百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スーパームーン

11月14日は満月でした。

月の軌道は楕円形なので、満月の大きさはその時々で微妙に違うそうですが、

11月14日の満月は何と68年ぶりの大きさ、明るさのスーパームーンだと知り、

これはぜひ月光浴を浴びながらお散歩でもしなくては・・・・と思っていました。

が、14日はお天気が良くないそうなので、

その前日13日の夜8時ごろからお月様を見ながら、のんびりと散歩しました。

この日も薄い雲が夜空に広がっていて、

お月様はたまに雲に隠れたり、

薄い雲がベールのようにお月様を覆っていたりしましたが、

それがまた抒情的でもあって、カメラを手に、波の音を聞きながら、のんびりと散歩しました。

満月の前日でしたが、うわさ通り(3割増し)の明るさでした。
e0288951_21365668.jpg


e0288951_21372264.jpg


e0288951_2138833.jpg

夜なのに月光に照らされた海が良く見えるのですよ・・・

不思議な感じがしましたね・・・


満月や新月のときに干潮の差が大きくなるのは、月と地球が引き合うから・・・

68年ぶりのスーパームーンでは、地球と月の距離が近くなるので、

その分、引き合う力も大きくなり、

月の影響を受けやすくなるのでしょうね。

地球の海がこれだけ大きく影響を受けるのですから(干潮と満潮)

水が身体の70パーセントを占める人間が受ける影響も、

推して知るべし・・・なのでしょう・・・



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-11-15 07:00 | 自然とのつながり | Comments(0)