百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

11月のナチュラルガーデン

バラがボチボチ咲いていますが、虫たちもまだまだ頑張っています。

日によっては寒いくらいですけどね。

元気の良いナチュラルガーデンの生き物たちです。

マリアカラスにハナグモがいました。10月31日
e0288951_2036589.jpg


e0288951_20362620.jpg

チャールズレニーマッキントッシュにササグモ
e0288951_20401148.jpg

イングリッシュヘリティッジにハナグモ
e0288951_2041415.jpg

ハナグモですね
e0288951_20443786.jpg

ブルーのブッドレアがまだ少し咲いています。ハナグモがいます。
e0288951_20454397.jpg

ホワイトセージにササグモ
e0288951_20463579.jpg

ナナホシテントウがバラの枝にいます・・・アブラムシがいるのでしょうね・・・
e0288951_2048781.jpg

パパメイアンの蕾にササグモ
e0288951_20494493.jpg

ジャスミーナの葉にクダマキモドキがいました。
e0288951_20525740.jpg

ちょっととぼけた顔をしていますが、人を恐れません。
e0288951_20532959.jpg

11月4日には、アカタテハがブルーのブッドレアに止まっていました。

慌ててカメラを構えるも、すぐに飛んで逃げていきました・・・残念・・・

寒いくらいの日でしたけどね・・・蝶々が飛んでいて驚きました・・・

これからだんだんと寒くなっていきますから、虫たちも店じまいを始めます。

バラの花もそうですね。

12月に入ると葉を落とします。

バラはまだ咲いています・・・もう少し楽しめそうです・・・

イングリッシュヘリティッジは寒くても咲いてくれる有難いバラですよ。

クリスマス頃まで咲いてくれるので嬉しいですね。


9月6日にアップした記事、「人はいくつになっても美しい」の著者ダフネ・セルフさんです



蝶々にクリックをお願いします


バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by gutsuri | 2016-11-13 07:00 | ナチュラルガーデン | Comments(0)