百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

鎌倉の寒牡丹が見ごろでした

立春の日に鎌倉の鶴岡八幡宮にお参りしましたが、

立春のちょうどこの頃、寒牡丹が見ごろなのですよ。

今回も、寒さをよけるために藁を被った寒牡丹が見事に咲いていました。
e0288951_22430521.jpg
鎌倉の鶴岡八幡宮の牡丹園では、大輪の牡丹の花が競うように咲いていましたよ。


大切にされ、愛情をたっぷり注がれた寒牡丹の花です。
e0288951_22440823.jpg
手をかけられ愛情をかけられると、牡丹の花はそれを感じ取って、

それに応えようとするのでしょうか・・・
e0288951_22473544.jpg
牡丹の花が咲くのは、普通は4月です。

この寒さの中で健気に咲いていますね。
e0288951_22485711.jpg
私も牡丹の花を育てたことがあります。

随分前のことですが、大輪の花をきれいに咲かせてくれました。

雨が降るとすぐに花が傷むので、簡単な雨除けを作って雨から守りました・・・

絢爛豪華で艶やかな花ですね。

ローメンテナンスで育てるというわけにはいかない花です。

それだけに、花が私たちに与えるインパクトは強烈ですね・・・

見ごたえがあります。

牡丹の花からも春を感じました・・・




みなさまに良いことがありますように!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

by gutsuri | 2017-02-07 07:00 | 自然とのつながり | Comments(0)