2016年 09月 04日 ( 1 )

9月になってホッと一息

9月に入り、ほんの少しですが秋らしさを感じています。

窓から入ってくる風が涼しいのですよ。

まだ残暑は厳しいでしょうが、日の暮れも早くなり、日に日に秋を身近に思うことでしょうね。

今年の夏は、7月に、母の咳が酷くて心配しました。

心臓がくたびれていて(当然ですよね)、全身に血液を十分に送ることが出来ず、

肺のあたりに水分が溜まり、そのせいで痰が絡んだような咳が夜になると出て、

咳のためなかなか寝つけず、いつまでもこもったような咳をしていて、

傍で見ていても辛そうでした。

8月に入ると、その咳も時々になってきて、

でも、咳が出るときには、ごろごろと気管支炎のような感じがするのです・・・

が、ようやく、ここ2週間くらいは、咳が出ていません。

時間がかかりましたが、身体が以前に戻ったように思います。

声にも以前のような力強さと張りが戻ってきました。

母の歳になると、回復するのはゆっくりなので、

こちらものんびりと構えて、そのゆっくりにお付き合いをしています。

お茶を飲んだときに、たまに咽ったような咳をすることは今でもありますけどね。

いつもニコニコご機嫌でしたから、それほど心配することはない・・・・

食欲も旺盛でしたから、大丈夫だとは思いましたけど・・・

何分、高齢ですからね、咳が聞こえてくると、不安でしたよ・・・・・肺炎ではないかと・・・

母の身体も頑張って働いてはいますが、

何かの拍子に、今までと違ったことが身体にあって、その反応が痰や咳として出たのですから、

やはり一年一年細かいところにも注意が必要になってきたようです。


正直なところ、9月になって、秋になって、ホッと一息です。

まだ厳しい暑さの日があるとは思いますが、

それでも、私の気持ちの中では、9月になって一区切り・・・

この夏も越せたのではないかしら・・・と、そのような気がしています・・・


最近は、冬ではなくて夏に体調を崩す高齢者が多いと言われています。

今までは、高齢者にとっては冬が危ない季節だったのですが、

最近は、冬よりも夏に、十分気を付けなくてはいけないそうです。

それくらい夏の暑さは厳しくなっているそうです。

早いものでもう9月、月日は飛んでいきますね~

すぐに寒くなります~


9月2日に葉山の森戸海岸に夕方行きました。富士山は厚い雲に隠れたままでした。
e0288951_21343065.jpg



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ




by gutsuri | 2016-09-04 07:00 | 百寿者 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri