小松菜とホウレンソウのポタージュスープ


菜食になって数年以上経ちました。

身も心も軽く、ハミングをしながらステップして暮らしています。

完全なヴィーガンではありません・・・チーズとバターは食べていますから・・・

毎日お昼に食べているポタージュスープが美味しくて好評なので、

健康的で美味しいという意味合いで好評なのですが、素直に喜んでいます。



小松菜とホーレンソウのポタージュスープです。
e0288951_00280081.jpg


毎日お昼に、夫と二人で、小松菜一束、ホーレンソウ一束を消費しています。

材料はこれだけです。

小松菜一束ホウレンソウ一束はかなりな量がありますよ~
e0288951_00243130.jpg


そして、その日収穫したバジルの葉も加えます。

バジルは10株植えましたが、バッタもバジルが好きですね。
e0288951_00265231.jpg

小松菜とホウレンソウは軽く茹で、玉ねぎ、シイタケ、ピーマンはさっと炒めます。

豆乳と水を適量加えてミキサーで攪拌して出来上がり・・・量が多いので2回攪拌します。

塩で味付けです。

寒くなるとポタージュスープは身体が温まりますね。

口の中でバジルの香りがフワッと広がります。

でも、そろそろバジルは終わり・・・

寒くなったら生姜を加えようかな~


菜食ですからね。

献立が単調になりがちですが、

これだけの量の葉物を毎日食べていて、スープの量もたくさんなので、

満足感はあるのですよ~

気持ちの上でも、身体的にも・・・




10月23日の夕日です。
e0288951_01022357.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!





トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/26133832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2017-10-26 08:00 | 健康 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri