百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ルッコラのお浸し

ルッコラが今が盛りと茂っています。

毎日10枚くらいのの葉っぱをサラダに入れていますが、

それだけではとても消費しきれなくて、

先日、孫のところへ行くときに、スーパーの袋いっぱいに収穫して持っていったのですよ。

炒めると大量消費できるので、そうしようと思っていると、

お浸しが良い~という声が聞こえてきてたので、

ルッコラのお浸しを作りました。

沸騰したお湯に1分くらい茹でて出来上りです。

今の時期のルッコラは寒いときの露地ものなので、生で食べると香りが強く、苦味も感じられますが、

お浸しにすると、ルッコラのゴマの香りをかすかに感じるくらいになり、苦味が抜けて、

何とも上品なお浸しが出来ました。


今もまだこんなに茂っています。
e0288951_21275330.jpg
あちらこちらから蕾が出始めています。
e0288951_21291195.jpg
ルッコラは蕾も花も美味しいです。
e0288951_21312395.jpg
このような蕾なら、蕾も茎も美味しくいただけますが、

この蕾、あっという間に茎を30センチくらい伸ばして花を咲かせてしまいます。

そうなると、茎は固くて食べられません・・・

毎日追われるように、葉や蕾を切り取って食べていますよ~


そして、こちらの花は・・・これでヒヤシンスです~
e0288951_21384954.jpg
球根を植えっぱなしにしておくと、こうなるのですね。

昨年は6月ごろ、ヒヤシンスの球根を初めて掘り上げました。

花が変形してしてきたので、やはり掘り上げたほうがいいと思い掘り上げ、10月ごろ植え付けました。

変形した花は、もうこのままかもしれません・・・

でもこれはこれでいいかな~ 可愛いです・・・

花だけではなくて葉も変形しているようですね・・・


昨日、何とクンシランの蕾がついていました・・・早いですね~  驚いてしまいます。 
e0288951_21500333.jpg
みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




Commented by ハリー at 2017-03-07 15:01 x
ご無沙汰です。ルッコラのお浸しですか…美味しそうですね。私はハーブなど育てるのは好きですが料理やアロマなど活用しないんですよ バジルもたいそう茂って大変でした(笑)今 思うとバジルペーストでも作っておけばと。勿体ないことをしました。
Commented by gutsuri at 2017-03-08 11:53
> ハリーさん、こんにちは~

ルッコラは冬育てると、虫が付かないから楽ですよ~
私はルッコラは冬野菜だと考えているくらいです。
炒めたりお浸しにしたり、私は生の葉っぱをそのままサラダで・・・
私は苦味はそれほど気になりません。

バジルも好きです。美味しいですよね~

でも、ハリーさんのおっしゃっていることよくわかりますよ~
ハーブは丈夫なのでいつの間にか育ち茂っていますが、
採るのはちょっと手間ですからね。

庭がだんだんとシンプルになってきます。
本当に必要なものだけ・・・

バラもそうです。
3~4年育ててみて、我が家に合いそうもなければ、取り除いています。
バラの数が減ってきました。
バラだけではなくて、草花の数も減っています。

ローメンテナンスの庭を目指していますよ~

久しぶりのハリーさんのメッセージ、嬉しいです!

by gutsuri | 2017-03-06 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(2)