7月のビオトープガーデン


今日も昨日に引き続きの曇り空で、暑さは一休み・・・

おまけに風が強くて、これなら蚊は飛ぶことはできないだろうと、

庭が気になっていたので、庭でちょこっと一働き。

先週は木曜金曜土曜と続けて外出し、

さすがに日曜は家でごろごろしていましたが、

そのおかげで疲れが取れました。


ブッドレアの花は次々と咲きますから、

咲き終わった花はすぐに枯れた花穂となり、

その枯れた花穂が枝にたくさん残っていて、

これを切り取らなくては・・・と思っていました。

花穂を切り取りながら、思い切って枝の整理もしましたから、すっきりです。

e0288951_18045656.jpg

この辺りは海からの風が強いのです。

今日も、枝ごと大きく揺れています。

白い花の西洋ニンジンボクも花の盛りは過ぎたようで、花穂を一部切り取りました。


楽しませてくれたカサブランカも、これが最後の花です。

e0288951_17435248.jpg

クレマチスが1輪
e0288951_17520427.jpg


バラ、コンフィデンス
e0288951_17533689.jpg



ついこの間まで赤ちゃんだったミカドフキバッタがこんなに大きくなりました。

e0288951_20102904.jpg


バジルの花穂にシジミチョウ

e0288951_17545229.jpg


バジルの葉にショウリョウバッタの赤ちゃんと脱皮した白い抜け殻

e0288951_17563717.jpg



今までは、無農薬無肥料でバラを育てているこの小さな庭を

ナチュラルガーデンと呼んでいましたが、

今回から、ビオトープガーデンと呼ぶことにします。

ビオトープガーデンとは、生態系と調和している庭のこと。

蝶々やテントウムシ、バッタやトンボ、小鳥などが自然に集まってくる庭。

このような小さなスペースでも無農薬にすれば、

いつの間にか、肉食昆虫も草食昆虫も、ここに棲みついていました。

ブッドレアの木のおかげで、たくさんの生き物が集まってくるようになって、

喜んだり、ガッカリしたり、驚いたりして、ビオトープガーデンを楽しんでいますよ~




ワイルドなお味のブラックベリー
e0288951_18120064.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!



トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/25935538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by juju-19451006 at 2017-07-24 22:52
gutsuri さん

そちらもブラックベリー収穫だったんですね。
家はいつもよそのお宅と時期がずれてるで・・・
この時期で良かったんだと安心しました。

この暑い時期に剪定や収穫をしなければと~
私もだらけた体に気合を入れて徐々に整理してます。
でも花がなくなり刈り取った後の姿もまたすっきりで良いものです。

ところで今年バジル4本植えたのですが
ほんの小さなバッタのこどもが葉っぱを食べ穴だらけ。
消毒するわけにはいかずちょっと困ってます。
横がキウイ畑で下草があるためバッタが毎年やってくるのです。
以前違う場所に植えたバジルは大丈夫だったのに~
まだ庭の虫と仲良くなれない私のようです。
Commented by gutsuri at 2017-07-25 19:42
> jujuさん,、こんばんは~

そちらもブラックベリー収穫できたようですね。
すぐに冷凍するのですね。
なるほど・・・

オンブバッタもバジルを食べますが、
我が家は今年はどうもショウリョウバッタばかりのようです。
毎年、少し違っていて、そこが面白いですね。
花もそうですが、虫もそうですよ・・・

バジル、正直を言うと困っています。
さすがにハムシはいなくなりましたけど、
ショウリョウバッタベビーやミカドフキバッタなどがバジルを食べているようです。
でも我が家には10株以上バジルを植えているので(私はバジルが大好きなので)
さすがにバッタも全部を食べきれないみたいです。

カマキリはオンブバッタを食べますよ。
どこかで捕まえてくれば・・・活躍してくれるかもしれないですね・・・
by gutsuri | 2017-07-24 20:19 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri