百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー

2016年 11月 21日 ( 1 )

早いものでもう11月も下旬に入ります。

寒いと感じる日もあったり、暖かい日もあったり、雨も降ったりしますが、

お日さまが顔を見せてくれるとホント嬉しいですね。

秋のバラは毎日少しずつではありますが咲いてくれて、楽しませてくれます。

11月に咲いたバラです。

シャンタルメリュー
e0288951_20372577.jpg

シスターエリザベス
e0288951_20383911.jpg

イングリッシュヘリティッジ
e0288951_2043024.jpg

クイーンオブスエーデン
e0288951_20435554.jpg

我が家には、オオカマキリやハラビロカマキリが数匹、庭に陣取っていますから

毛虫などの害虫はほとんどいないはずなのですが、

18日にはバラの葉にこのような毛虫がいました。
e0288951_20473482.jpg

これはキドクガの幼虫です・・・鮮やかな色の生き物は毒を持っているぞと教えてくれているのです・・・

割り箸でつまんで捕まえようかとも思いましたが・・・結局そのままにしています。

イングリッシュヘリティッジというバラの葉っぱは少しかじられていますけどね。

この毛虫、オオカマキリたちに食べられなくてよくここまで育ったものだと思います・・・

運がいい・・・

この日、ハラビロカマキリの卵を見つけましたよ。
e0288951_20561974.jpg

オオカマキリの卵ももう一つ見つけました。
e0288951_20571877.jpg

これでオオカマキリの卵は全部で3個・・・と思ったら、

以前の卵の一つは中がスカスカになっていました・・・初めてのことです・・・

ということで、オオカマキリの卵は2個、ハラビロカマキリの卵は1個・・・

私が知らないところにまだあるかもしれませんが・・・

来年また、庭が賑やかですね。

オオカマキリたちの活躍に期待していますよ。

シジュウカラがやってきました。
e0288951_2122750.jpg

ツマグロオオヨコバイも元気で飛び跳ねています。
e0288951_21112536.jpg

そして、ジョロウグモもまだいました・・・
e0288951_21122122.jpg

木蓮の葉っぱがバサバサと落ちてきて・・・ゴミ袋がすぐにいっぱいです・・・

ここ数日は葉っぱ拾いです。



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-11-21 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(2)