百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

スズランはモグラ除けに効果があるかも

庭に出ると良い香りが漂っています。

スズランが咲き始めました。
e0288951_1658433.jpg

あちらこちらからスズランが顔を出しています。

それを見て、スズランがモグラ除けになるかどうか試してみようと、

スズランを小分けして、庭のあちらこちらに植えつけたことを思い出しました。
e0288951_16584861.jpg

彼岸花が土手に咲いているのをよく見かけますが、

彼岸花は強い毒性を持っているため、

モグラ除けとして彼岸花が土手に植えてあるのだと知って、

それでは同じように強い毒性を持っているスズランも、

モグラ除けになるのではないかと期待して、

庭のあちらこちらに植え付けたのです。
e0288951_1659365.jpg

そのおかげかどうか知りませんが、この冬はモグラ塚は出来ませんでしたね。

毎年冬に小さな山がたくさんできて、モグラ君は働き者のようですから、

多い年には10個以上のモグラ塚がこの小さな庭に出来ました。

モグラは肉食ですから、バラの根に被害はありませんが、

それでも土が盛られて、バラの根の近くの土はスカスカ状態のときもあったりで、

また、ちょっと何かを植えようと土を掘り返した時に、

モグラ君のトンネルが縦横無尽にそこらじゅうに走っているように感じたこともありましたから、

これは何とかしたほうが良いと、ちょっと試したのですよ~

花の形をした風車・・・これは風車が回る音をモグラは嫌って来なくなるそうです。

風が強い我が家では、勢いよく花が回り続けていました。

4本の花の風車を庭に建てました。

風で吹き飛んで行ったこともありましたから、小さな風車の方が良かったと思います・・・

花の風車は我が家ではモグラ君には効き目はありませんでした。

また、彼岸花を植えようとも考えましたが、

なにせ小さな庭ですから、彼岸花のように大きな株を育てると

他の何かを処分しなくてはなりません。

ちょうどそのころ、スズランの強い毒性を知り、

一か所にまとめて植えてあったスズランを分散して植えてみたのです。

そういえば、もともとスズランが植えてあったところには、モグラ塚は出来ていませんでしたよ。
e0288951_1701945.jpg

あの可愛いスズランに毒?と意外な気がしますが、

スズランの根はかなり強い毒を持っているそうです。

スズランを切り取ってグラスに入れて部屋に飾っておいたそのグラスの水は、

飲んだら大変なことになるそうです・・・

次の冬はモグラ塚はどうでしょうか・・・

こんなに小さくて可愛いので、スズランをもっと増やして、

空いているスペースにたくさん植えようかなと考えています。
e0288951_170436.jpg

すがすがしい香りが、庭いっぱいに漂っています~


クリックをお願いします




by gutsuri | 2016-04-25 17:17 | ナチュラルガーデン | Comments(0)