1月のナチュラルガーデン(自由部門)

こちらでは午後から雪が降ってきました。

この辺りで雪が降るのは珍しいことなのですよ。

そして、寒さも本格的になりましたね。


この雪でバラの花は終わりかもしれません。

今、少し咲いているのは、レオナルドダビンチとジャスミーナとバフビューティーです。

これはバフビューティーです。まだ蕾がいくつかついていますが、開いてくれるでしょうか・・・
e0288951_17230179.jpg
3日前の暖かい日に庭仕事をしました。

草抜きをしたり、気になっていたものを植え替えたり、バラの剪定も少ししたり・・・

その時にアオドウガネを見つけましたよ・・・

e0288951_17301861.jpg
もちろん死んでいますが、光沢のあるきれいな緑色のままでした。

草かげで寒さをしのいでいたようですけど、冬の寒さにはかないませんよね。

草抜きをしているとクモがのそのそと出てきて、慌てて逃げていきました・・・

e0288951_17363592.jpg
寒くてもどこかしらに生き物はいるものです。

スズメ、シジュウカラなどの小鳥が来て地面をつついていますけどね~

これはミツバハマゴウ、プルプレアです。

e0288951_19025494.jpg

プルプレアはこの辺りでは常緑です。

寒さで葉が閉じていますから、葉裏の紫色が出てきれいなのですよ。

斑入りアオキの赤い実が一つ目に付きました。

e0288951_19111752.jpg
そして、クリスマスローズです。小さいのが咲いています。

e0288951_19233926.jpg
ピンクはこれから咲きそうですね。

e0288951_19253009.jpg
近所を散歩して・・・アロエがきれいでした。

e0288951_19434189.jpg
1月の庭は寂しいですね~

でも、じきにクリスマスローズが次から次に咲き始めます。

2月になれば春近し・・・ですね。

蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ



トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/25168938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2017-01-14 20:27 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri