身体の傷と心の傷

面白いTEDxを見ましたのでご紹介しますね。

私たちは心より身体を大切にしているそうです。

5歳の子供でも、転んで傷が出来ると、傷口にバンドエイドを貼り付けることを知っています。

一日に2回は歯を磨いています。

身体の健康管理についてはよく知っていますが、心の健康管理についてはどうでしょう?

全く知らないですね・・・

このような調子で話が始まります。

感情の衛生管理について、子供に何か教えているでしょうか?

歯のケアには時間をかけているのに、心のケアのためには時間をかけないのはどうしてでしょう。

私たちの心は身体よりも頻繁に傷ついているのに・・・・

例えば、失敗とか・・・拒絶とか・・・孤独などです。

そういった心の傷は無視すると悪化する場合があって、

身体に大きな影響を与えることがあるそうです。

身体の健康を重視して、心の健康に注意しない私たちに、目からうろこのお話です。



リオオリンピックが佳境に入っています。

結果を残した人、持っている力を発揮できなかった人、悲喜こもごもの世界ですね。

200メートル女子平泳ぎで金メダルを取り、私たちに大きな希望を与えてくれた金森選手。

彼女は前回のオリンピックは出場することもできなかったそうです。

失敗から見事に立ち上がり世界のトップに立った素晴らしい人!

このGuy Winchさんのお話にあるように、孤独は確かにつらいものですが、

孤独でなくては感じることのできないことはいろいろあります。

家族や優しさだけに囲まれていては、育めない何かがあると思うのです。

孤独から生じる底力のようなもの・・・

孤独や失敗や拒絶とは縁がないことを望みますが、

それでもそれらはたまにやって来て姿を現すので、

私たちは落ち込みながらも原点に戻り、地に足を着け踏ん張りますよね。

このGuy Winchさんのお話は楽しくて、彼の素敵な人柄は好感が持てましたが、

心理学とスピリチュアルの立場の微妙な違いも面白いと思いました。

どちらがいいというのではなくて・・・です。

TEDxは楽しい話題が多いですが、全部に日本語訳が付いているのではありません。

残念ですよね~


蝶々にクリックをお願いします



キタテハです。
e0288951_16382824.jpg

ポンポネッラ
e0288951_16402449.jpg

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/24596250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2016-08-16 07:00 | 健康 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri