魁あやめとミノムシ

今朝、魁あやめが咲いていましたよ。
e0288951_20371596.jpg
蕾がたくさんついているので、これから次々と咲いてくれるでしょう。
e0288951_20381840.jpg
凛とした佇まい・・・紫色が目に沁みます・・・

先日、この魁あやめにミノムシがくっついていて
e0288951_20395216.jpg
蕾を齧られてしまいました。

お花の左側の蕾がかじられていますよね・・・
e0288951_20412490.jpg
魁あやめにミノムシは初めてです。

気を付けなければ・・・


お口直しにパパメイアンです。
e0288951_20441926.jpg


みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/25768098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tukikao at 2017-05-13 11:45 x
はじめまして。乳酸菌を調べていて数年前に出会いました。
山の中に住んでいるので、海辺の暮らしに憧れます。
いつも綺麗なお花たちも、楽しみに見ています。
わたしも無農薬でバラなどを育てています。
毎年バラゾウムシには勝てません。一喜一憂してしまいます。
アナベルやアジサイにも大きなゾウムシがチョキンとしてしまいます。
お母さまとの素敵な日々も楽しく読ませて頂いてました。
これからも楽しみにしています。
Commented by gutsuri at 2017-05-13 20:51
> tukikaoさん、こんばんは。

数年間のお付き合いですか・・・ありがとうございます。

そうですね。
無農薬には無農薬の良さがあるので、それを楽しんでいます。
バラを育てていても、そこには自然があってほしい・・・
バラを育てることが、自然を感じるための窓口であるから、
虫がお仲間となるわけですよね。

例年に比べて今年はバラゾウムシが少ないように思え、
どうしてかしら・・・と観察しているところです。
バラの枝にアリがたくさんいますから、このためかもしれません・・・
はっきりわかりません・・・
この「わからない」というところも、自然の面白さや不思議さで、
ここにも引かれますね~
自然に包みこまれる穏やかな感覚がたまりません。

tukikaoさんのところはもっと自然に近いように見えます・・・
自然がパワーを与えてくれるのでしょうね。

コメントありがとうございました。





by gutsuri | 2017-05-12 21:00 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri