

神社へお礼参り

昨日は急に思い立って、三社参りをしてきました。

この一年を無事に過ごすことが出来たお礼に神社に行ってきました。

母が安らかに旅立ったこと。

考えていた通りの在宅看取りが出来たこと。

家族や子供たち、そして孫たちみんなが健やかに暮らしていること。

感謝の気持ちを表したくて、神社へ出かけてきました。

まず、寒川神社へ・・・

寒川神社へ行くには、茅ヶ崎駅から相模線に乗りますが、

駅のホームには電車は入っていて、人は乗っているのに、電車のドアは閉まっている・・・・

慌てましたね~ 

どうやって電車に乗るの?

ホームで狼狽えていると、

後から来た人がドアの横についているボタンを押して電車のドアを開けました~

なるほど・・・と、私もドア横のボタンを押してドアを開け電車に乗りました。

ドアを閉めるのを忘れていると、後から入ってきた人が車内のボタンを押して閉めてくれました。

驚いたり感心したり・・・このような電車があるとは!

相模線に乗ったのは初めてです。

車内は暖かくて快適でした。


寒川神社は千五百年の歴史を誇り、風格がある落ち着いた神社で、

境内には参拝の人がたくさん見られました。

一年のお礼に参拝する方も多いのですね。

寒川神社でゆっくりと参拝した後、鎌倉の鶴岡八幡宮に向かいました。

鶴岡八幡宮は、混んでいました。

警察官の姿もあちらこちらに見られましたよ。

本殿の前にはたくさんの人がいたので、少し待ってからお参りできました。

我が家ではお正月は鳩サブレですから、帰りに鳩サブレを買いました。

そして、自宅近くの氏神様にお参りをしました。


2016年、いろいろありました・・・

2016年の秋から世の中が変化していくと言われていますが、

我が家に関しては確かに変化がありましたね。

母の旅立ちは大きな変化でした・・・

母はたくさんのメッセージを残してくれたので、今それを一つ一つ味わっています。

そして、103歳まで生きてくれた母に感謝の気持ちでいっぱいです。


2017年がやって来ます。

新しい年が始まります。

変革の時代と言われていますから、思いもかけないことが起きるかもしれません。

物事は変化していくものですから、それが当たり前だと思えば驚くことはありません。

穏やかに、平和に、心豊かに、生きていきたいですね。

元旦には、三人の子供のうち二人が家族で我が家に来ます。

賑やかになりそう~


皆様もどうぞ素晴らしい新年をお迎えください。

このブログを通しての皆様とのご縁にも感謝しています。

ご訪問くださってありがとうございます。

1月は4日からブログを始めます。



e0288951_22593479.jpg


e0288951_2305070.jpg


e0288951_231926.jpg



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-12-30 07:00 | その他 | Trackback | Comments(8)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri