百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

2016年 07月 25日 ( 1 )

土曜日曜は少し涼しいと感じたので、

このような日には、草抜きをしなくては・・・と張り切って庭で働きました。

ちょっと頑張れば片付く庭ですけど、

何分、一カ月以上も放りっぱなしだったので、

草は伸び放題、木の枝もよく伸びてそばの草を覆っていました。

ブルーの花が咲くブッドレアの枝も伸びて、我が家のシンボルツリーになる勢いです。

そばのバラを日陰にしていたのでかなり枝を落としました。

バラが終わった6月から秋まで次々と花を咲かせ、蝶々もたくさんやって来るブッドレアは

色違いで3本この庭に植えてあります。

こんなに大きくなるのが早いなどと知らなくて、

ブッドレアの説明には、成長が遅いとか、あまり大きくならないと書いてあったので、

色違いで植えたのです。

この小さな庭にブッドレア3本はきついかもしれません・・・

周囲のバラに覆いかぶさっています・・・3本共です・・・バラは大丈夫かしら・・・

秋に花が終わったら、かなり強剪定をするつもりです。


母は無事に103歳になりました。

母の3人のひ孫たちもやって来て、賑やかでした。

ひ孫は紙に、103歳のお誕生日おめでとう、そしてひ孫たちの名前を書き、

その子がその紙を母に渡すと、

母はその子に「あんたはもう103歳になったの?」と驚いて言ったそうです。

「おばあちゃんが103歳なんだよ」

「ああ、そうなの~ そうなのかね~」

笑わせてくれますね~

母はこんな調子です。

自分はもっと若いと思っているのですよ・・・

こんな風だから長寿なのかもしれません。

みんなと一緒で楽しそうでした。

これからの1年が母にとって素晴らしい1年であるように願っています。


シャリファアスマ
e0288951_118578.jpg

レオナルドダビンチ
e0288951_120591.jpg



蝶々にクリックをお願いします






by gutsuri | 2016-07-25 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(2)