ゆったり感をのんびりと味わう

ケアマネさんは月に一度、母の様子を見に来られます。

電話で日時を連絡してから来られます。

先週の土曜日がその日だったのですが、私はすっかり忘れていて、

ピンポンの音で、誰かしら・・・と外を見ると、ケアマネさんが立っています。

そうだった~、土曜日の午前10時、ケアマネさんが来る予定だった~、

母はまだ寝ている~、あら、大変~、

ケアマネさんにどうぞと声をかけ、母の部屋のカーテンを開けると、

母は機嫌よく目を覚ましました・・・良かった~

ケアマネさんのいるところで、母に入れ歯を入れると、

母はいつものように、「ありがとうございました」と私に言ったのです。

すると、ケアマネさんは「ちゃんとお礼を言われるのですね」と驚いた様子です。

「大分前から丁寧にお礼を言うようになって・・・ちょっと他人行儀な感じですね。

私のことを誰だと思っているのでしょう・・・」

ケアマネさんは母とあれこれ話をして、母が変わりないと安心した様子です。

無事に訪問終了しました。


今の母のスケジュールは、月曜日から金曜日まで予定が入っています。

月曜日は、ヘルパーさんとリハビリ。

火曜日は、リハビリと隔週で往診。

水曜日はヘルパーさんと午後訪問入浴。

木曜日は、リハビリ。

金曜日は、ヘルパーさん。

と、このように月曜日から金曜日までは母の予定が入っていますが、

土曜日と日曜日は、母の予定がないので、

こちらもつい、気が緩んでしまって、のんびりムードです。

ケアマネさんから電話をもらった時にすぐカレンダーに書き込んでいるのですが、

書き込んだ予定など忘れるほどののんびりムードなのです。

そういうわけで、土曜日や日曜日は、母ものんびりムードで朝寝をすることも・・・・

今のこののんびりムード、いい感じですね~

身体も心もリラックスしたゆったり感を、のんびりと味わっています。


昨年までのスケジュールを見直して、

今年からこの時間的に余裕のあるスケジュールに変更しました。

これだと、私たちもゆったりとした気持ちで、

日々落ち着いてスケジュールに対応できるようになりました。

私が自分でしなくてはならないことは、以前に比べると確かに増えましたが、

母もまた、少しずつが衰えが見えてきていますから、

のんびりと、そしてゆったりと、対応していきたいと考えています。


でも、予定を忘れてはダメですね。

気を付けましょう。

土日が自由というのは、気持ちが軽くなります。


レディーオブシャーロット
e0288951_003258.jpg



バラの花にクリックをお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/24498554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gutsuri | 2016-07-02 07:00 | 介護 | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri