百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

喜ばせる・・・プラシーボ効果

気持ちの持ちようで、健康になり元気になれる・・・・

気持ちの持ちようとは、信じることとか、信念など、

何を考えるかによって気持ちの持ちようは違ってきますが、

気持ちを切り替えることで、健康になれるのだったら、素晴らしいですよね。


信じることと健康との関連について、よく例に出されることに、

プラシーボ効果という言葉があります。

新薬の治験の時に、

その薬の効き具合を確かめるために何度か治験が行われるそうです。

新薬を服用する患者と、偽薬(ただの砂糖の塊です)を服用する患者に分けられて、

薬の効き具合を何度かチェックするそうですが、

偽薬を服用した患者にも、薬の効果が認められるので、

治験にとっては、このプラシーボというのは、実は厄介な効果らしいです・・・


しかし、心と身体が繋がっているという点から考えると、

この素晴らしい効果に、希望に胸が膨らんできますね~

飲んでもいないのに、信じただけで効果が出るのですから・・・

プラシーボとは・・・Placebo・・・・ラテン語で、喜ばせるという意味だそうですよ。


この新薬はこういう効果があるので、試しに飲んでくださいという検査において、

そういう効果があるのだと信じる心でそれを服用すれば、

その薬がたとえ砂糖の塊であっても、効果を発揮する・・・こういうことなのです。

信じる心が身体に影響を及ぼす・・・凄いことですよね~


お医者さまからこの薬を飲めばこういう効果が現れますと言われ、

それを信じて、身体がその信じる心に従い、

薬を飲んでもいないのに(飲んだのは砂糖粒)、その効果が現れる・・・

信じる心が身体を変える力を持つのですね~

砂糖粒がトリガーとなり、身体は反応するのです。


では、砂糖の粒はいつも必要なのでしょうか・・・という問いかけもまた成り立つわけですが、

本当に砂糖粒はいつも必要なのでしょうか・・・どうでしょう・・・


これと逆のことも起きるのです。

本当の新薬を飲んでいるのに、効果が現れない人もいますから、

複雑ですよね。

信じる心が何かのスイッチを入れ、身体の活動を活発にし拡大させる・・・

身体に書き込まれた設計図を、新しく書き直すことができるのですね。

過去はもはや存在しないというプログラム・・・

そこから過去の病は消去されていくのでしょうか・・・

信じる心って・・・

何をどんなふうに信じれば・・・いいのでしょう・・・

きっと、潜在意識などと言う言葉が飛び出してきそうですね・・・


プラシーボという言葉が、「喜ばせる」という意味だというのですから、

喜びにその秘密があるのでしょうか・・・

プラシーボ効果・・・

長寿の秘訣は、やはり、喜ばせることにあるのでしょうか・・・


介護の極意は喜ばせること・・・

これを土台に扶美さんと3年間接してきましたよ~

そしてこれからも、これでやっていきます。




Commented by メエ子 at 2015-10-25 17:31 x
gutsuriさんこんにちは~。

祖母が体調を崩してまして訪問が遅くなりました。
やっといつものの日常に戻りつつあります(^-^)

なんと、ブログ終了してしまうんですね。
楽しみにしていたので、寂しいです。。
でもgutsuriさんと扶美さんから、色々なことを教えてもらいましたよ~、ほんとうにありがとうございます(^-^)

「喜ばせる」これも教えて頂いたことの一つです。
私もこの言葉を胸に介護を続けていきますね~
介護だけにとどまらず、色んなことに通じていそうです。


また何かを発信することにワクワクを感じたら、
いつでもお待ちしてますよ~!

Commented by gutsuri at 2015-10-26 19:28
メエ子さん、こんばんは。

お祖母さま、体調を崩されていたのですか・・・大変でしたね。
でも落ち着かれたようで一安心ですね。

百歳を超える人が体調を崩すと、慌てますよね~
でも、百歳を超えている人って、意外と図太いというか、丈夫なのですよね・・・だから、持ち直してくれますよね。お祖母さまもきっとお丈夫な性質でいらっしゃるのでしょう。良かったですね。

ブログを拝見していると、まだまだなんのその、しっかりしていらっしゃいます。日々を楽しんでいらっしゃいます。これからももっともっと楽しんでいただきたいです・・・

思うところがあって、ブログを終わりにしようと考えています。
3年間、ブログを続けて良かったです。
良い想い出がたくさんあります。
ブログでたくさんの方とつながり、ネットの凄さを実感しています。
有難いことです。
先のことはまったくわからないのですが、皆さまのブログには今までどおり訪問しますよ~

介護って、介護の数ほど様々で、バライティーがありますよね。
健康は当たり前すぎて話題にもなりませんでしたが、ようやく健康にも目が向けられるようになりました。
自分のこれからの健康を考えるときに、扶美さんの今の健康がランドマークになるように思います。

お祖母さまのお幸せを願っています。
by gutsuri | 2015-10-24 19:00 | 健康 | Comments(2)