2016年 07月 17日 ( 1 )

庭の訪問者はいつでも大歓迎

「蝶の道」になっていると思われるこのナチュラルガーデン、

庭には毎日、同じような時間に、クロアゲハ、アオスジアゲハなどがやってきます。

が、アゲハ類には厳密な食草があるようで、
(全ての昆虫は食を限ることで、お互いが生き延びる道を選んでいるのだとか・・・)

クロアゲハやアオスジアゲハは、やっては来るのですが、

ヒラヒラと舞いながらあちらこちらに止まるそぶりを見せながら飛び回り、

結局は飛び去ってしまうのです。

クロアゲハは大きいですから、飛んでいるとすぐに気が付きますが、

この庭で何かの葉や花に、止まったことはありません。

一方、アオスジアゲハは、この庭に好きな食草がないにもかかわらず、

おおらかな一面があるようで

頻繁に飛んできては、たまに葉っぱに止まっていることがあります。

プルプレアとシマトネリコ、この二つは、アオスジアゲハは嫌いではないようです。

まあ、許容範囲だということでしょう。


いつも飛んでくるアゲハチョウは、もちろん、キアゲハですよ~

パセリ、フェンネル、ヤマミツバなど、キアゲハの食草が庭にはたくさんありますから、

飛んできては卵を産み付け、キアゲハベビーがこの庭で育っていきます。

キアゲハはブッドレアも嫌いではないようです。

卵は産み付けませんが、止まっているのを何度か目にしています。

ブッドレアに頻繁にやってくるのは何と言ってもアカタテハですね。

長い時間いるのですよ~

16日もブッドレアに茶色系の蝶々が飛んでいましたから、

また、アカタテハがやって来たのだと思ってよく見ると、

ツマグロヒョウモンのメスでした。
e0288951_173176.jpg

長い時間・・・そう、10分近く・・・ブッドレアの蜜を吸っていました。
e0288951_17323948.jpg

モンシロチョウやモンキチョウもやってきますが、

シャッターチャンスをくれませんね。

庭にやってくる訪問者はいつでも大歓迎です~


e0288951_17401411.jpg


e0288951_17405281.jpg

ギボウシの花が終わりかけていました
e0288951_17424533.jpg



蝶々にクリックをお願いします





by gutsuri | 2016-07-17 07:00 | 庭の虫たち | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri