百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

繋がり、自然に生かされている生き物

秋晴れの素晴らしいお天気ですね。

そして、連日のガーデニング日和です。

先日薬局へ行った時に、黒土3袋の配達をお願いしました。

一定金額購入すれば、配達は無料です。

このところ、ホームセンターに行くこともないですし、

たとえ行ったとしても、お花類は買いませんね~

余り欲しいと思わなくなりました・・・

場所に余裕がないこともありますが、

とにかく、ローメンテナンスでガーデニングを楽しもうと思っていますから、

手のかかりそうな鉢植えなどは、出来るだけ避けています。

先日、お花が好きなヘルパーさんに、「ビオラの季節になりましたね~」と言われて、

ビオラやパンジーのことをようやく思い出しました。

10月下旬になり、すぐに11月ですものね。

可愛いビオラが出回っていることでしょう・・・


午後から庭で、周りの土がスカスカしている根っこに、黒土をたくさん足しました。

冬の間にしっかりと根を張って、春には美しい花を咲かせてほしいです~

我が家は庭全体が少し斜面になっているので、どうしても土が流れてしまい、

今の時期に、土を足しています。

そして、モグラ塚の被害もありますからね。

土が大量に盛り上がり、根の周囲の土がなくなっているのです。

モグラは肉食なので、バラの根に被害はないのですが、

それでも、土がスカスカでは、春の開花に影響します。

土をたくさん足して根を安定させました。

植物は、根っこが命ですよね・・・

鉢植えのもの数鉢にも、黒土を足しました。


鉢植えのクレマチス、アップルブロッサムは芽を勢いよく伸ばし始めています。

3月の開花が楽しみです。

また、10年以上も前に買ったお正月の寄せ植えだった小さな松と南天、

鉢を大きくして育てていますよ。

私の肩の高さくらいまで伸びてきた松の木・・・

松の木は身体に良い効果があるそうですから、大切に育てています。

地植えにすると巨大化するものは、鉢植えが良いですね。


数日前に、暗くなってから玄関のドアを閉めようとした時に、

茶色のカマキリが歩いているのに気が付きました。

大きくなかったので、きっと、大カマキリのオスでしょう・・・

あら~、やっぱり大カマキリは棲んでいるのだわ~と、嬉しくなりました・・・

ホワイトセージには、ハヤシノウマオイが棲んでいます。

ブッドレアには、ハラビロカマキリがいましたが、このところ見かけません・・・

例年秋には、大きなジョロウグモがあちらこちらに大きな巣を張っていましたが、

今年のジョロウグモは、みな小さいです・・・まだ、子供なのでしょうか・・・

近所を散歩していて見かけるジョロウグモもやはり小さいのですよ。

異常気象や気候変動の影響は、大きな災害を見るまでもなく、

身の回りのあちらこちらにあるちょっとした異変に現れています。

いつもと違うなあ~と感じるのは、私だけなのでしょうか・・・


美しいバラの花は好きだけれど、

バラもまた、自然に生かされて咲いているのです。

バラ自身が自然の豊かさを感じられる状態が好ましいのではないかと思います。

それには虫たちの生命力溢れるパワーも含まれているでしょう・・・

バラはバラのみに非ず・・・・

すべての生き物は繋がっているそうですから・・・

そして、その繋がりの中で各々が自分のダンスを踊っているのですよね。

バラと虫のコラボはごく自然なことに思えるのです。

秋晴れの一日、外で動くと気分爽快です。

気分爽快さも、生き物の繋がりから来る心地よさですよね・・・

室内から眺めている扶美さんも、その繋がりを感じていることだと思います。


繋がりと言えば、ブログを通じた繋がりもありますね。

今まで来て下さった皆様とのつながりに、心から感謝しています。

ありがとうございます。



Commented by ひろみ at 2015-10-26 07:38 x
gutsuriさん、こんにちは。はじめまして。
この1年ほどブログを読ませていただいてます。gutsuriさんのような乳酸菌を使ったバラ育てがしたかったからです。こちらは異国の地ですが、おかげさまで、私の庭でもバラたちが自然と調和しながら、自分の力で(それなりに)咲いています。
ガーデニングだけでなく、たくさんのことを教えていただきました。ありがとうございました。
ブログの更新がなくなるのは寂しいですが、どうぞこれからもお元気で、また気が向いたら始めて下さいね!
Commented by gutsuri at 2015-10-26 19:59
ひろみさん、こんばんは。

まあ、嬉しいです。
コメントいただいて、とても嬉しいです~

乳酸菌でバラ育てしていらっしゃるのですか?
それなりに咲きますよね。
私は、バラ好きから虫愛好家?に変身しました。
でも、バラも大好きですよ。
今、秋バラが色鮮やかに咲いています。バラの花から元気を貰えます。勇気も貰っています。充電しています。バラのそばで深呼吸しています。しばらくバラのそばに腰かけて、その雰囲気に浸っています。素敵ですよね。そして、時々顔を見せる虫たちからも、パワーを貰っています。

表情豊かなバラの花は、ストーリーを語っていて、見る度にときめきがあり、気づきがあり、虫食われがあったとしてもそれもまたそのストーリー・・・バラの素晴らしさは私たちを別世界に誘ってくれますよね~

秋バラがきれいな時期ですね。
秋バラを楽しみましょうね。

ブログを読んでいただいて、ありがとうございました!
by gutsuri | 2015-10-25 19:10 | ナチュラルガーデン | Comments(2)