バラ、シャンタルメリュー

今日は、シャンタルメリューです。
e0288951_15474422.jpg
我が家のバラは基本的に、病気に強く、虫と仲良くできる丈夫なバラがほとんどですが、

あまり考えないで、衝動買いをしたバラが幾つかあって、

このシャンタルメリューもその一つです。 

思わず買ってしまった・・・というバラです・・・
e0288951_15512314.jpg
ところが、このバラ、病気に強く、虫と仲良くできるローメンテナンスのバラだったのですよ~

手がかかりません。

このバラは、1999年フランスのギヨー作出のバラ・・・

シャンタルメリューは人の名前です・・・どのような人だったか、わかりません・・・

でも、人名からつけたバラ一覧の中にこのバラが入っていました。

バラから想像するに、華やかで優雅な人であったと思われますね・・・
e0288951_15550627.jpg
花弁の数が多いので、蕾はまん丸で球体ですよ。

ピンクというより桃色のお花、

咲きすすむと色褪せてピンク色になりますね。

下の写真、写真の下の方に薄いピンクのバラが3輪ありますが、これもシャンタルメリューです。
e0288951_16381077.jpg
塗装のため不織布のカバーを私がかけて、

4月中旬、カバーを外した途端、パワー全開で伸びてきました。

たくさんの蕾を付け楽しませてくれます。 

ちょっとお洒落で・・・気取ったところがあるかも・・・

でも、優雅で可愛くて・・・見ていると豊かな気持ちになりますね・・・

丈夫で元気で手がかからない・・・助かっています・・・



アカボシゴマダラ、春バージョンのメスです。
2枚のガラス越し(網戸だったので)に撮った写真。5月19日です。
このモノトーンのアカボシゴマダラの蝶々は時々やってきますが、
写真を撮るチャンスがありません。室内からだと撮りやすいです。
e0288951_16532713.jpg


みなさな、素敵な一日をお過ごしくださいね!




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/25803827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2017-05-27 21:00 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri